【公開講座】(人事担当者向け)メンター制度導入による社員育成を考える研修

【公開講座】(人事担当者向け)メンター制度導入による社員育成を考える研修
17/08/10 更新
  • 研修プログラム例
  • スケジュール
  • 受講者の評価
  • お問合せ

対象者

・これからメンター制度を導入しようと考えている人事の方
・メンター制度は取り入れているが運用がうまくいかないと悩んでいる方

◆受講される方やご担当者さまのお悩み
「メンター制度を運営する上で重要なポイントが知りたい」
「メンター制度の導入を検討しているが、気を付けるべきことがわからない」
「メンター制度を走り始めたところだが、中々うまくまわらない」

※現在メンターをされている方や、今後新入社員や後輩のメンターを担当する予定がある方は、こちらの研修をご覧ください。「▼メンター研修」

研修内容

本研修では、メンター制度を成果に繋げるため、導入・運用する上での重要なポイントを学んでいただきます。

◆研修のポイント
①メンター制度を導入する上での、人事担当者の役割を考える
②メンター制度を運営する仕組みを理解し、効果的な仕掛けを考える
③メンターとメンティーのマッチングについて考える
④現場(指導場面)でのコミュニケーションに必要なポイントを習得する

ワークのポイント

①メンター制度導入にあたり、不安に感じること・期待することを考える
②人事担当者として、現場と連携するために取り組んでいる現状を振り返る
③メンター制度を導入する目的を考え、ゴール(数値目標)を設定する
④組織のロールモデルとなる人物はどのような人物か、特徴を洗い出す
⑤メンターとメンティのマッチングをする上での重要なポイントを考え、
  自組織のメンバーの中でメンターを選び、その理由を挙げる
⑥メンター制度導入に向けて、明日から取り組むべき課題を洗い出す

研修プログラム例

研修プログラム例
  内容 手法
  • 1.メンター制度とは
    【ワーク】メンター制度を導入するにあたって不安に思っていること
    難しいと感じるところはどんなところですか
    【ワーク】メンター制度に求める効果や期待はどんなことですか
    (1)メンターとメンター制度
    (2)導入の背景
    (3)導入事例
講義
ワーク
  • 2.制度導入・定着のための人事担当者の役割とは
    (1)人事担当者に求められる役割
    (2)調整的役割
    【ワーク】人事担当者として現場との連携のためにしていることは
    ありますか
    (3)相談窓口
    (4)進捗管理・推進者
講義
ワーク
  • 3.メンター制度を運営する
    (1)メンター制度の導入の流れ
    (2)メンター制度の目的の明確化
    【ワーク】導入する場合のテーマ、課題、目的、対象者を考えましょう
    (3)メンター制度推進のための体制構築
    (4)制度運営に必要なルールと実施事項
    (5)メンター制度を機能させるための仕掛けの検討
    【ワーク】ロールモデルとして設定したい人とは、どのような人物でしょうか
    【参考】女性の活躍に生かす
講義
ワーク
  • 4.良いマッチングを目指す
    【ワーク】あなたがメンター、メンティーの立場であれば、どのような
    点を不安に感じますか
    (1)メンターへ期待する役割を伝える
    (2)メンター・メンティーの対象者と選定方法
    (3)メンターとメンティーの関係性
    (4)よいマッチングのために必要な要素
    【ワーク①】メンター、メンティーをマッチングする際のポイントは
    何だと思いますか
    【ワーク②】1章で考えた目的をもとにメンティーとなる対象者を1名
    選んでみましょう
    【ワーク③】ワーク②で設定したメンティーのパーソナリティーを
    洗い出し、自組織の中でメンターに適したメンバーを選んでみましょう
    【ワーク④】ワーク③でそのメンバーをメンターに選んだ理由と、
    期待する役割をグループで共有しましょう
講義
ワーク
  • 5.メンタリング現場で必要なコミュニケーション
    (1)メンタリングの各段階におけるコミュニケーション
    (2)円滑なメンタリング実施のために
    【ワーク】相談しやすい環境整備のための工夫を考えてみましょう
講義
ワーク
  • 6.総合ケーススタディー
    Aさんのメンター候補を4名の中から選出しましょう
    【設問①】ケースの内容にそって、今回のメンター制度の目的を具体的
    に設定しましょう
    【設問②】4人のメンター候補の中で、Aさんのメンターに一番適している
    人物とその理由を考えましょう
    【設問③】もしメンター制度の目的が「若手社員へのキャリア形成支援」
    である場合、一番適している人物とその理由を考えましょう
ワーク
  • 7.まとめ
    本日学んだことを改めて振り返る
ワーク

スケジュール

かんたんお申込みシステム WEBinsource

公開講座を手軽にお安く受講いただけます!
※一部の研修は、割引対象外となります。
→WEBinsourceの詳細と新規登録はこちら

お申込み時の注意点→お申込みから研修当日までの流れ

(1)同業の方のご参加はご遠慮いただいております。
(2)最低履行人数の4名に達しなかった場合、研修が中止となる可能性がございます。中止の可能性がある場合は研修日の2週間前に中間報告、1週間前に開催可否の連絡をさせていただきます。
(3)研修実施3週間を切った時点で、お申込み者数が0名の場合、開催日程をHPから削除させていただくことがあります。

4名様以上でのご検討の際、日程の都合が合わない場合や、開催予定が表示されていない場合には、開催のリクエストが可能です。
公開講座部(03-5259-0071)までご相談ください。

研修リクエストサービスとは?

講師から見たある日の研修風景

メンター制度を導入することが決まっているだけあって、参加姿勢から真剣さが非常に伝わってきました。
特に細かい質問が多数出てきて、具体的にどう進めたらいいのか?ということをイメージしながら参加されているようでした。OJTと違ってメンターの場合は育成へのモチベーション維持が難しいと思います。
また、責任感を維持することが難しいだけに、事務局側の仕掛けが非常に重要です。

受講者の評価

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた
98.7 %
講師:大変良かった・良かった
97.8 %

※2016年4月~2017年3月

実施、実施対象
2017年 5月     5名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 具体的な説明でイメージしやすく、わかりやすかった。担当者間で問題と捉えていることの違いが分かったので、制度設計に活かしていきたい。
  • 現場の業務が忙しくても、人材育成をまず第一に考え、早急にメンター研修を行いたい。現場にこまめに顔を出していく。
  • メンター制度導入に向けての運営など明文化すべき点の整理や、起こるであろう問題やフォローすべき点について事前の体制づくりへの反映をしていきたい。

実施、実施対象
2017年 5月     4名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • メンター制度導入に向けての検討として研修内容を持ち帰り、課題となっている社員育成で自社へのマッチングに活用したい。
  • 制度構築にあたってのベースとして活用したい。社内や部内での制度に対する考え方を統一するのに、役立てたい。

実施、実施対象
2017年 2月     10名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 導入についてのノウハウや考え方が具体的で分かりやすかったので、運用する参考にしていきたい。
  • メンターとメンティーの距離感という言葉に、実は自分が距離感に不安を持っていたのだと気づきました。自己開示することで、距離感や不安は軽減されるはず!という視点は腹落ち感が高く、納得でした。
  • 来年度から始める新しいメンター制度に向けて、目標をしっかり明示し、経営も巻き込んだ内容にしていけたらと思います。事例や経験を織り交ぜたレクチャーが非常に分かりやすかったです。

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
98.7
講師がとても良い・良い
97.8

※2016年4月~2017年3月

公開講座の年間実績
受講者数※1
35,530
開催数※1
4,997
講座数※2
1,579種類
WEBinsource
ご利用者数※2
4,531

※1 2016年4月~2017年3月

※2 2017年3月末時点

お得なサービスプラン
WEBinsource
4,500社以上のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス
※2017年3月末時点
人財育成スマートパック

公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております

くわしくはこちら

公開講座Leaf

受講者が研修を申し込めるシステムです。

くわしくはこちら

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。

昨年は180のリクエストにお応えしました!希望の日程がない!とお悩みのご担当者様。ご希望のカリキュラム、ご希望の日程で研修リクエストを承っております。