【公開講座】若手社員研修~主体性の発揮

【公開講座】若手社員研修~主体性の発揮
17/12/12 更新
  • 研修プログラム例
  • スケジュール
  • 受講者の評価
  • お問合せ

対象者

◇20代後半(入社3~5年程度)までの若手社員の方
◇以下の状況を何とかしたいと課題意識をお持ちの方
 ・「もっと難しい業務にチャレンジしていきたい、成長したい」
 ・「仕事における“主体性”とはどのようなことなのか、職場でどのように
  “主体性”を発揮してよいのか分からない」
 ・「与えられた業務はきちんとこなせるが、改善や更なる知識習得というような
 意欲がない」

研修内容

本研修は若手社員(入社3~5年目)を対象とした研修です。 研修で学んでいただく内容は以下の4点です。

①これまでの仕事を振り返り、客観的に自分の実力を把握
②入社3~5年目社員としての立場・役割を理解する=「主体性」の発揮
③「主体性」を発揮する上で必要な判断基準、思考方法、改善手法の習得
④「主体性」を持って周囲を巻き込んで仕事をする方法の理解

本研修を通して、若手社員に求められる「主体性」を理解し、「主体的な行動」とは具体的にどのようなことなのかに気づき、明日から主体性を発揮した仕事ができる実行力を身につけます。

テキストを試し読み

弊社推奨環境でご覧ください

実際のテキスト(一部)をご覧いただけます

研修プログラム例

研修プログラム例
  内容 手法
  • 1.これからの役割を考える
    (1)今後求められる役割を多面的に考える
    【ワーク①】もしあなたが上司・先輩だったら、若手社員に今後どのようなことをしてほしいと考えるでしょうか
    【ワーク②】もしあなたが後輩だったら、若手社員にどのようなことを求めるでしょうか
    (2)若手エース級社員に求められる役割
    (3)現状を受け入れる
講義
ワーク
  • 2.主体的行動のためのスキル① ~目的意識
    (1)目的を理解することが「主体性」発揮のスタート
    【ワーク】あなたが普段行っている仕事を洗い出し、その目的を書き出してみましょう
    (2)仕事の目的を常に意識する
    (3)「目的」「目標」「手段」の違い
    【ワーク】「仕事の目的」が、「手段」や「目標」になっていないか考え、改善できる点、工夫できる点を考えましょう
講義
ワーク
  • 3.主体的行動のためのスキル② ~仮説思考
    (1)主体的に行動するために~「先を読む」
    (2)仮説を持って業務にあたる
    (3)「仮説思考」と「PDCAサイクル」
    (4)「主体的」とはPDCAを繰り返せること
    (5)仮説構築の基本は「ゼロ」から
    【ワーク①】P8の事例を参考に仮説を考えてみましょう
    (6)仮説を立てたら「やり抜く」
    【ワーク②】P6で書き出した仕事の整理
講義
ワーク
  • 4.主体的行動のためのスキル③ ~判断基準
    (1)主体的行動とは「判断」基準を持つこと
    【ケーススタディ】「課長からの依頼」
    【ワーク①】引き受けるにあたり、課長に何を確認(質問)する必要があるか考えましょう
    (2)ビジネスの基本となる判断基準 ~QCDRS
    【ワーク②】QCDRSの枠組みで検討してみましょう
    (3)優先順位を決める判断基準 ~重要度×緊急度
    【ワーク①】P5で書き出した仕事を「緊急度」と「重要度」で整理してみましょう
    【ワーク②】それぞれの仕事に優先順位をつけてみましょう
    【ワーク③】自分の行動と比較して振り返りましょう
講義
ワーク
  • 5.組織全体に関わる身近な改善に取り組む
    (1)改善活動への取り組み 4つのルール
    (2)身近な「もう少し」と、その原因を考える
    【ワーク①】「改善の余地」があるものをどんどん書き出してみましょう
    【ワーク②】どうして「もう少し」のままになっているのか、その原因を考えましょう
    (3)「もう少し」を、どのように改善するか
講義
ワーク
  • 6.「周囲を巻き込んだ取り組み」へスケールアップ
    【ワーク】周囲から協力を得るにはどのような対応や行動が必要でしょうか
    (1)上司や同僚、後輩を巻き込む力
    (2)周囲を納得させるための目標設定
講義
ワーク
  • 7.明日からの目標を考える
ワーク

実際のテキスト(一部)をご覧いただけます

テキストを試し読み

弊社推奨環境でご覧ください

スケジュール

かんたんお申込みシステム WEBinsource

公開講座を手軽にお安く受講いただけます!
※一部の研修は、割引対象外となります。
→WEBinsourceの詳細と新規登録はこちら

お申込み時の注意点→お申込みから研修当日までの流れ

(1)同業の方のご参加はご遠慮いただいております。
(2)最低履行人数の4名に達しなかった場合、研修が中止となる可能性がございます。中止の可能性がある場合は研修日の2週間前に中間報告、1週間前に開催可否の連絡をさせていただきます。
(3)研修実施3週間を切った時点で、お申込み者数が0名の場合、開催日程をHPから削除させていただくことがあります。

4名様以上でのご検討の際、日程の都合が合わない場合や、開催予定が表示されていない場合には、開催のリクエストが可能です。
公開講座部(03-5259-0071)までご相談ください。

研修リクエストサービスとは?

講師から見たある日の研修風景

受講態度についてはメモを取りながらまじめに行っており、ワークは各職場に合わせて良く考えられた回答を行っていました。
しかし、主体性が必要なことは認識しつつも自信が持てずに行動に移せない場面が見られましたので、考え方や主体性のスキルは満たしていることを伝えたうえで、職場での行動へ繋げられるように助言させていただきました。

受講者の評価

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた
98.8 %
講師:大変良かった・良かった
98.0 %

※2016年10月~2017年9月

実施、実施対象
2017年 11月     8名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 意識の持ち方、業務の取り組み方を研修で学んだこと、ワークを通じて感じたことを踏まえて自分の中で納得した上で活かしていきたいと感じました。
  • 仮説思考、フレームワーク、ゴールイメージスケジュールの明示・すり合わせなど、行動計画まで立てられたのでとても有益でした。
  • 重要度と緊急度を考えて、一つ一つの仕事を片づけていきたいです。

実施、実施対象
2017年 10月     5名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 上司が普段考えていることをできるだけ理解し、自分自身も目的を考え業務が面白くなるように活かしていきたいと思いました。部下(アルバイト)や後輩から親しみやすい人になれるように意識していこうと思いました。
  • 他の参加者の方の意見が新鮮で、客観的に見つめ直すことができました。目的、目標、手段の関係性を取捨選択し、業務を見つめ直していきたいです。

実施、実施対象
2017年 9月     12名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • まずは自ら考え、率先して行動していく主体性を身に付けていきます。優先順位など、今日学んだことを日々トライしつつ、周囲の方々の協力を得て周囲を巻き込むことで仕事に打ち込みたいと思います。
  • 主体性の発揮とPDCAの意識、周りを巻き込んで業務に推進していく点が自分自身に足りない部分だと思いましたので、少しずつ成長していきたいと思います。

実施、実施対象
2017年 8月     9名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 普段の業務のみでは接する機会のない(主に営業)と関わることで】新しい考え方についても考えることを学びました。本日はありがとうございました。
  • グループワークが多くを占めていたが、雰囲気も良く受講できた。コミュニケーションが最重要であるとりかいしたので、信頼されるよう行動に移していきたい。

実施、実施対象
2017年 7月     9名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 研修を通じて、仕事をする上で大切なコミュニケーション力、気遣い、主体的な行動といったスキルをグループワークを通じて学ぶことができて大変有意義な研修となりました。自分自身でフィードバックをして、明日以降の業務へ活かしたいと思います。
  • テキストの内容+αで講師の方の事例があり、とても分かりやすかったです。また、ワークがとても多く、とても考えさせられる研修でした。とても良かったです。

実施、実施対象
2017年 7月     9名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 周囲の人を巻き込んで業務にあたる大切さ、目的・目標・手段の大事さがとても良く分かりました。目的を明確に明日から業務にあたりたいと思います。
  • 主体性について学んだ。気づいたことを自分から積極的に行うこと。仕事の優先順位を決めること。相手が期待していることを予想すること。
  • 改めて自分の仕事を見つめることができて良かったです。普段はバタバタと意味を深く考えず仕事をこなしてしまいがちなので、意味や理由をしっかり考えながら仕事をしていきたいと思いました。

実施、実施対象
2017年 6月     5名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 日々の業務にも「目的」「目標」を設定し、少しでも改善できそうな部分を探していきます。また、本日思いついた改善案はさっそく明日社内で提案します。より業務の優先順位を明確にし、仕事に臨みます。
  • 事務所にいてはなかなか頭の中で整理できない事がこの研修を通して整理できてよかったです。考え方、行動を変えていきたいなと思います。
  • 明確な目標を設定してそこに必要な準備を行い、しっかりと学んだことを活かしていきたい。

実施、実施対象
2017年 5月     4名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 自分で考えて自分で動くことで、今日教わった巻き込む力を活かしていきたいと思います。
  • 判断基準の1つとして「QCDRS」を活用します。周りを巻き込んでの業務改善として、しごとの割り振り、コミュニケーションアップのために部会を開催するようにします。
  • 主体性を磨くため、作業にWHYを持って行うことや自分の考えをまとめてから相手に質問をしていきたいと思います。

実施、実施対象
2017年 4月     7名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 頭では当たり前のように理解していたつもりでも、今回の研修を通じて再確認とハッとさせられる部分もありました。他業種の方とディスカッションできた時間も有意義でした。
  • 目的意識をしっかり持って、指示された仕事プラスアルファができるようにしたい。PDCAサイクルをあまり活用したことがなかったので、今後活用して、業務改善につなげたい。
  • 優先順位を考えたり、目的を設定する・理解することで、業務のパフォーマンスが上がると思います。また、そのための情報共有も重要なので、明日から徹底していきます。

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
98.8
講師がとても良い・良い
98.0

※2016年10月~2017年9月

公開講座の年間実績
受講者数※1
42,828
開催数※1
5,562
講座数※2
1,828種類
WEBinsource
ご利用者数※2
5,804

※1 2016年10月~2017年9月

※2 2017年9月末時点

関連研修スケジュール

公開講座リクエスト開催承ります!

日程の表示されない研修もどんどん開催いたします!

お得なサービスプラン
WEBinsource
4,500社以上のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス
※2017年3月末時点
人財育成スマートパック

公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております

くわしくはこちら

公開講座Leaf

受講者が研修を申し込めるシステムです。

くわしくはこちら

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。

昨年は180のリクエストにお応えしました!希望の日程がない!とお悩みのご担当者様。ご希望のカリキュラム、ご希望の日程で研修リクエストを承っております。