【公開講座】パワーポイント資料の作り方研修

【公開講座】パワーポイント資料の作り方研修
17/11/21 更新
  • 研修プログラム例
  • スケジュール
  • 受講者の評価
  • お問合せ

対象者

若手~中堅層の方

研修内容

パワーポイントは、ペーパーだけでなく、様々な媒体を利用して企画や提案ができる便利なソフトです。現在は、様々な場でパワーポイントを駆使したデジタルプレゼンテーションが行われています。
本研修は、資料作成スキルの向上を目的をしており、パワーポイントを用いて自分の考えをどのように資料に落とし込んでいくか、相手に伝わるようにするためにはどのような資料の作り方をする必要があるかを考えていただきます。

★期間限定★ 割引キャンペーン実施中!

    かんたんお申込みシステム「WEBinsource」からお申込みいただくことで、対象日程に限りご受講料が”30%OFF”になるキャンペーンを実施中です!
    既に会員のお客様は、WEBinsourceへログインしていただきお申込みください。まだ会員でないお客様は、こちらより新規登録していただき、登録完了後にWEBinsourceよりお申込みくださいませ。

    【割引内容】
    ・WEBinsource利用の場合:(定価)30,000円→(割引後)21,000円
    人財育成スマートパック利用の場合:(定価)120pt→(割引後)80pt

    【対象日程】
    ・2017年12月18日(月) ・2018年1月25日(木)
    ※先着12名様までが割引対象となります。
    ※満席になり次第、お申込みの受付を終了いたします。
    ※定員内であれば、1社何名様でもお申込みいただけます。

研修プログラム例

研修プログラム例
  【第1部】内容 手法
  • 1.Officeの画面の見方
    (1)リボンでより分かりやすい画面設計に
    (2)イラストを見れば機能が分かる
    (3)PowerPoint画面各部の名称と機能
講義
  • 2.スライドを構成する~内容を見やすく伝える
    (1)読みやすい資料を作る
    ①文字を装飾する~色、サイズ、書式や箇条書きでメリハリをつける
    ②レイアウトを調整する
    ③見出しやキャッチを強調する~ワードアートで飾り文字を作る
    (2)スライドを構成する
    ①スライドの追加や順序の入れ替え
    ②デザインや配色を変える~全体の印象に変化をもたせる
    ③アウトラインモードで構成を考える
    【ワーク】アウトライン機能で全体構成を考え、特定のスライドの背景色だけを変更してメリハリのある資料の大枠を作成する
講義
ワーク
  • 3.図解やアニメーションを活用する~ビジュアルで印象的に表現する
    (1)情報を図案化する
    ①スマートアートの使い方~わかりやすい図解を簡単に作る
    ②図形の挿入
    (2)イラストや写真を挿入する
    (3)アニメーションで演出する
    ①画面切り替え効果を設定する
    ②図形やテキストを動かす~注目ポイントを視覚的に楽しく強調する
    ③タイミング調整とアレンジ~自由自在なアニメーションでより印象的に
講義
ワーク
  • 4.表とグラフを挿入する~データで説得力を高める
    (1)表を挿入する
    ①表を作る
    ②表を見やすく整える~サイズ、デザイン、文字装飾の変更
    (2)グラフを挿入する
    ①表のデータをグラフ化する
    ②グラフを強調・演出する~数値や推移を目立たせて訴求力を高める
    (3)エクセルから表やグラフを貼り付ける
    【ワーク】表やグラフを見やすくカラフルに挿入する
講義
ワーク
  • 5.本番で成功する!プレゼン実践テクニック
    (1)プレゼン発表のテクニック
    ①外部ディスプレイとの接続と設定~映らない!操作できない!を解消
    ②スライドショーの操作
    (2)スライドの印刷・配布
    ①スライドの印刷設定~ミス・ムダを防ぐ!読みやすく効率的なテクニック
    ②日付やページ番号の挿入
    【ワーク】自社の魅力を伝える会社紹介資料の作成
講義
ワーク
  【第2部】内容 手法
  • 1.資料作成の課題
    【ワーク】資料作りを行う際に、困ったり苦慮したりすることを書き出し、グループで共有する
ワーク
  • 2.わかりやすい資料作りとは
    (1)最低の資料とならないために
    【ワーク】これまで見たプレゼンテーション資料の中で、わかりやすいと感じたものと、わかりにくいと感じたものについて話し合う
    (2)資料作りの流れ
    (3)構想フェーズにおけるポイント
    【ワーク】プレゼンテーションのシナリオを考える
    (4)資料の構成を考える
    (5)資料の中身を作成する
講義
ワーク
  • 3.パワーポイントの有効な使い方
    (1)パワーポイントが得意とすること
    (2)パワーポイントに向かないこと
    (3)目次を使って構成を考える
    (4)スライドを作成する(テキスト編)
    【参考】明日から使えるパワーポイントテクニック
    (1)色の使い方
    (2)知っておくと便利な操作テクニック

    【ワーク】先のワークで作成した展開シナリオに沿って、パワーポイントでスライド投射用の資料を作成する
講義
ワーク

スケジュール

かんたんお申込みシステム WEBinsource

公開講座を手軽にお安く受講いただけます!
※一部の研修は、割引対象外となります。
→WEBinsourceの詳細と新規登録はこちら

お申込み時の注意点→お申込みから研修当日までの流れ

(1)同業の方のご参加はご遠慮いただいております。
(2)最低履行人数の4名に達しなかった場合、研修が中止となる可能性がございます。中止の可能性がある場合は研修日の2週間前に中間報告、1週間前に開催可否の連絡をさせていただきます。
(3)研修実施3週間を切った時点で、お申込み者数が0名の場合、開催日程をHPから削除させていただくことがあります。

4名様以上でのご検討の際、日程の都合が合わない場合や、開催予定が表示されていない場合には、開催のリクエストが可能です。
公開講座部(03-5259-0071)までご相談ください。

研修リクエストサービスとは?

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ページトップへ
公開講座の年間実績
受講者数※1
42,828
開催数※1
5,562
講座数※2
1,828種類
WEBinsource
ご利用者数※2
5,804

※1 2016年10月~2017年9月

※2 2017年9月末時点

お得なサービスプラン
WEBinsource
4,500社以上のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス
※2017年3月末時点
人財育成スマートパック

公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております

くわしくはこちら

公開講座Leaf

受講者が研修を申し込めるシステムです。

くわしくはこちら

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。

昨年は180のリクエストにお応えしました!希望の日程がない!とお悩みのご担当者様。ご希望のカリキュラム、ご希望の日程で研修リクエストを承っております。