人材育成・研修をご検討の皆様へ       大企業の研修       成長企業の研修       外資系企業の研修       官公庁・地方自治体の研修        サイトマップ

【公開講座】アサーティブコミュニケーション研修

【公開講座】アサーティブコミュニケーション研修
16/04/04 更新
  • 研修プログラム例
  • スケジュール
  • 受講者の評価
  • お問合せ

対象者

自分の意見を素直に言えない方、自分の意見ばかりを主張してしまう方

◆受講される方やご担当者様のお悩み
 「相手に嫌がられることが怖くて、本音がなかなか言えない」
 「お願いをされたら断れない。無理をしてでも引き受けてしまう」
 「自分の意見を主張することが怖いと感じる」
 「他人から意見を言われるのが苦手である」

研修内容

アサーティブとは、自他尊重をした上で自分の伝えたいことを相手に伝えることです。そのためのコミュニケーションスキルを習得していただきます。

◆研修のポイント
①自分のコミュニケーションパターンの把握
 ~アサーティブになれない具体的場面を考え、現状を客観的に知る
②コミュニケーションの基本の習得
 ~相手から信頼を得る聴き方や相手に納得してもらえる伝え方
③言いにくいことを伝える方法の習得~具体的なケーススタディによる練習

ワークのポイント

①うまく物事を進められたかもしれない場面を振り返り、意識を高めます。
②「相手の話を聴いている」ことを示す手法を学び、相手との関係性を作ります。
③相手が不快にならない伝え方、DESC法と「Iメッセージ」の
 手法を学んでいただきます。
④ケーススタディをもとに、ロールプレイを行います。学んだ手法を実践し、
 アサーティブな対応を身に付けていただきます。

研修プログラム例

研修プログラム例
  内容 手法
 
  • 1.こういう場合どうする?
    【ケース①】:仕事帰りの電車で座っていたら、隣の人がもたれ
  • かかってきた
    【ケース②】:一押しアイディアを会議で発表したら、「売れるわけない」と言われた
講義
ワーク
  • 2.アサーティブであるということ~考え方と行動
    (1)考え方と行動のパターン
      ①非主張的 ②攻撃的 ③アサーティブ
    (2)なぜアサーティブになれないのか
      非主張的、攻撃的、アサーティブな人の思考パターンを知る
    (3)アサーティブになれない場面を具体的に考える
    【ワーク】コミュニケーションを取りづらい場面と自分の思考パターンを振り返る
講義
ワーク
  • 3.アサーティブコミュニケーションの原則
    (1)コミュニケーションはねじれて伝わる
    (2)コミュニケーションにおける心構え
講義
  • 4.アサーティブコミュニケーションにおける話の聴き方
    (1)相手の話を受け止める
    【ワーク】話を聴いていないと感じる言動について考える
    (2)相手の言葉に反応を示す ~あいづち、反復、心情理解
講義
ワーク
  • 5.アサーティブコミュニケーションにおける伝え方
    (1)アサーティブ・コミュニケーションの手順~DESC法
    (2)ポイント1~伝えたいことを整理する(ステップ①・②)
    (3)ポイント2~伝え方(ステップ①・②・③・④)
    (4)ポイント3~お互いの納得いく結果を導き出す(ステップ③・④)
講義
ワーク
  • 6.ケーススタディ
    【ケース1】:同僚から相談を持ちかけられたが、その日は、プライベートで既に予定を入れている
    【ケース2】:他部署から異動してきたベテラン従業員さんが、現在の部のルールに従わない

    それぞれのケースについて「①シナリオづくり⇒②ロールプレイ⇒③振り返り」を実施します。
ロール
プレイング
  • 7.シナリオ作り~自身の課題を考える
    【ワーク】テキスト「2(3)アサーティブになれない場面を考える」の中で、アサーティブに対応するためのシナリオを作成する。
ワーク


 

スケジュール

かんたんお申込みシステム WEBinsource

公開講座を手軽にお安く受講いただけます!
→WEBinsourceの詳細と新規登録はこちら

お申込み時の注意点→お申込みから研修当日までの流れ

(1)同業の方のご参加はご遠慮いただいております。
(2)最低履行人数の4名に達しなかった場合、研修が中止となる可能性がございます。中止の可能性がある場合は研修日の2週間前に中間報告、1週間前に開催可否の連絡をさせていただきます。

4名様以上でのご検討の際、日程の都合が合わない場合や、開催予定が表示されていない場合には、開催のリクエストが可能です。
公開講座部(03-5259-0071)までご相談ください。

研修リクエストサービスとは?

この研修を受講した方はこんな研修も見ています

メンタルヘルス研修

メンタルヘルス研修

危険な兆候を事前に察知し、ストレス病を防止する。

対象 全階層
コミュニケーション研修

コミュニケーション研修

聴く・伝える力を徹底した実践演習を中心に定着化させる

対象 全階層
メンター研修

メンター研修

若手・新入社員にとって頼れる先輩になる!

対象 リーダー層
中堅社員研修~管理職を補佐し、部の成果を出す!

中堅社員研修~管理職を補佐し、部の成果を出す!

小さな流れを大きな流れに変えていく人材に!

対象 リーダー層

受講者の評価

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた
98.8%
講師:大変良かった・良かった
96.9%

※2014年10月~2015年9月

実施、実施対象
2016年 2月     8名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 自分の主張を一方的にするのではなく、相手の立場を尊重して、互いに納得でき歩み寄れる方法を探るという考え方で取り組みたいと思いました。
  • メールなどで依頼されることもあるので、このDESC法を活用していきたい。また、「You」より「I」は忘れないようにしたい。

実施、実施対象
2016年 1月     8名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 伝えにくい事を伝える事の難しさを改めて実感しました。しかし、今回教わったDESC法を業務中、特にグローバルチームとの調整時に役立てたいと思います。
  • 他の人の考え方を理解することができました。自分の意見を、人に伝えられるようにしていきたいと思います。

実施、実施対象
2015年 12月     11名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • DESCのアプローチを効果的に使っていきたい。傾聴スキルは「聞いていることを表現するもの」という理解が非常におもしろかった。
  • 自他共に、目的と個人的感情を切り離して活発なコミュニケーションを取ることが出来るようになりたい。また、否定のニュアンスを不必要に恐れないよう、ブロックを除いていきたい。

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

ページトップへ
本研修の評価
  • 内容をよく理解・理解
    • 98.8
  • 講師がとても良い・良い
    • 96.9

※平成26年4月~平成27年3月


公開講座LINK
公開講座の年間実績
  • 受講者数
    • 22,590
  • 開催数
    • 2,806
  • 講座数
    • 342種類

講師派遣型研修の実績

  • 総受講者数
    • 32.8万
  • お取引社数
    • 13,732

※2014年10月~2015年9月

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

公開講座新作研修
2016年5月16日
次世代リーダー研修 ~スキルアップ編 「リーダーとしての足りないスキルを習得する」
2016年5月16日
(人事担当者向け)LGBT人材が活躍できる職場づくり研修
2016年5月 2日
ビジネス英語学習のコツを学ぶ研修~自分が出せる音は聞き取れる(3時間)
2016年4月22日
部下とのコミュニケーション実践研修~多様化する部下への関わり方<2016年5月19日リニューアル!>
2016年4月22日
リーダーコミュニケーション研修<2016年5月18日リニューアル!>

豊富なサービス
1,300社以上のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス
公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております
公開講座のカリキュラムや開催スケジュールなどの情報をカンタンに検索・ダウンロードができます!
昨年は180のリクエストにお応えしました!希望の日程がない!とお悩みのご担当者様。ご希望のカリキュラム、ご希望の日程で研修リクエストを承っております。
上記サービスの活用や、公開講座の「豊富なラインナップ」「低コスト」「効率化」という特性を活かして、体系的な教育支援を行っております。
最新情報ダウンロード

公開講座の活用に関する最新情報(抜粋版)をダウンロードいただけます(同業の方はご遠慮ください)。

資料はこちら→

ラインナップ
管理職研修
中堅社員研修
若手向け研修
新人研修
CS向上のためのスキル
コールセンター向け研修
SE向け研修
土曜日研修

開催地一覧
札幌開催  公開講座
仙台開催  公開講座
東京開催  公開講座
名古屋開催 公開講座
京都開催  公開講座
大阪開催  公開講座
広島開催  公開講座
福岡開催  公開講座
全国各地で開催!出張公開講座

公開講座おすすめ研修
月間 人気研修ランキング
(階層別お申込み数)
階層別研修 推奨プラン
(若手・中堅・管理職)
おすすめ研修
(新作情報・キャンペーン)

お申込みの流れ
お申込み後の流れ
FAQ
活用事例


おすすめ研修・サービス