人材育成・研修をご検討の皆様へ       大企業の研修       成長企業の研修       外資系企業の研修       官公庁・地方自治体の研修        サイトマップ

【公開講座】メンタルヘルス研修~セルフケア

【公開講座】メンタルヘルス研修~セルフケア
16/12/19 更新
  • 研修プログラム例
  • スケジュール
  • 受講者の評価
  • お問合せ

対象者

自分自身のストレスマネジメントの方法を学びたい方

◆受講される方やご担当者さまのお悩み
「自分にとってのストレスの要因を知りたい」
「上手にストレスと向き合える対処法を教えて欲しい」
「何か不満を感じた時、我慢してしまい、一人で抱え込む傾向がある」

研修内容

本研修では、ストレスに対する理解を深め、自分のストレスに気づき、適切に対処する手法を学びます。

◆研修のポイント
①メンタルヘルスに関する知識を得る(調査結果やストレスチェック制度)
②自身のストレスの要因を発見する
③自身の思考のクセを知る
④ストレスへの対処を考える
⑤ストレスの解消方法を知る(相談する)

本研修の内容にチェアヨガ(着替える必要がない、椅子を使ったヨガ)を追加したプログラムもございます。 研修内でチェアヨガを学びたい方は「▼(チェアヨガ体験付き)メンタルヘルス研修~自ら心身ともにリフレッシュする編」にお申込みください。
※チェアヨガがあるため、講義や通常のワークの時間は少し短くなります。

ワークのポイント

①自身のストレス反応に気づいていただきます
②ストレスを感じる出来事と、その時に抱く感情について整理し、自身の
「思考のクセ」に気づいていただきます
③どのような考え方、捉え方をするのが自分にとって良いのか見直して
いただきます
④意識して「ポジティブな発言を増やす」に取り組んでいただきます

研修プログラム例

研修プログラム例
  内容 手法
  • 1.メンタルヘルスの現状
    (1)メンタルヘルスに関する調査結果
    (2)ストレスチェック制度とは
    【参考】メンタルヘルス不調に気づきにくいのは何故か
    (3)メンタルヘルスに取り組む際の心構え
    (4)メンタルヘルスへの取り組みの3ステップ
講義
  • 2.ストレスの要因とストレス反応
    (1)ストレスの要因
    (2)自分にとってのストレス要因を整理する
    【ワーク①】ここ数カ月を振り返り、「大きなストレス要因」となったものを洗い出す
    【ワーク②】日常生活で、「小さなストレス要因」となるものを洗い出す
    (3)ストレス反応
    【ワーク】こんな症状に注意 ~現在当てはまるものをチェックする
    (4)自分の思考のクセを知る
    【参考】ポジティブシンキングとネガティブシンキング
    【参考】誰にでもある「思考のクセ」
    【ワーク①】大きなストレスを分析する
    【ワーク②】小さなストレスを分析する
    (5)ポジティブな言葉を使うことのメリット
    【ワーク】職場で何気なく使ってしまっているネガティブな言葉を洗い出す
講義
ワーク
  • 3.ストレスへの対処(セルフケア)
    (1)ストレスへの対処方法
    (2)様々なストレス対処法と身体に及ぼす好影響
    (3)ストレスへの対処法を考える
    【ワーク】ストレスを感じた際、どのように対処しているか考え、共有する
講義
ワーク
  • 4.ストレスを一人で抱え込まない
    (1)エンロール・マネジメント ~他者を巻き込む
    (2)話すことの効果
    (3)自分も相手の話を聴く ~傾聴のポイント
    【ワーク】2章(4)で考えた、ストレスを感じた際の物事の捉え方・考え方をメンバーと共有し、聞き手は「傾聴」を意識して話を聴く
    (4)相談窓口を確認しておく
    【参考】他人に心療内科や精神科を勧める際の注意
講義
ワーク
  • 5.まとめ
    【ワーク】研修を通じて、重要だと思うことを整理する
    【ワーク】今日からやることリストの作成
ワーク

スケジュール

かんたんお申込みシステム WEBinsource

公開講座を手軽にお安く受講いただけます!
→WEBinsourceの詳細と新規登録はこちら

お申込み時の注意点→お申込みから研修当日までの流れ

(1)同業の方のご参加はご遠慮いただいております。
(2)最低履行人数の4名に達しなかった場合、研修が中止となる可能性がございます。中止の可能性がある場合は研修日の2週間前に中間報告、1週間前に開催可否の連絡をさせていただきます。
(3)研修実施3週間を切った時点で、お申込み者数が0名の場合、開催日程をHPから削除させていただくことがあります。

4名様以上でのご検討の際、日程の都合が合わない場合や、開催予定が表示されていない場合には、開催のリクエストが可能です。
公開講座部(03-5259-0071)までご相談ください。

研修リクエストサービスとは?

受講者の評価

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた
96.1 %
講師:大変良かった・良かった
94.6 %

※2015年10月~2016年9月

実施、実施対象
2016年 9月     6名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 人との関わり方を深く考えさせていただきました。まずは人の話を聞き流さず、しっかり聞く、相手の立場になって考えることから始めたいと思います。
  • 仕事をしていく上で、誰しもが感じるストレスですが、自分も相手のことも理解することで軽減されることがあると感じました。後輩の話をもっとしっかり聞いてあげたいと思います。

実施、実施対象
2016年 7月     15名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • ストレスと向き合おうにも、ストレスの仕組みや対処方法を知っているのと知らないのとでは大きく違うことが分かった。今回、具体的な知識や考え方を学べたことで、少しはストレスとの向き合い方が分かった。
  • 自身の考え方のクセが把握できるようなワークが多かったため、有益であった。自分の感情が大きく動いたときの自分の状態をしっかり把握し、“ちょうど良かった”作文を実践していきたいと思う。

実施、実施対象
2016年 6月     15名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
93.3%
講師:大変良かった・良かった
93.3%
参加者の声
  • 不調・不満を抱えている人に気づき、不調の原因を理解し、ストレス解消につながるよう日頃のコミュニケーションを大切にしたいです。自分自身もストレスを溜めないよう周囲を巻き込む業務体制を目指したいと思います。
  • 「自分だけが心がけても…」と悲観的になることなく、自分の行動から変える!という意気込みで、改めて振る舞いを正していきたいと感じました。
  • 職務中に感じるストレスの多くは、自身の認知の歪みが大きく関係していることが分かりました。よって、今後は自分の考え方について振り返る時間を設け、捉え方を変化させていきたいです。

実施、実施対象
2015年 8月     7名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 「認知の歪み」については、チームメンバーの行動パターンを当てはめて、メンバーの思考を理解し、日々のコミュニケーションに活かしていきたいと思います。また、普段のコミュニケーションにおいて、相手を認め、相手を受け止める事を実施したいと思います。
  • 職場でのコミュニケーションの取り方を少し変えるだけでストレスの感じ方が変わってくることを伝え、一人ひとりのモチベーションや生産性の向上につなげていきたい。

実施、実施対象
2015年 7月     4名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 普段あまり意識の高くなかったメンタルヘルスを、自分自身さらに自分の周りの人に対して意識していこうと思いました。それにより、より円滑なコミュニケーションを行っていきたいと思いました。
  • 業務の中で様々な雇用区分のメンバー関わる中で、それぞれのメンタルについて気を配る重要性に気づかされました。早速これからメンタル部分を意識して業務をすすめていきます。

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

ページトップへ
本研修の評価
  • 内容をよく理解・理解
    • 96.1
  • 講師がとても良い・良い
    • 94.6

※2015年10月~2016年9月


公開講座LINK
公開講座の年間実績
  • 受講者数※1
    • 31,439
  • 開催数※1
    • 4,190
  • 講座数※2
    • 1,066種類

インソースの実績

  • 総受講者数※1
    • 35.9万
  • お取引社数※3
    • 17,157

※1 2015年10月~2016年9月

※2 2016年9月末時点

※3 2003年6月から2016年9月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

公開講座新作研修
2017年1月 5日
管理責任者向けハードクレーム対応研修~招かれざるお客さまへの対応の仕方
2016年12月26日
リーダー向けビジョン策定ワークショップ~1年の振り返りと新年の目標設定
2016年12月20日
営業研修~法人営業でのスキルアップを図る
2016年12月13日
営業基礎研修 ~ビジネスにつなげる情報収集力
2016年11月21日
(半日研修)【年末企画】キャリアデザイン研修~今年1年を振り返り、来年1年を考える

豊富なサービス
受講したい研修を受講者自身が選べる公開講座申込みシステムです
約3,000社のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス ※2016年5月末時点
公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております
公開講座のカリキュラムや開催スケジュールなどの情報をカンタンに検索・ダウンロードができます!
昨年は180のリクエストにお応えしました!希望の日程がない!とお悩みのご担当者様。ご希望のカリキュラム、ご希望の日程で研修リクエストを承っております。
上記サービスの活用や、公開講座の「豊富なラインナップ」「低コスト」「効率化」という特性を活かして、体系的な教育支援を行っております。
ラインナップ
管理職研修
中堅社員研修
若手向け研修
新人研修
CS向上のためのスキル
コールセンター向け研修
SE向け研修
土曜日研修

開催地一覧
札幌開催  公開講座
仙台開催  公開講座
東京開催  公開講座
名古屋開催 公開講座
京都開催  公開講座
大阪開催  公開講座
広島開催  公開講座
福岡開催  公開講座
全国各地で開催!出張公開講座

公開講座おすすめ研修
月間 人気研修ランキング
(階層別お申込み数)
階層別研修 推奨プラン
(若手・中堅・管理職)
おすすめ研修
(新作情報・キャンペーン)

お申込みの流れ
お申込み後の流れ
FAQ
活用事例