人材育成・研修をご検討の皆様へ       大企業の研修       成長企業の研修       外資系企業の研修       官公庁・地方自治体の研修        サイトマップ

【公開講座】財務基礎研修

【公開講座】財務基礎研修
16/07/05 更新
  • 研修プログラム例
  • スケジュール
  • 受講者の評価
  • お問合せ

対象者

・損益計算書、貸借対照表の基本的な見方を学びたい方
・企業会計の基本を学びたい方

※持ち物※
・電卓(携帯電話不可)

◆受講される方やご担当者のお悩み
 「利益、コストへの意識を高めてもらいたい」
 「損益決算書や貸借対照表から経営状況を読み取る方法を学びたい」

研修内容

財務諸表について、各項目やその数字にどんな意味が込められているのか、
そこから何を読み取ることが出来るのかを学びます。

◆研修のポイント
①企業会計についての基本を理解する
②財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュ・フロー計算書)の基本を
 理解する
③さまざまな財務諸表を比較して、財務分析を行う

ワークのポイント

①なぜ、企業会計の知識が必要なのか改めて考える
②ケースに沿って、損益計算書を作成する
③2社の貸借対照表を比較して、収益性、安全性に関してどのような状況で
 あるかを考える

研修プログラム例

研修プログラム例
  内容 手法
  • 1.企業会計とは?
    【ワーク】なぜ企業会計の知識が必要なのでしょうか?
講義
ワーク
  • 2.知っておきたい簿記
    (1)簿記とは?
    (2)財務状況を確認するために最低限必要な簿記
講義
  • 3.財務諸表の基本
    (1)損益計算書
    (2)損益決算書の特徴(用語の説明)と見方
    【ワーク】損益計算書を作成
    (3)貸借対照表
    (4)貸借対照表の特徴と見方
    (5)キャッシュフロー計算書
    (6)連結財務諸表
講義
ワーク
  • 4.財務諸表を読みこなす
    (1)貸借対照表の分析(安全性分析)
    (2)損益計算書の分析(収益性分析)
    (3)業種・業態別に見る財務の特徴
    (4)財務分析の例
    【ワーク】バランスシートを見て、安全性の高いものを読み取る
    【ワーク】財務データを見て、収益性についていえることを考える
    【ワーク】財務諸表から、収益性と安全性に関してどのようなことがいえるか
講義
ワーク
  • 5.総合演習問題
ワーク

スケジュール

かんたんお申込みシステム WEBinsource

公開講座を手軽にお安く受講いただけます!
→WEBinsourceの詳細と新規登録はこちら

お申込み時の注意点→お申込みから研修当日までの流れ

(1)同業の方のご参加はご遠慮いただいております。
(2)最低履行人数の4名に達しなかった場合、研修が中止となる可能性がございます。中止の可能性がある場合は研修日の2週間前に中間報告、1週間前に開催可否の連絡をさせていただきます。

4名様以上でのご検討の際、日程の都合が合わない場合や、開催予定が表示されていない場合には、開催のリクエストが可能です。
公開講座部(03-5259-0071)までご相談ください。

研修リクエストサービスとは?

この研修を受講した方はこんな研修も見ています

財務応用研修

財務応用研修

財務の視点から経営を見る

対象 全階層 財務担当
会社の数字の見方研修

会社の数字の見方研修

売上げ・コスト・利益の基礎知識を習得し、損益や会社のお金の流れを理解する

対象 営業担当
銀行業務研修

銀行業務研修

他の業界の方が、銀行業界とのビジネスを行う際の基本知識を習得!

対象 全階層
(新人・内定者向け)ビジネス基礎研修~学生から社会人への意識と行動改革編

(新人・内定者向け)ビジネス基礎研修~学生から社会人への意識と行動改革編

『自立した新人」になるために必要な仕事術が満載!

対象 新人向け

受講者の評価

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた
89.3%
講師:大変良かった・良かった
91.9%

※2016年4月~2016年9月

実施、実施対象
2016年 4月     8名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • これから数字にとても近い業務をすることになるので分析する力を業務に活かしたいです。
  • 分かり易く平易な言葉で解説していただいたので、よく理解できました。次は応用編などあれば受講したいです。
  • 全く知識がなかったのですが分かり易く説明していただきありがとうございます。
  • 基礎との事で、ゼロからのスタートで内容についていくのに必死でしたが今後の社会で役に立つと思います。
  • 財務数値を読む際の視点を得ることができたのでそうした数値が出てきた際には研修の内容を活かしていきたいです。

実施、実施対象
2015年 10月     11名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
90.9%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 自分なりの視点、指標にて取引先の状況を判断していたが、企業を評価する一般的な指標を教えていただいた事で、より正しい判断が出来る事と思います。
  • 本日学んだ財務諸表の数字の背景をみる方法を今後他社の財務諸表にふれる際に実践して行きたい。

実施、実施対象
2015年 9月     7名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 会社の安全性、収益性を数字で見られるようになり、自分なりの判断ができるようになりたい。
  • これをもとに子会社等の把握に活かしていきたい。

実施、実施対象
2015年 7月     13名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 普段使わない財務にふれあえて、会社の業績を気にするキッカケと会社の経営戦略を知る機会にしたい。
  • 会社の業績をもっとしっかり見るようにし、自分たちの関わる開発が損益にどうかかわるかを考えたいと思います。

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

ページトップへ
本研修の評価
  • 内容をよく理解・理解
    • 89.3
  • 講師がとても良い・良い
    • 91.9

※2016年4月~2016年9月


公開講座LINK
公開講座の年間実績
  • 受講者数※1
    • 26,876
  • 開催数※1
    • 3,110
  • 講座数※2
    • 991種類

インソースの実績

  • 総受講者数※1
    • 33.4万
  • お取引社数※3
    • 15,323

※1 2015年4月1日~2016年3月31日

※2 2016年5月末時点

※3 2003年6月から2016年3月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

公開講座新作研修
2016年9月20日
中堅社員向けオーナーシップ研修
2016年9月15日
(半日研修)ワーキングマザー研修~仕事の進め方編
2016年9月12日
(半日研修)接遇研修~「障害者差別解消法」を考える編
2016年9月12日
(半日研修)メンタルヘルス研修~風通しのよい職場づくり編
2016年9月10日
(半日研修)ダイバーシティ時代のハラスメント防止研修

豊富なサービス
約3,000社のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス ※2016年5月末時点
公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております
公開講座のカリキュラムや開催スケジュールなどの情報をカンタンに検索・ダウンロードができます!
昨年は180のリクエストにお応えしました!希望の日程がない!とお悩みのご担当者様。ご希望のカリキュラム、ご希望の日程で研修リクエストを承っております。
上記サービスの活用や、公開講座の「豊富なラインナップ」「低コスト」「効率化」という特性を活かして、体系的な教育支援を行っております。
ラインナップ
管理職研修
中堅社員研修
若手向け研修
新人研修
CS向上のためのスキル
コールセンター向け研修
SE向け研修
土曜日研修

開催地一覧
札幌開催  公開講座
仙台開催  公開講座
東京開催  公開講座
名古屋開催 公開講座
京都開催  公開講座
大阪開催  公開講座
広島開催  公開講座
福岡開催  公開講座
全国各地で開催!出張公開講座

公開講座おすすめ研修
月間 人気研修ランキング
(階層別お申込み数)
階層別研修 推奨プラン
(若手・中堅・管理職)
おすすめ研修
(新作情報・キャンペーン)

お申込みの流れ
お申込み後の流れ
FAQ
活用事例


おすすめ研修・サービス