【公開講座】(高校・専門学校卒業の新人向け)ビジネスマナー研修(2日間)

【公開講座】(高校・専門学校卒業の新人向け)ビジネスマナー研修(2日間)
17/10/16 更新
  • 研修プログラム例
  • スケジュール
  • 受講者の評価
  • お問合せ

対象者

高卒・高専卒・専門学校卒の新入社員の方

研修内容

本研修では、まずは上司や先輩に「仕事を教えてあげよう」「仕事を任せてみよう」と思ってもらうために、社会人としての心構えや社会的ルールを学んでいただきます。そのうえで、「他部署から先輩宛にかかってきた電話の取り次ぎ方」「ミスに気づいた時の報告・連絡・相談の仕方」など現場での具体的行動や立ち振る舞いまで学び、体得していただきます。

すべての項目において演習を取り入れ、「なぜそうなのか」を明確にし、「頭で分かる」ではなく、自分から「できる」ようになっていただきます。

おすすめリンク

ワークのポイント

新入社員は学校や家庭以外での、大人と接点を持つ機会が少なかったという前提で、本研修では
 ・上司宛の来客や電話への対応の仕方
 ・「中間報告は1日4回行う」
など細かなポイントまで取り入れて、どのように接していけばよいのかを具体的に理解していただくことができる内容となっております。

研修プログラム例

研修プログラム例 (1日目/2日間)
  内容 手法
  • 1.社会人としての考え方
    (1)学生と社会人との違いを考える
    【ワーク】学生と社会人の違いについて具体的に考えてみる
    (2)仕事を通じて、社会と関わる
    (3)チームの一員として働く
    (4)組織で求められる人材とは
講義
ワーク
  • 2.社会人としてのルールの遵守① ~社会のルール
    (1)コンプライアンス(法令遵守)
    (2)SNSの使い方(職場の方針については、配属先の上司に確認しましょう)
    【ワーク】5つのケースにおいて、自分ならどうするか考える
講義
ワーク
  • 3.社会人としてのルールの遵守② ~職場のルール
    (1)社会人として守るべき職場のルールを考える
    【ワーク】社会人として「気をつけるべきこと」「守るべきルール」を考え、グループで共有する
    (2)出勤時のポイント
    (3)勤務中のポイント
    (4)外出・休憩時のポイント
    (5)退勤時のポイント
    (6)社外でのマナー
    (7)健康管理の徹底 ~ 健康管理も仕事の一部
    【ワーク】健康管理のために、いま何をしているか具体的に挙げる
    (8)休暇のとり方
    (9)遅刻しそうな時 ~ ただちに電話で連絡
講義
ワーク
  • 4.ビジネスマナー① ~社会人としての基本動作
    (1)第一印象の重要性
    (2)身だしなみ ~ 「ふさわしい」身だしなみを確認する
    【ワーク】ビジネスパーソンとして、自分の「服装」を通して相手に受け取ってほしい印象を考える
    【ワーク】ペアになって、今日の身だしなみをチェックする
    (3)表情・態度
    (4)話し方について
    (5)社会人の基本 ~あいさつ
    (6)お辞儀の種類とポイント
講義
ワーク
  • 5.ビジネスマナー② ~言葉遣い・敬語
    (1)社会人に求められる言葉遣い
    【ワーク】不適切だと思う言葉遣いを、適切な表現に言い換える
    (2)言葉遣いの基本
    【ワーク】会話の空欄になっている箇所に、適切な敬語を考えて入れる
    【ワーク】例に挙がっている言葉を、職場で好ましい言葉に言い換える
講義
ワーク
研修プログラム例 (2日目/2日間)
  内容 手法
  • 6.ビジネスマナー③ ~電話応対
    (1)電話応対の3つの鉄則 ~ 組織の顔として、相手に配慮する
    (2)電話応対の基本フロー
    【ワーク】名乗り方を確認し、練習をする
    (3)電話応対の基本① ~ 電話の受け方・取り次ぎ方
    【ワーク】ペアになって、名乗りから電話を切るまでの電話応対をしてみる
    (4)担当部署が違う電話の応対
    (5)ビジネス電話でよく使われる表現
    【ワーク】ケースをもとに、どのように応対すべきかグループで話し合う
    【ワーク】相手にどのように伝えればいいのか、電話応対フローに基づいて考える
    【ワーク】ペアになり、実際に応対してみる
    (6)電話応対の基本② ~ 電話のかけ方
    【参考】伝言の書き方
講義
ワーク
  • 7.ビジネスマナー④ ~来客応対・訪問時のマナー
    (1)来客応対の基本姿勢
    (2)来客応対の基本マナー
    (3)ご案内の仕方
    (4)席次
    (5)名刺交換
    【ワーク】名刺交換ワーク
    (6)お見送りの際の気配り
    【ワーク】来客応対のロールプレイングをする(あいさつ、誘導、名刺交換)
    (7)訪問の基本マナー
    【参考】お茶の出し方
    【参考】お見送りの際の気配り
講義
ワーク
  • 8.チームに貢献する仕事の進め方
    (1)新人の仕事の進め方
    (2)仕事の指示を受ける
    【ワーク】メモ取りワーク
    (3)計画を立てる ~方法と時間を確認する
    【参考1】仕事をするうえでの判断軸「QCDRS」
    【参考2】コストを意識する
    (4)仕事を始める
    【参考】タイムマネジメント
    【参考】PDCAサイクル
    (5)中間報告① ~タイミング
    (6)中間報告② ~報告・連絡・相談とは
    【ワーク】文章を読み、相手にとってわかりやすいように簡潔にまとめる
    (7)終了報告前のチェック
    (8)終了報告
    (9)振り返り
講義
ワーク
  • 9.報告演習
ワーク
  • 10.まとめ
    ■付録1.メールのマナー
    ■付録2.新人のクレーム対応
    ■付録3.メンタルタフネス
    ■付録4.ハラスメントとは
ワーク

スケジュール

かんたんお申込みシステム WEBinsource

公開講座を手軽にお安く受講いただけます!
※一部の研修は、割引対象外となります。
→WEBinsourceの詳細と新規登録はこちら

お申込み時の注意点→お申込みから研修当日までの流れ

(1)同業の方のご参加はご遠慮いただいております。
(2)最低履行人数の4名に達しなかった場合、研修が中止となる可能性がございます。中止の可能性がある場合は研修日の2週間前に中間報告、1週間前に開催可否の連絡をさせていただきます。
(3)研修実施3週間を切った時点で、お申込み者数が0名の場合、開催日程をHPから削除させていただくことがあります。

4名様以上でのご検討の際、日程の都合が合わない場合や、開催予定が表示されていない場合には、開催のリクエストが可能です。
公開講座部(03-5259-0071)までご相談ください。

研修リクエストサービスとは?

講師から見たある日の研修風景

社会人としてデビューすることに具体的なイメージがまだないため、学生との違いについて時間をかけて考えていただき、丁寧に説明しました。
挨拶・返事やメモ取り、時間厳守をまずはしっかり行えることを意識しました。また、敬語の使い方が難しいとのことでしたので、敬語のパートに加え、電話対応の実践ロールプレイングにも力を入れ練習していただきました。
全体として、「相手目線でなぜ考える必要があるか」を各項目で理解を深めるようにしました。
今後は実行力が課題となるため、コミュニケーション研修の受講をおすすめいたします。

受講者の評価

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた
98.6 %
講師:大変良かった・良かった
97.9 %

※2016年10月~2017年9月

実施、実施対象
2017年 4月     25名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
96.0%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 挨拶の時の表情や言葉使い等、普段の何気ないところから自覚をもっていきたい。
  • 挨拶やお辞儀の仕方など、お客様と直接、お会いする販売の仕事なので、店頭に立った際は、活かしていきたいと思いました。
  • ビジネスマナーの基本を勉強になりました。これから、社会人として業務に活かしたいと思います。上司や先輩やお客様に対して、正しいビジネスマナーをします。

実施、実施対象
2017年 4月     21名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 報告・連絡・相談や新社会人としての意識など、改めて仕事をする際に思い出し、気を引き締めて行動したいと思いました。
  • 今までなんとなくでしか意識していなかったことが多々あったので、メモを取ることの大切さやホウレンソウ等をこれからしっかりと意識していきたいです。
  • 職場の方々と良好な人間関係を築くために、あいさつや時間厳守など当たり前のことを意識し、安心して働らけるようになりたいと思いました。

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
98.6
講師がとても良い・良い
97.9

※2016年10月~2017年9月

公開講座の年間実績
受講者数※1
42,828
開催数※1
5,562
講座数※2
1,828種類
WEBinsource
ご利用者数※2
5,804

※1 2016年10月~2017年9月

※2 2017年9月末時点

お得なサービスプラン
WEBinsource
4,500社以上のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス
※2017年3月末時点
人財育成スマートパック

公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております

くわしくはこちら

公開講座Leaf

受講者が研修を申し込めるシステムです。

くわしくはこちら

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。

昨年は180のリクエストにお応えしました!希望の日程がない!とお悩みのご担当者様。ご希望のカリキュラム、ご希望の日程で研修リクエストを承っております。