【公開講座】創造力強化研修

【公開講座】創造力強化研修
17/10/24 更新
  • 研修プログラム例
  • スケジュール
  • 受講者の評価
  • お問合せ

研修内容

新商品開発や販売促進など、クリエイティビティ(創造力)が求められる業務に携わる方のために、アイデアを生み出す力を鍛え、それを価値創造へとつなげるための考え方を身に付けていただきます。

創造力を強化する上で不可欠な要素として、3つのマインド「知的好奇心を持つ」「ゼロベースで考える」「顧客を意識する」と、2つのスキル「課題設定力」「発想力」に分けてお伝えします。

ワークのポイント

「地元商店街のCDショップの活性化策を考える」「行列情報をシェアするスマホアプリのアイデアを事業化する」「若者にもっとビールを売るための販促策を考える」等、具体的なケースを使ったワークをふんだんに取り入れ、発想力を実践的に発揮していただきます。

研修プログラム例

研修プログラム例
  内容 手法
  • 1.創造力が求められる仕事とは
    【ワーク】自身が携わっている仕事の中で、クリエイティブな力が求められる場面とはどのような時か考える
    (1)クリエイティビティは特定の人だけのものではない
    (2)ナレッジワーカーとの違い
    (3)人がやる仕事はクリエイティブなことだけになる?
    (4)創造力を発揮するためのマインドとスキル
講義
ワーク
  • 2.求められるマインド①~知的好奇心を持つ
    (1)好奇心がクリエイティビティの原点
    (2)創造力が刺激する情報に触れる
    【ワーク】普段意識し、実践している「創造力を刺激する情報に触れる」ための工夫や習慣をグループ内で共有する
講義
ワーク
  • 3.求められるマインド②~ゼロベースで考える
    (1)既成の枠組みを取り払う
    【ワーク】次の問題についてゼロベースで考えてみる
    (2)情報をクリティカルに捉える
    【ワーク】一般的には「正しい」と思われていることに対して、クリティカルな視点で疑問を書き出してみる
    (3)自分の中のバイアスに気づく
    【ワーク】10の思考バイアスのうち、自分に強く存在すると思われるものを3つ挙げる
    (4)即興の力を借りる
講義
ワーク
  • 4.求められるマインド③~顧客を意識する
    (1)「期待に応えたい」が創造力の源泉
    (2)あなたの「顧客視点」は本物か
    (3)「顧客視点」を得る方法
    【ワーク】普段行っている「ユーザー視点でものを見る」ための工夫を、グループ内で共有する
    (4)ビジネスとして成立させるために
    【ワーク】次のビジネスアイデアを、3つのチェック項目で客観的に評価してみる
講義
ワーク
  • 5.求められるスキル①~課題設定力
    (1)「創る」仕事には目的が大事
    (2)課題設定プロセスを端折らない
    (3)課題設定に不可欠な論理的思考
    (4)課題のレビューに有効な水平思考
    【ワーク】ケースにおける課題設定をし、課題抽出の過程においてロジカルシンキングやラテラルシンキングの手法を意識し、活用する
講義
ワーク
  • 6.求められるスキル②~発想力
    (1)発想力はクリエイティビティの原点
    (2)発想の基本フレームワーク~発散と収束
    (3)発散のためのツール
    (4)収束のためのツール
    【ワーク】発散と収束を通してグループ内でアイデアを発想しまとめる
講義
ワーク
  • 7.まとめ
ワーク

研修制作者からひとこと

クリエイティビティ(創造力)は、デザイナーなどの一部の業務に携わる方だけに求められるものではありません。商品開発のアイデア、販促のアイデア、さらには組織内活動のアイデアまで、あらゆる業務に求められる必須スキルです。これまで人が行っていた仕事がコンピュータに取って替わられる中、今後クリエイティビティこそが人が提供すべき価値となるのではないでしょうか。

スケジュール

かんたんお申込みシステム WEBinsource

公開講座を手軽にお安く受講いただけます!
※一部の研修は、割引対象外となります。
→WEBinsourceの詳細と新規登録はこちら

お申込み時の注意点→お申込みから研修当日までの流れ

(1)同業の方のご参加はご遠慮いただいております。
(2)最低履行人数の4名に達しなかった場合、研修が中止となる可能性がございます。中止の可能性がある場合は研修日の2週間前に中間報告、1週間前に開催可否の連絡をさせていただきます。
(3)研修実施3週間を切った時点で、お申込み者数が0名の場合、開催日程をHPから削除させていただくことがあります。

4名様以上でのご検討の際、日程の都合が合わない場合や、開催予定が表示されていない場合には、開催のリクエストが可能です。
公開講座部(03-5259-0071)までご相談ください。

研修リクエストサービスとは?

受講者の評価

実施、実施対象
2017年 8月     4名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • グループワーク中心のため、他社の方々と交流できた点が良かったです。また、雰囲気も良く発言しやすい環境でした。知的好奇心を高めて、良質な情報を日々収集する習慣を身に付けて、クリエイティブの基礎となる力をつけて業務に活かしたいです。
  • 新事業の発案ベースの考え方として利用していきたいと思います。知的好奇心についてもっと頑張りたいと思いました。

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ページトップへ
公開講座の年間実績
受講者数※1
42,828
開催数※1
5,562
講座数※2
1,828種類
WEBinsource
ご利用者数※2
5,804

※1 2016年10月~2017年9月

※2 2017年9月末時点

お得なサービスプラン
WEBinsource
4,500社以上のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス
※2017年3月末時点
人財育成スマートパック

公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております

くわしくはこちら

公開講座Leaf

受講者が研修を申し込めるシステムです。

くわしくはこちら

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。

昨年は180のリクエストにお応えしました!希望の日程がない!とお悩みのご担当者様。ご希望のカリキュラム、ご希望の日程で研修リクエストを承っております。