【公開講座】(新入社員・新社会人向け)ビジネス基礎研修~社会人としての意識と行動を改革する(3日間)

【公開講座】(新入社員・新社会人向け)ビジネス基礎研修~社会人としての意識と行動を改革する(3日間)
17/10/30 更新
  • 研修プログラム例
  • スケジュール
  • 受講者の評価
  • お問合せ

対象者

新入社員の方や、新社会人になる方

※高校・専門学校卒の方向けの研修もございます
▶(高校・専門学校卒業の新人向け)ビジネスマナー研修(2日間)
「ビジネスマナー研修」の内容を、本研修でもお伝えします。
 お申込みが重複しませんよう、ご注意くださいませ。

研修内容

「チームプレイ」をキーワードに、社会人としての心構え、ビジネスマナー、チームに貢献する仕事の進め方の3つの軸に沿って、ケーススタディやロールプレイングをたくさん取り入れた実践的な研修です。テキストには随所にコラムが挿入されており、なぜそれをしなければならないのか、判断軸を明確にしています。

※特に、新入社員の方の苦手意識の強い電話応対やホウレンソウについて、実践的且つ徹底的にロールプレイングを実施し、体得していただきます。

         

おすすめリンク

研修プログラム例

研修プログラム例 (1日目/3日間)
  内容 手法
  • 1.社会人としての考え方
    【ワーク①】学生と社会人との違いを考える
    (1)働くということ (2)社会人はチームの一員として働く
    (3)チームプレイを発揮するための基礎 ~本研修で学ぶこと
    【ワーク②】なぜ「基礎」が必要なのでしょうか
    【参考】組織で求められる人材とは
講義
ワーク
  • 2.社会人としてのルールの遵守① ~社会のルール
    (1)コンプライアンス(法令遵守)
    【ワーク】やってはいけないことをチェックしましょう
    【参考】個人情報保護
    【参考】ソーシャルメディア(SNS)の使い方 
講義
ワーク
  • 3.社会人としてのルールの遵守② ~職場のルール
    【ワーク①】「気をつけるべきこと」「守るべきルール」を考える
    (1)出勤時のポイント (2)勤務中のポイント
    (3)外出・休憩時のポイント (4)退勤時のポイント
    (5)社外でのマナー (6)健康管理の徹底
    【ワーク②】健康管理のためには具体的にどのような行動が必要でしょうか
    (7)休暇のとり方 (8)遅刻しそうな時
講義
ワーク
  • 4.ビジネスマナー① ~社会人としての基本動作
    (1)第一印象の重要性
    (2)身だしなみ ~「ふさわしい」身だしなみを確認する
    【ワーク①】学生と社会人の服装にはどのような違いがあるでしょうか
    【ワーク②】お互いの身だしなみをチェックしましょう
    【参考】クールビズの身だしなみ【参考】世間一般のクールビズの実態
    (3)表情・態度 (4)社会人の基本 ~あいさつ
    (5)お辞儀の種類とポイント
講義
ワーク
  • 5.ビジネスマナー② ~言葉遣い・敬語
    (1)社会人に求められる言葉遣い
    【ワーク①】会話の中のAさんの言葉遣いで不自然だ、適切でないと感じる言葉遣いに下線を引きましょう。
    (2)言葉遣いの基本【ワーク②】声に出して練習しましょう
講義
ワーク
研修プログラム例 (2日目/3日間)
  内容 手法
  • ■1日目の復習
講義
ワーク
  • 6.ビジネスマナー③ ~電話応対
    (1)電話応対の3つの鉄則 ~会社の顔として、相手に配慮する
    (2)電話応対の基本フロー
    (3)電話応対の基本 ~受け方・取り次ぎ方
    (4)担当部署が違う電話の応対
    (5)ビジネス電話でよく使われる表現
    【ケーススタディ】こんなときどうする
    (6)電話応対の基本 ~電話のかけ方
    【電話応対ロールプレイング】
    チームごとにペアで練習。自信がつくまで練習し、講師の前でチームごとに、代表ペアがロールプレイングを実施。
    講師がOKを出すまで、トライする。
講義
ワーク
  • 7.ビジネスマナー④ ~訪問時のマナー
    (1)訪問の基本マナー
    (2)席次
    (3)名刺交換
    【ロールプレイング】名刺交換の練習
講義
ワーク
  • 8.ビジネスマナー⑤ ~来客応対のマナー
    (1)来客応対の基本姿勢
    (2)来客応対の基本マナー
    (3)ご案内の仕方
    (4)お見送りの際の気配り
    【ロールプレイング】来客応対(挨拶、誘導、名刺交換)
    【参考】お茶出しの基本マナー
    (1)お茶を出す【タイミング  (2)お茶の入れ方  (3)お茶の出し方
    (4)あと片づけ
講義
ワーク
  • 9.総合ロールプレイング
ワーク
研修プログラム例 (3日目/3日間)
  内容 手法
  • ■1・2日目の振り返り
講義
ワーク
  • 10.チームに貢献する仕事の進め方
    (1)新人の仕事の進め方
    (2)仕事の依頼を受ける
    【ワーク①】メモ取り
    (3)計画を立てる
    (4)仕事をする上での判断軸 ~仕事の5要素「QCDRS」
    【ケーススタディ】QCDRSを踏まえて計画
    (5)コストを意識する (6)仕事を始める
    【参考】タイムマネジメント
    (7)中間報告 (8)報告・連絡・相談とは
    (9)終了報告前のチェック
    【ワーク②】提出資料のチェック
    (10)終了報告
講義
ワーク
  • 11.報告演習
    (1)グループごとにロールプレイングを実施
    (2)発表
    (3)講師講評
講義
ワーク
  • 12.「私の行動目標シート」作成・宣言
    今後の仕事における行動目標と、その目標に向けた具体的な行動を整理し、シートに記載いたします。出来上がったシートは研修ご担当者さまにご返却いたします。
ワーク

研修制作者からひとこと

本研修は弊社に新卒入社し、ビジネス基礎研修(2日間)を受講した新入社員の一言から生まれました。
『ロールプレイやケーススタディがもっとある、3日間研修はないんでしょうか?』
そこで新入社員が望む視点で「新入社員研修」を作りました。
自宅に固定電話がいつの間にかなくなって、家族を代表して電話に出た経験が少なければ、社会人になったからといって直ぐに応対できるものではありません。電話応対に限らず、上司・先輩との接点を想定したロールプレイングを多数、実施いたします。

スケジュール

かんたんお申込みシステム WEBinsource

公開講座を手軽にお安く受講いただけます!
※一部の研修は、割引対象外となります。
→WEBinsourceの詳細と新規登録はこちら

お申込み時の注意点→お申込みから研修当日までの流れ

(1)同業の方のご参加はご遠慮いただいております。
(2)最低履行人数の4名に達しなかった場合、研修が中止となる可能性がございます。中止の可能性がある場合は研修日の2週間前に中間報告、1週間前に開催可否の連絡をさせていただきます。
(3)研修実施3週間を切った時点で、お申込み者数が0名の場合、開催日程をHPから削除させていただくことがあります。

4名様以上でのご検討の際、日程の都合が合わない場合や、開催予定が表示されていない場合には、開催のリクエストが可能です。
公開講座部(03-5259-0071)までご相談ください。

研修リクエストサービスとは?

講師から見たある日の研修風景

社会人になるに伴い、組織の看板を背負うこと、責任が生まれること、社内外とのつながりが広がることなどをご理解いただくことを大きな目標として研修を進めました。
説明やワークを通じてそれがどんなものであるかを少しは感じてもらえたと思います。
まだできることは少ないかもしれませんが、「どうすると周りの人に気持ちよく働いてもらえることができるか?」を常に考え、自分のできる事はどんどん実践していきましょう!と伝えました。

受講者の評価

実施、実施対象
2017年 4月     14名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 敬語からドアの開け方・名刺交換等、様々なビジネスマナーを習いましたが、どれにも共通するのは相手を敬い大切にするということだと感じました。
  • 報告の重要性がよく理解できたので、業務でも怠らず活かしていきたい。尊敬語や謙譲語や丁寧語をしっかり使い分けていきたい。
  • 学生と社会人の考え方の違いについて学んだとともに、仕事をする上で同僚やお客様にとって喜ばれる行動の重要性を学びました。

実施、実施対象
2017年 4月     7名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 間違った敬語などを今まで使っていたことなど、改めて気づかされたことも多くあったので、今後働くうえで活かしていきたいと思います。
  • 適切な言葉遣いやあいさつ等、一つ一つの行動を、一人の社会人としてきちんと行えるようにしたい。
  • 電話対応や来客対応など、初めて教わったことはもちろんですが、今まで気づかずに使っていた間違った敬語など、改めて気づかされたことも多くあったので、今後働くうえで活かしていきたいと思います。

実施、実施対象
2017年 4月     28名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
92.9%
講師:大変良かった・良かった
96.4%
参加者の声
  • 敬語の使い方やクッション言葉はよく使いそうなものが多くあったので、復習し、積極的に活かしていきたいです。 また、姿勢・お辞儀なども意識していきたいです。
  • ビジネスパーソンの基礎中の基礎を学んだと考えていますので、ビジネスのあらゆる場合に必要なものであると思います。 話し方や姿勢などの振る舞い方や新人としての仕事を進める上で大いに役立つと思います。
  • 社会人になるという意味、ビジネスマナーの存在の意義を学べたので今後経験を重ね、スキルを磨く上でも根の”意識”のところを忘れないでいたいです。

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ページトップへ
公開講座の年間実績
受講者数※1
42,828
開催数※1
5,562
講座数※2
1,828種類
WEBinsource
ご利用者数※2
5,804

※1 2016年10月~2017年9月

※2 2017年9月末時点

お得なサービスプラン
WEBinsource
4,500社以上のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス
※2017年3月末時点
人財育成スマートパック

公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております

くわしくはこちら

公開講座Leaf

受講者が研修を申し込めるシステムです。

くわしくはこちら

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。

昨年は180のリクエストにお応えしました!希望の日程がない!とお悩みのご担当者様。ご希望のカリキュラム、ご希望の日程で研修リクエストを承っております。