人材育成・研修をご検討の皆様へ       大企業の研修       成長企業の研修       外資系企業の研修       官公庁・地方自治体の研修        サイトマップ

【公開講座】新人フォロー研修

【公開講座】新人フォロー研修
16/11/30 更新
  • 研修プログラム例
  • スケジュール
  • 受講者の評価
  • お問合せ

対象者

新たに社会人となり、業務を3~6ヵ月ほど経験された方

◆受講される方やご担当者さまのお悩み
 「入社してからこれまでを振り返って、これからの改善点を考えてほしい」
 「日々の業務に慣れてきてしまった時期なので、初心に戻って学ぶ姿勢を改めてほしい」
 「他社の新人と比べてどうなのか、自分を客観的に見て足りていない部分に取り組んでいってほしい」

研修内容

入社してからの経験や悩みをグループで共有しながら、改めて自分が目指すビジネスパーソン像を考えていただきます。社会人1年目として習得すべき「仕事の進め方」について、職場での実際を振り返りながらブラッシュアップします。

◆研修のポイント
①PDCAサイクルの徹底~仕事を管理し、改善していく手法
②ホウ・レン・ソウ(報告・連絡・相談)しなければならないことの再確認
  ~結果に責任を持つ
③質の高い仕事をするための優先順位のつけ方
  ~業務を進めていくうえでの判断軸

ワークのポイント

①今までの仕事の仕方を振り返り、上司や先輩から今後、期待される仕事の
仕方について考える
②仕事の進め方(PDCA)、ホウ・レン・ソウ(報告・連絡・相談)、優先順位のつけ方について現在できていることとできていないことを洗い出し、今後取り組む改善点を検討する
③受講者ご自身で立てた目標に向けて3ヶ月のアクションプランを作成する
 ~明日から実行するために、具体的な行動レベルに落とし込む

研修プログラム例

研修プログラム例
  内容 手法
  • 1.今までの仕事ぶりを振り返る
    (1)【ワーク】実際に仕事をして感じたことを共有する
    (2)【ワーク】今後、上司や先輩からどのような仕事の仕方を期待されるか考える
    (3)業務が慣れてきた段階で陥りがちな罠
    (4)【ワーク】自分自身を振り返って、あなたの陥りがちな「罠」を
    考える
講義
ワーク
  • 2.仕事の捉え方(振り返り)
    (1)求められる役割を認識する
    (2)仕事はチームワークが大事
    (3)仕事発生から終了までの流れ
    【ワーク】自分が今できていることと、できていないことを洗い出す
講義
ワーク
  • 3.仕事を進めるPDCAサイクル
講義
  • 4.計画を立てる~PLAN~
    (1)目標を明確にする
    (2)成果物をイメージする 
    (3)仕事を洗い出す
    (4)スケジュールを立てる
    (5)大事なのは「筋書き」と「予測能力」
講義
  • 5.実行する~DO~
    (1)正確・迅速に実行する
    (2)主体的に行う
講義
  • 6.振り返る~CHECK~
    (1)結果を評価する
    (2)行動や状況を思い出す
    (3)上手くいったことを確認する
    (4)問題を洗い出す 
    (5)原因を追究する
    (6)改善策を立てる
講義
  • 7.改善する~ACTION~
    (1)良い結果を習慣化する ~レベルアップ
    (2)再計画する ~新しい計画
    (3)方法を変える ~計画の修正
講義
  • 8.仕事の仕方を見直す
    【ワーク】PDCAサイクルの段階ごとに、自分の仕事の仕方を見直す
ワーク
  • 9.仕事をスムーズに進めるコミュニケーション
    (1)コミュニケーションはねじれて伝わる
    (2)コミュニケーションにおける心構え ~結果に責任を持つ
講義
  • 10.ホウ・レン・ソウ(振り返り)
    【ワーク】仕事において「ホウ・レン・ソウ」しなくてはいけないことを
    洗い出す
ワーク
  • 11.質の高い仕事をするためのコツ
    (1)時間を有効に使う~タイムマネジメントの原則
    (2)仕事の優先順位をつける
    【ワーク】仕事を「緊急度」と「重要度」で整理する
    (3)時間の無駄をなくす
講義
ワーク
  • 12.明日から動こう~自分の目標設定とアクションプラン作成
    (1)3ヶ月後に達成すべき「目標」を1つ設定
    (2)いきなり100ではなく、1つずつステップアップする姿をイメージ
    (3)今日から開始する「アクションプラン」作成
ワーク

新人フォロー研修 無料受講のご案内

2016年3月7日~5月24日の期間、当社公開講座で新人研修を2日以上ご受講いただいた受講者様は、新人フォロー研修(2017年3月分まで)を無料でご受講いただけます。

【お申込み方法】
お申し込み時に備考欄に、上記対象期間となる期間にご受講いただいた研修をご記入ください。
例:【●月●日、○○研修受講】

スケジュール

かんたんお申込みシステム WEBinsource

公開講座を手軽にお安く受講いただけます!
→WEBinsourceの詳細と新規登録はこちら

お申込み時の注意点→お申込みから研修当日までの流れ

(1)同業の方のご参加はご遠慮いただいております。
(2)最低履行人数の4名に達しなかった場合、研修が中止となる可能性がございます。中止の可能性がある場合は研修日の2週間前に中間報告、1週間前に開催可否の連絡をさせていただきます。
(3)研修実施3週間を切った時点で、お申込み者数が0名の場合、開催日程をHPから削除させていただくことがあります。

4名様以上でのご検討の際、日程の都合が合わない場合や、開催予定が表示されていない場合には、開催のリクエストが可能です。
公開講座部(03-5259-0071)までご相談ください。

研修リクエストサービスとは?

この研修を受講した方はこんな研修も見ています

コミュニケーション研修

コミュニケーション研修

聴く・伝える力を徹底した実践演習を中心に定着化させる

対象 全階層
仕事の意欲向上研修

仕事の意欲向上研修

主体的に働く意欲を向上するため考え方や気の持ち方を知る

<対象 全階層
タイムマネジメント研修(トワイライト講座)

タイムマネジメント研修(トワイライト講座)

限られた時間の中で最大限の成果を発揮する。

対象 全階層
キャリアデザイン研修 ~ベテラン社員の飛躍編

キャリアデザイン研修 ~ベテラン社員の飛躍編

ベテラン社員に求められる役割を認識し、今後の飛躍を踏まえたキャリプランを描

対象 リーダー層
チームビルディング研修~ドミノを使ったビジネスゲーム

チームビルディング研修~ドミノを使ったビジネスゲーム

チームの一員としての考え方を学ぶ。

対象 新人向け
仕事の進め方研修~チームの仕事効率を高める編(1日間)

仕事の進め方研修~チームの仕事効率を高める編(1日間)

チームの仕事効率を高める、仕事の進め方を取得する。

対象 新人向け 若手向け

受講者の評価

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた
99.3 %
講師:大変良かった・良かった
95.8 %

※2015年10月~2016年9月

実施、実施対象
2016年 10月     36名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
97.1%
参加者の声
  • 仕事に慣れ始め、少々甘くなっていたホウレンソウなどの確認になったため、身を引き締める良い機会となりました。ありがとうございました。
  • 異なるお仕事の方々と関わることで、より自分の立場を明確に浮き彫りにして見つめ直すことができました。また、自分の持つどんなに小さな業務もすべて含めて大切にして、スムーズな業務をしていきたいと思いました。
  • 上司の立場になって考えるワークがあり、報告の重要性を改めて認識しました。明日から分かりやすい広告を心がけようと思います。
  • 入社して8か月が経ち、最初は「新人だから」と許していただいていたミスが、だんだんとミスがあってはいけない立場になってきたと感じています。本日研修を受講し、改めて自分の欠点を見直し、改善方法を学ぶことができました。

実施、実施対象
2016年 9月     33名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 今まで1日1日の振り返りをあまりしてこなかったので、今回の研修でより大事だと感じました。また、ホウレンソウやPDCA化の大切さも学んだので、ただ仕事をこなすためだけにならないようにしようと思います。
  • 自分の仕事の「良かった点」をノートに残しておくことで、自信に繋げていくというところはとても参考になりました。また、「自分を責める」という考えは、ぜひ活かしたいです。
  • 自主性だけで満足せず、主体的な行動を意識して常にお客さまに身近な存在であることを自覚していきたいと思います。
  • リスク管理を考えつつ行動していきたいと思いました。スケジュールに余裕を持って、与えられた仕事以外の仕事が急にきても対応できるようにしていきたいと思います。

実施、実施対象
2016年 8月     18名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 報連相、PDCAが今の自分に身についていないことを改めて感じました。最近では慣れも少し出てきたためか、小さなミスをたくさんしてしまっています。本日学んだ改善点を、毎回意識して確認し、減らそうと思います。
  • 日々の業務の中で、あまり考えることができていなかった「失敗の反省」を今日改めてすることができた。また失敗を成功に導くまでのプロセスを日頃の業務に活用させて改善させたい。

実施、実施対象
2015年 12月     13名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
92.3%
参加者の声
  • 入社して9か月経った今、これまでの自分自身の行動を振り返る良い機会となった。また、他社の方との意見交換において、様々な視点があることに気が付くことができた。計画するだけでなく、実行して振り返ることが大切なことを再認識し、明日の業務の1つ1つに実践していきたい。
  • 自分がいかにコミュニケーション能力が無いのか痛感したので、もっと頭の中で伝えたいことをまとめられるよう普段から会話して、円滑なコミュニケーションが取れるよう、明日からも頑張ります。

実施、実施対象
2015年 11月     17名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 上司への報告等、自分が怠っていたことに気づかされ、今後仕事にどのように活かせるかを自分で考えながら行っていきたいと思います。また、悪いことは自分から先に、素早く報告するというお話がありましたが、現場では命に関わることが多いので、何かあったらすぐさま報告していきたいと思います。
  • 社会人になって約半年経過しましたが、どうしてもまんねりと慣れが出てきてい部分があったので、ここから次のステップへ進めるようにPDCAをしっかり取り入れていきたいです。

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

ページトップへ
本研修の評価
  • 内容をよく理解・理解
    • 99.3
  • 講師がとても良い・良い
    • 95.8

※2015年10月~2016年9月


公開講座LINK
公開講座の年間実績
  • 受講者数※1
    • 31,439
  • 開催数※1
    • 4,190
  • 講座数※2
    • 1,066種類

インソースの実績

  • 総受講者数※1
    • 35.9万
  • お取引社数※3
    • 17,157

※1 2015年10月~2016年9月

※2 2016年9月末時点

※3 2003年6月から2016年9月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

公開講座新作研修
2016年11月21日
(半日研修)【年末企画】キャリアデザイン研修~今年1年を振り返り、来年1年を考える
2016年11月21日
(半日研修)ストレスマネジメント研修~マインドフルネスを体験する
2016年11月21日
(半日研修)上司に求められる相談力向上研修~ストレスチェック後の職場環境向上
2016年11月18日
研修内製化の進め方研修
2016年11月14日
部下との面談力向上研修

豊富なサービス
受講したい研修を受講者自身が選べる公開講座申込みシステムです
約3,000社のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス ※2016年5月末時点
公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております
公開講座のカリキュラムや開催スケジュールなどの情報をカンタンに検索・ダウンロードができます!
昨年は180のリクエストにお応えしました!希望の日程がない!とお悩みのご担当者様。ご希望のカリキュラム、ご希望の日程で研修リクエストを承っております。
上記サービスの活用や、公開講座の「豊富なラインナップ」「低コスト」「効率化」という特性を活かして、体系的な教育支援を行っております。
ラインナップ
管理職研修
中堅社員研修
若手向け研修
新人研修
CS向上のためのスキル
コールセンター向け研修
SE向け研修
土曜日研修

開催地一覧
札幌開催  公開講座
仙台開催  公開講座
東京開催  公開講座
名古屋開催 公開講座
京都開催  公開講座
大阪開催  公開講座
広島開催  公開講座
福岡開催  公開講座
全国各地で開催!出張公開講座

公開講座おすすめ研修
月間 人気研修ランキング
(階層別お申込み数)
階層別研修 推奨プラン
(若手・中堅・管理職)
おすすめ研修
(新作情報・キャンペーン)

お申込みの流れ
お申込み後の流れ
FAQ
活用事例