【公開講座】アサーティブコミュニケーション研修

【公開講座】アサーティブコミュニケーション研修
17/11/13 更新
  • 研修プログラム例
  • スケジュール
  • 受講者の評価
  • お問合せ

対象者

自分の意見を素直に言えない方、自分の意見ばかりを主張してしまう方

◆受講される方やご担当者さまのお悩み
 「相手に嫌がられることが怖くて、本音がなかなか言えない」
 「お願いをされたら断れない。無理をしてでも引き受けてしまう」
 「自分の意見を主張することが怖いと感じる」
 「他人から意見を言われるのが苦手である」

研修内容

アサーティブとは、自他尊重をした上で自分の伝えたいことを相手に伝えることです。そのためのコミュニケーションスキルを習得していただきます。

◆研修のポイント
①自分のコミュニケーションパターンの把握
 ~アサーティブになれない具体的場面を考え、現状を客観的に知る
②コミュニケーションの基本の習得
 ~相手から信頼を得る聴き方や相手に納得してもらえる伝え方
③言いにくいことを伝える方法の習得~具体的なケーススタディによる練習

ワークのポイント

①うまく物事を進められたかもしれない場面を振り返り、意識を高めます。
②「相手の話を聴いている」ことを示す手法を学び、相手との関係性を作ります。
③「Iメッセージ」など、相手が不快にならない伝え方、手法を学んでいただきます。
④ケーススタディをもとに、ロールプレイを行います。学んだ手法を実践し、アサーティブな対応を身につけていただきます。

研修プログラム例

研修プログラム例
  内容 手法
  • 1.こんな時どうする?
    【ケース】 「職場への配慮のない同僚に対して、どのように声をかけますか」
ワーク
  • 2.意見を伝えるときの考え方
    (1)人の考え方と行動のパターン
    (2)アサーティブな思考とは
    (3)意見を伝えにくい場面を考える
    【ワーク】アサーティブでありたいが、難しい場面を考える
    (4)意見を伝える前に感情を整理する
    【参考】変えるべき考え方を知る ~ 認知の歪み
講義
ワーク
  • 3.コミュニケーションにおける心構え
    (1)コミュニケーションはねじれて伝わる
    (2)コミュニケーションにおける心構え
    【参考】非言語要素の一般的なイメージ
講義
  • 4.アサーティブコミュニケーションにおける伝え方
    (1)状況を客観的に伝える
    (2)相手の話を受け止める。相手の言葉に反応を示す
    (3)自分の考えを伝える~Ⅰ(アイ=私)メッセージの活用
    【ワーク】「Ⅰメッセージ」に言い換えてみる
    (4)論点を確認し、最良と思われる解決策を導き出す
講義
ワーク
  • 5. ケーススタディ
    ※ケースごとに①シナリオ作り②ロールプレイング③振り返りを行う
    【ケース1】異動してきたベテラン従業員に、処理手順を現部署のものに変更してほしい
    【ケース2】仕事が山積みのため、参加必須でない説明会への出席を
    今回は断りたい
ワーク
  • 6.シナリオ作り~自身の課題を考える
    【ワーク】第2章(3)のワークで挙げた課題をアサーティブに対応する
    シナリオを作成する
ワーク

スケジュール

かんたんお申込みシステム WEBinsource

公開講座を手軽にお安く受講いただけます!
※一部の研修は、割引対象外となります。
→WEBinsourceの詳細と新規登録はこちら

お申込み時の注意点→お申込みから研修当日までの流れ

(1)同業の方のご参加はご遠慮いただいております。
(2)最低履行人数の4名に達しなかった場合、研修が中止となる可能性がございます。中止の可能性がある場合は研修日の2週間前に中間報告、1週間前に開催可否の連絡をさせていただきます。
(3)研修実施3週間を切った時点で、お申込み者数が0名の場合、開催日程をHPから削除させていただくことがあります。

4名様以上でのご検討の際、日程の都合が合わない場合や、開催予定が表示されていない場合には、開催のリクエストが可能です。
公開講座部(03-5259-0071)までご相談ください。

研修リクエストサービスとは?

講師から見たある日の研修風景

受講者の皆様からは、業務におけるコミュニケーションの難しさについて具体例を挙げていただき、解決につなげる為の意見交換を活発にいたしました。
研修で学んだ、相手の言い分を十分に聴く為の”質問力”、”前向きな視点への切り替え”は、特に受講者の皆様から共感をいただけました。

受講者の評価

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた
97.2 %
講師:大変良かった・良かった
98.0 %

※2016年10月~2017年9月

実施、実施対象
2017年 10月     10名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 相手によって対応が違うだろうし、一回の研修で改善するのかと感じていたが、どの相手にも応用できる技術(心構えや言い回し)を学べ、多くの場面(特に感情的な相手とのトラブル)で活用したいと思った。
  • 相手に物事を上手に伝え、仕事においてトラブルなくスムーズにすることで、人間関係を円滑に保てるように本研修で学んだことを活用し、職場の雰囲気作りに貢献していきたい。
  • アサーティブコミュニケーションは難しいものだとは思わず、手軽に使えるコミュニケーションツールの1つとして捉え、もっとポジティブに受け身にならずにやってみようと思います。

実施、実施対象
2017年 9月     12名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 言語化して自分自身のの取り組んできたことが整理できたことは良かったです。「非言語」など研修を振り返り、今まで気づけなかったところなどを今後実践していきたいと思います。他の参加者の方の意見も新鮮で非常に参考になりました。
  • 会社でも日常でも、言葉のコミュニケーションが大切だと思っています。相手を考え意見を汲み取り、アサーティブな思考での歩み寄りを目指したいです。

実施、実施対象
2017年 8月     18名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 相手への伝え方も意識しないと誤解を与えてしまうことがよく分かったので、意識してさっそく行ってみたいと思いました。あいづちのバリエーションや共感~習慣化していけるように学んだことを取り入れていきたいと思います。
  • 意見を伝える前に、一旦考えて相手を加味して言葉を選ぼうと思います。我慢しすぎずに、意見を伝えていきたいです。
  • コミュニケーションの際に、共感、質問、歩み寄りを意識して取り組むようにしたい。相手の意見に流されるだけではなく、しっかりと自分の意見を主張する。

実施、実施対象
2017年 7月     11名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 自己紹介の時間をたっぷりととっていただいたので、チームのメンバーと仲良くなれたし、演習もやりやすかったです。楽しい研修でした。ありがとうございました。
  • とてもあっという間でした。グループワークやロールプレイングなどもあり、日々の仕事に生かせそうなことばかりでした。言い方一つで相手との関係が良くも悪くも変わってくると思うので、研修で学んだことを活かしたいです。
  • 講師の方の声・話し方がとても良かったです。グループワークでいろいろな考えがあり、勉強になりました。

実施、実施対象
2017年 6月     14名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • ただ自己主張するのではなく、相手の言葉に反応を示すなど相手を尊重しつつも、主張していけたらと思いました。
  • 自分がどんな風に話をしているのか、足らないと思うところにも気づける機会になった。言い換えや表情、言葉のトーンなど気を付けていきたい。
  • 日常生活でも、仕事でも、お互いに良い関係を保つためのヒントになりました。どちらが良い、悪いを決めつけず、相手の心情に思いを巡らせることが大事であると思いました。

実施、実施対象
2017年 5月     13名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 普段、「話せるように」「聞けるように」と心掛けて上司やお客さまと話をしていましたが、そこに「考え方」という点を追加して、相手の本心などを引き出せるように話をしたいと思います。
  • これまで人との対話(特に初対面)だと上手く話せず苦手意識があったのですが、今回の講義のスキルを使うともっと楽しく人と対話できると思いました。
  • 話すときの動作などに注意を払いたいと思います。また、相手の話を最後まで聞いてから、自分の意見などをいうように心がけたいと思います。

実施、実施対象
2017年 4月     11名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • なかなか言えない、または言い出しにくい場面から勇気をもって、手順を踏んで自分の意見を言っていけたらと思います。
  • グループの皆さんとディスカッションすることで、皆さんの考え方を知ることができ、参考になりました。凝り固まった考えに固執せず、アサーティブなコミュニケーションを目指して柔軟に応対していきたいです。
  • 上司と意見が食い違う機会が多いので、自身の意見を伝えつつ、良好な人間関係を構築できるよう、本日の研修を実践していきたい。

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
97.2
講師がとても良い・良い
98.0

※2016年10月~2017年9月

公開講座の年間実績
受講者数※1
42,828
開催数※1
5,562
講座数※2
1,828種類
WEBinsource
ご利用者数※2
5,804

※1 2016年10月~2017年9月

※2 2017年9月末時点

お得なサービスプラン
WEBinsource
4,500社以上のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス
※2017年3月末時点
人財育成スマートパック

公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております

くわしくはこちら

公開講座Leaf

受講者が研修を申し込めるシステムです。

くわしくはこちら

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。

昨年は180のリクエストにお応えしました!希望の日程がない!とお悩みのご担当者様。ご希望のカリキュラム、ご希望の日程で研修リクエストを承っております。