【公開講座】段取り研修~管理職としての基本的マネジメントスキルを理解する

【公開講座】段取り研修~管理職としての基本的マネジメントスキルを理解する
17/09/28 更新
  • 研修プログラム例
  • スケジュール
  • 受講者の評価
  • お問合せ

対象者

管理職級で、組織・チームのマネジメントをする立場になる方、
またはなられたばかりの方におすすめしております。(例:新任係長、主任)

◆以下のお悩みをお持ちの方
「管理職業務をしていく上で、マネジメントの考え方や手法を一から学びたい」
「管理する立場から上司や部下とのコミュニケーションの取り方を知りたい」
「目標管理やリスクマネジメントの具体的なポイントが分からない」

研修内容

管理職に求められる役割を、上司・部下の視点から改めて認識します。そのうえで、成果をあげる管理職に必要な3つのマネジメントスキル「①部下指導・育成力、②業務管理力(推進・改善・目標管理) 、③リスク管理力」を習得していただきます。

◆研修のポイント
①求められる役割への認識強化
②部下育成~具体的な「ほめ方」「叱り方」などの指導方法
③業務改善と目標管理~職場における問題点を取り上げた改善計画
④リスク管理~「起こり得る可能性」と「影響度」からリスクの優先順位をつけ、対策を考える

         
        

おすすめリンク

新任管理職向け 育成プラン

プレーヤーから管理職になり、求められる役割やスキルが変わった新任管理職の皆さまにとって悩みはなかなか尽きません。そこで、インソースが推奨する受講プランをご用意いたしました。併せてご覧くださいませ。

管理職研修~「予算」から見る管理職の役割編

「予算」から見た管理職の役割について学んでいただく研修で、段取り研修と併せて受講される方が増えてきております。予算編成や予算統制、予算管理のPDCAなど、予算における理解を深めていただきます。

ワークのポイント

①上司と部下それぞれの視点で、中間に位置するご自身について考えることから、今、ご自身に求められていることを認識する
②部下のほめ方、言いにくいことの言い換え方をトレーニングし、部下から信頼を得る効果的な指導方法を習得する
③部署における問題点を取り上げ、改善計画を立てる
④管理職としての「リスク」の考え方を学び、想定できるリスクを洗い出す

研修プログラム例

研修プログラム例
  内容 手法
  • 1.管理職とは
    (1)【ワーク】上司(当社)や部下(広い意味で)は我々に何を求めているのか?
    (2)管理職に求められる役割
講義
ワーク
  • 2.指導・教育のポイント
    (1)指導・教育の目的
    (2)指導・教育の意義
    (3)人が育つ職場づくり
    (4)仕事の教え方・指示の出し方
    (5)指示を確認する、常識をすりあわせる
    【参考】上司と部下の間に広がる「常識の差」
    (6)ほめ言葉が人を動かす ~効果的なほめ方
    【ワーク】 部下のほめるところを発見する
    (7)「指導する(注意する)」ということの理解
    【ワーク】 「言いにくいこと」の言い換える
    (8)部下とのコミュニケーションの基本①~ 部下に声をかける
    (9)部下とのコミュニケーションの基本②~ 部下との対話の重要性
    (10)年上の部下の対応
講義
ワーク
  • 3.業務推進
    (1)業務推進の基本~管理職としてあるべき仕事の仕方
    (2)管理職に必要な、スケジュール管理~逆算思考
    (3)人員配置(アサイン)の仕方
講義
ワーク
  • 4.業務改善・目標管理
    (1)業務改善の基本
    ①管理職の創意と意欲が組織の総意を動かす
    ②改善は小さな一歩から、最初は最も成果の上がる問題に取り組む
    ③たった1円、たった1分のムダが、積み重なると膨大なコストになる
    (2)3ステップでスケジュールを立てる ~業務改善の進め方
    (3)業務改善の手順
    (4)リーダーとしての改善対象の見つけ方
    (5)改善の実現方法を考える~「はじめ」と「終わり(ゴール)」について
    (6)対策をチェックする5つの判断ポイント
    ・効果、実行可能性、コスト、現場規則、人間関係
    (7)改善を定着させる
    【ワーク】自組織の業務改善策と改善企画案(3ヶ月間)の作成
講義
ワーク
  • 5.リスクマネジメントとは
    (1)管理職がすべきリスクマネジメントとは
    (2)迅速な対応のために整備すべきもの
    (3)初動の心構え
    ・先頭に立って、トップダウンで、冷静に指揮を取る
    (4)リスクを発生させないための工夫
    ・「ひょっとしたら」を放置しない、「異常なし報告」を奨励 等
    (5)組織的リスク管理体制をつくる~組織的なリスク管理を行うポイント
    (6)月1回1時間のリスク対策会議で、リスクを大幅削減する
    (7)リスクの予測と評価の演習
    【ワーク①】リスクの発生直後の対応および発生させない工夫を考える
    【ワーク②】リスクの優先順位をつける
    【参考】労務管理の基本
    安全配慮義務、36協定、休日の取り扱い等における注意点等
講義
ワーク
  • 6.まとめ
ワーク

スケジュール

かんたんお申込みシステム WEBinsource

公開講座を手軽にお安く受講いただけます!
※一部の研修は、割引対象外となります。
→WEBinsourceの詳細と新規登録はこちら

お申込み時の注意点→お申込みから研修当日までの流れ

(1)同業の方のご参加はご遠慮いただいております。
(2)最低履行人数の4名に達しなかった場合、研修が中止となる可能性がございます。中止の可能性がある場合は研修日の2週間前に中間報告、1週間前に開催可否の連絡をさせていただきます。
(3)研修実施3週間を切った時点で、お申込み者数が0名の場合、開催日程をHPから削除させていただくことがあります。

4名様以上でのご検討の際、日程の都合が合わない場合や、開催予定が表示されていない場合には、開催のリクエストが可能です。
公開講座部(03-5259-0071)までご相談ください。

研修リクエストサービスとは?

講師から見たある日の研修風景

管理職としての基本的マネジメントスキルについて、演習を通して実践的に身につけました。管理職経験の長い受講者と管理職になったばかりの受講者が混在していて、グループワークではお互いに助言しあう光景が見られました。
共通している悩みは新人若手との接し方で、そもそも彼らとは価値観が違うということへの気づきを深め、伝え方の工夫やモチベーションを高める方法に手ごたえを得たようです。

受講者の評価

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた
99.3 %
講師:大変良かった・良かった
98.4 %

※2016年4月~2017年3月

実施、実施対象
2017年 9月     19名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 部下とのコミュニケーションの取り方、特に言葉の言い回しについては非常に参考になった。相手の気持ちを踏まえ、接するようにしたい。業務改善・目標管理はまだ馴染みが薄いので、数値による目標設定など今後の業務に活かしていきたい。
  • 人によって物事の考え方が違うということ、叱り方にも部下のやる気を削がずに叱るということが勉強になりました。これを生かして、部下と一緒にチーム一丸となって仕事に取り組みたいと思います。

実施、実施対象
2017年 8月     14名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 部下とのコミュニケーションの取り方を見直す、ほめると叱るを両方実施し、指示するときは目的と意義を伝える。
  • リスク管理は、不十分なことも多いので、まずは洗い出すところからすぐにチームミィーティングを始めたいと思います。
  • 研修を通じて気づきがいくつもあったので、業務中思い出しながら周りとコミュニケーションをとっていきたい。また、褒める、叱る事も取り入れてマネージャーとして活躍していきたい。

実施、実施対象
2017年 7月     11名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 部下に対しての接し方について、ぜひ活かしていきたいと思いました。また、現状の業務ではリスクマネジメントに深く関わりがありますので、学んだことを参考にしたいです。
  • グループワークが多く、内容もそれぞれ異なり有意義な経験となった。前向きな方々とご一緒できたことで良い刺激を受けた。

実施、実施対象
2017年 6月     13名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 自分自身の意識を変えて仕事をしていこうと思いました。全部は無理ですが、今日教えてもらったポイントを念頭に少しずつでも改善していきたいです。
  • 部下、部署内でも信頼できるリーダーとなれるよう努力し、企業の業務改善、リスクマネジメントにも関われる仕事を進めていきます。
  • 個人としての目標をしっかり持って、常に意識し部下、後輩に対しては率先垂範で信頼されるような上司になりたいと感じました。

実施、実施対象
2017年 5月     8名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • コミュニケーションの大切さを改めて感じました。今後社内にて意識して取り組んでいきたいと思います。
  • 部下との接し方を見直す考える良い機会となりました。コミュニケーションを良く出来るようにしていきたいと思います。
  • 人材育成とリスクマネジメントでご教示頂いたことが特に今後の業務に活かせると考えます。本日学んだ事を参考にこの点を意識して業務に取り組んでいきたいと考えます。

実施、実施対象
2017年 4月     9名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 上司・部下それぞれの立場から、求められる人材像が具体的に理解できた。普段から学んだことを実施し、頼られる管理職を目指したいと思う。
  • 会社の求める管理職像を自己の中で明確にすること、日々の褒めるをより増やすこと、リスクの洗い出しを部下と共に行う事を業務に活かしていきたい。
  • リーダーとしてどう振るまい、組織(上司・部下)から何を求められるかをしっかりと理解し、そこに対しての自分なりのリーダーシップを発揮していきたいと思います。

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
99.3
講師がとても良い・良い
98.4

※2016年4月~2017年3月

公開講座の年間実績
受講者数※1
35,530
開催数※1
4,997
講座数※2
1,579種類
WEBinsource
ご利用者数※2
4,531

※1 2016年4月~2017年3月

※2 2017年3月末時点

関連研修スケジュール

公開講座リクエスト開催承ります!

日程の表示されない研修もどんどん開催いたします!

お得なサービスプラン
WEBinsource
4,500社以上のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス
※2017年3月末時点
人財育成スマートパック

公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております

くわしくはこちら

公開講座Leaf

受講者が研修を申し込めるシステムです。

くわしくはこちら

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。

昨年は180のリクエストにお応えしました!希望の日程がない!とお悩みのご担当者様。ご希望のカリキュラム、ご希望の日程で研修リクエストを承っております。