【公開講座】業務改善研修

【公開講座】業務改善研修
17/10/16 更新
  • 研修プログラム例
  • スケジュール
  • 受講者の評価
  • お問合せ

対象者

・業務改善を推進する立場にある方
・管理職あるいは現場リーダークラスの方

研修内容

グローバル化、技術の進歩など外的要因を中心に、ビジネスの現場では、限られた人員で成果を上げる ことが求められています。
そのためには、「改善」し続けることで、コスト削減とパフォーマンス向上の両立をしなければなりません。
『業務改善』研修は、このような状況に対応するために最も必要なスキルです。

普段、業務を行っている際、「少し工夫すればもっと効率良くできるのでは」と思いながらも、 具体的な改善について考える時間も余裕もなく、そのままになっていることは多くあるはずです。
その『少しの工夫』を研修内で洗い出し、すぐに実践に移せる改善行動計画に落とし込みます。

おすすめリンク

研修プログラム例

研修プログラム例
  内容 手法
  • 1.業務改善とは何かを考える
    (1)業務改善とは
    (2)業務改善のポイント
    (3)業務改善を行うに当たって
    (4)業務改善の手順
講義
  • 2.改善対象の抽出
    ①顧客からみた視点で考える
    ②業務プロセスの視点で考える
    ③内部関係者の視点に立つ
    ④財務(コスト・費用)の視点で考える
    ⑤組織目標の視点で考える
    ⑥比較の視点で考える
    【ワーク】様々な視点から自組織の抱える課題を洗い出す
講義
ワーク
  • 3.テーマの選定(改善対象の絞り込み)
    (1)改善テーマを選定するとは
    (2)改善テーマを選定する基準
講義
  • 4.現状分析
    (1)見えない現実を数値化する
    【参考】数値化を行う~フェルミ推定
    【ワーク】自組織が抱える課題を例に挙げ、コスト計算をする
    (2)図表で視覚化し分析する
    (3)ばらつきと層別で考える
    (4)動態観察を行う
    (5)工程分析(流れ図・フロー図作成)を行う
    (6)パレート図による分析
    【ワーク】課題の分析方法、その分析から得られる情報を考える
講義
ワーク
  • 5.原因追究
    (1)現象と原因
    (2)原因を徹底的に考える ~経験だけに頼らない
    (3)原因を体系的に考える ~特性要因図
    【ワーク】1つ問題を選び、特性要因図を使って分析する
講義
ワーク
  • 6.目標設定
    (1)なぜ目標を設定するのか
    (2)目標設定のポイント
講義
  • 7.対策の立案・検討
    (1)対策立案の基本
    (2)対策立案のポイント
    (3)対策検討のポイント
講義
  • 8.対策の実施
    (1)メンバーを動かすための工夫
    (2)途中経過を検証し計画を修正
講義
  • 9.効果の確認
講義
  • 10.改善の定着・継続
    (1)効果を踏まえる
    (2)改善を定着・継続させる
講義
  • 11.業務改善企画書の作成
講義

スケジュール

かんたんお申込みシステム WEBinsource

公開講座を手軽にお安く受講いただけます!
※一部の研修は、割引対象外となります。
→WEBinsourceの詳細と新規登録はこちら

お申込み時の注意点→お申込みから研修当日までの流れ

(1)同業の方のご参加はご遠慮いただいております。
(2)最低履行人数の4名に達しなかった場合、研修が中止となる可能性がございます。中止の可能性がある場合は研修日の2週間前に中間報告、1週間前に開催可否の連絡をさせていただきます。
(3)研修実施3週間を切った時点で、お申込み者数が0名の場合、開催日程をHPから削除させていただくことがあります。

4名様以上でのご検討の際、日程の都合が合わない場合や、開催予定が表示されていない場合には、開催のリクエストが可能です。
公開講座部(03-5259-0071)までご相談ください。

研修リクエストサービスとは?

講師から見たある日の研修風景

それぞれ業務改善の目的を持って参加いただけたので、みなさん熱心に受講いただけました。
業務改善の必要性について確認をし、業務改善ステップを確認しながら、受講者個々の問題を整理しながら進めました。
自分の課題だけに、理解も深まり具体化も図れたと思います。

受講者の評価

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた
96.5 %
講師:大変良かった・良かった
96.0 %

※2016年4月~2017年3月

実施、実施対象
2017年 6月     4名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 日頃から、「なぜ」と思い業務に携わること、発信・発言していくことで良い職場環境・サービスの提供ができればと思いました。
  • 問題が起きた時の対策に向けて、まず何をしたら良いのか、どう考えれば良いのかなどを学べたので、その知識を様々な問題解決に活かしたいです。

実施、実施対象
2017年 5月     8名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 問題に対しての原因・分析をもっと細分化し、より具体的に数値化したものを今後の目標設定に取り入れたいと思います。
  • ざっくりとしていたものを具体的に数値化して、社員全員を巻き込んでいけるよう、今回得た知識を活かしていきたいと思います。
  • 現状の問題の原因をもっと追及し、詳細な原因を抽出し、特性要因図等を追究して改善活動をしていきたいです。

実施、実施対象
2017年 4月     6名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 現状の課題解決に向けて、現状分析で数値化する手法や特性要因図などを取り入れて、業務改善に取り組んでいきます。
  • 業務改善を進めるにあたり的確な対策の立案と確認管理の手法を取り入れていく。
  • 学んだことを活かし、会社から支持されている業務内容の改善だけでなく、自発的に改善項目を洗い出し、提案を行いたいと思った。

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
96.5
講師がとても良い・良い
96.0

※2016年4月~2017年3月

公開講座の年間実績
受講者数※1
35,530
開催数※1
4,997
講座数※2
1,579種類
WEBinsource
ご利用者数※2
4,531

※1 2016年4月~2017年3月

※2 2017年3月末時点

お得なサービスプラン
WEBinsource
4,500社以上のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス
※2017年3月末時点
人財育成スマートパック

公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております

くわしくはこちら

公開講座Leaf

受講者が研修を申し込めるシステムです。

くわしくはこちら

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。

昨年は180のリクエストにお応えしました!希望の日程がない!とお悩みのご担当者様。ご希望のカリキュラム、ご希望の日程で研修リクエストを承っております。

おすすめ研修・サービス

公開講座新作研修

2017年10月10日
ビジネスモデル企画研修
2017年9月19日
OODA実践研修~環境変化に応じた高速意思決定
2017年9月19日
パワーポイント資料の作り方研修
2017年9月15日
コンピュータ・ネットワーク基礎研修(4日間)
2017年9月15日
HTML/CSS/JavaScript基礎研修(4日間)