【公開講座】達成力強化研修~仕事を最後までやり抜く力を身に付ける

【公開講座】達成力強化研修~仕事を最後までやり抜く力を身に付ける
17/10/10 更新
  • 研修プログラム例
  • スケジュール
  • 受講者の評価
  • お問合せ

対象者

目標達成のマインドを早期に身に付けてほしい若手~中堅層の方

研修内容

誰もが大切だと分かりながら、具体的な行動に落とし込みづらい「仕事を最後までやり抜く」ことについて、必要な能力と習得方法を明示し、周囲を巻き込んで目的達成するための環境を構築する力を高めます。

研修プログラム例

研修プログラム例
  内容 手法
  • 1.やり抜く力で利を得る
    【ワーク】周囲と協力したり支援を得てやり抜いたことを振り返り、やり抜くことができた理由を書き出してみる
    (1)なぜやり抜くのか~成果を上げ自らが利益を得る
    (2)やり抜く力は才能ではなく育てられる
    (3)やり抜く力を育てるには
    【ワーク】働き方や生き方を見習いたいと思う人を挙げ、その人のどのような要素・スキルを見習いたいのか洗い出す
講義
ワーク
  • 2.やり抜くために必要な4つの能力
    (1)仕事をやり抜くための環境(土壌)をつくる
    (2)環境をつくるための4つの能力(性格スキル)
講義
  • 3.「善い」目的をつくる
    (1)目的は自分で設定する
    (2)周囲を巻き込む「善い」目的をつくる
    (3)「善い」目的とは
    (4)未来を予測して目的をつくる
    【参考】目標設定の進め方~目標の連鎖
    【ワーク】チームにおける「善い」目的を考え、どのような点が「善い」目的の条件に当てはまるか書き出す
講義
ワーク
  • 4.共感の場をつくり、ビジョンを前向きに伝える
    (1)「善い」目的の正義を明確に伝える
    (2)前向きな言動を意識し、ビジョンを伝える
    (3)自分の意見位共感してもらう場をタイムリーにつくる
講義
  • 5.ビジョンの実現に向け最適な人に動いてもらう
    【ワーク】チームメンバーや関係者に協力を仰ぎ、動いてもらうときに難しいと感じていることを書き出す
    (1)なぜ人に動いてもらうのか
    (2)日頃から相手の心情に共感を示す
    (3)カギは「この人のためなら動こう」と思われること~人たらしになる
    (4)人の特徴を把握する
    【ワーク】自分が得意な業務、苦手な業務を考え、業務ごとに得意なメンバーを挙げる。自分が苦手な理由と、メンバーが得意な理由を洗い出し、どのようにスキルを高めていくか考える
    【参考】依頼の仕方
    (5)やり抜くまでの具体的な方法を知る
講義
ワーク
  • 6.困難を乗り越える
    (1)避けられない困難を「チャンス」と捉え成長につなげる
    (2)困難への対処方法を歴史に学ぶ~歴史ケーススタディ
    (3)失敗を活かす~次の成功につなげる
講義
  • 7.まとめ
ワーク

研修制作者からひとこと

近年話題の「グリット(やり抜く力)」に着目し、成果を生むための絶対条件は仕事を最後までやり抜くことであると考えました。努力・忍耐というオーソドックスな内容の一歩先を行き、やり抜くための環境をつくるという視点で作成しています。

スケジュール

かんたんお申込みシステム WEBinsource

公開講座を手軽にお安く受講いただけます!
※一部の研修は、割引対象外となります。
→WEBinsourceの詳細と新規登録はこちら

お申込み時の注意点→お申込みから研修当日までの流れ

(1)同業の方のご参加はご遠慮いただいております。
(2)最低履行人数の4名に達しなかった場合、研修が中止となる可能性がございます。中止の可能性がある場合は研修日の2週間前に中間報告、1週間前に開催可否の連絡をさせていただきます。
(3)研修実施3週間を切った時点で、お申込み者数が0名の場合、開催日程をHPから削除させていただくことがあります。

4名様以上でのご検討の際、日程の都合が合わない場合や、開催予定が表示されていない場合には、開催のリクエストが可能です。
公開講座部(03-5259-0071)までご相談ください。

研修リクエストサービスとは?

受講者の評価

実施、実施対象
2017年 9月     8名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • アイスブレイクのやり方などをチームに持ち帰って実践してみようと思います。「やり抜く力」は周りの環境をうまく利用し、また「PDCAサイクル」を有効に使いチームの皆にうまく伝えたいと思います。
  • やり抜くということに対して、まずは実現可能な範囲でできることを探していく。それができることによって仕事に対するモチベーションを高めてより成果を出せるように今後業務をしていきたい。

実施、実施対象
2017年 8月     3名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 最初に立てる目標・目的が具体的であることが非常に重要だと感じました。日々の業務の忙しさに流されることなく、アイデアがあれば極力早めに、新鮮なうちに手を付けることを心がけることや、一人で抱え込みすぎず他者を信頼して任せることで、チームとして成果をつなげることができるようにしたいと思います。
  • 誰からも納得されて、個人や組織のことを考えた「善い」目標を立てていきたいと思います。PDCAを意識して、会社の成長に貢献します。
  • 業務を理解し、目標に向けて意識を高め、継続して行動したいと思います。

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ページトップへ
公開講座の年間実績
受講者数※1
42,828
開催数※1
5,562
講座数※2
1,828種類
WEBinsource
ご利用者数※2
5,804

※1 2016年10月~2017年9月

※2 2017年9月末時点

お得なサービスプラン
WEBinsource
4,500社以上のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス
※2017年3月末時点
人財育成スマートパック

公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております

くわしくはこちら

公開講座Leaf

受講者が研修を申し込めるシステムです。

くわしくはこちら

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。

昨年は180のリクエストにお応えしました!希望の日程がない!とお悩みのご担当者様。ご希望のカリキュラム、ご希望の日程で研修リクエストを承っております。