2017年06月13日 ニュースリリース

エルテスと提携。「WEBリスクモニタリング」「検索エンジン評判対策」の販売開始

エルテスと提携。「WEBリスクモニタリング」「検索エンジン評判対策」の販売開始

エルテスとの提携により、セキュリティサービス分野においても、商品・サービスを拡充
WEBリスクモニタリングや検索エンジン評判対策の提供が可能に

「働くを楽しくする」サービスを提供する株式会社インソース(本社:東京都千代田区、代表取締役執行役員社長:舟橋孝之、証券コード:6200、以下「当社」)はこの度、株式会社エルテス(本社:東京都千代田区、代表取締役:菅原 貴弘、証券コード:3967)と提携し、24時間365日ソーシャルメディア上の投稿を監視する「WEBリスクモニタリング」および、ネット上の評判をポジティブに変える「検索エンジン評判対策」サービスを開始することをお知らせいたします。

当社では、他社と提携することにより、人事や総務のご担当者向けに販売する商品を幅広く拡充し、顧客の利便性を高めるワンストップ化を推し進めてまいりました。

サービスのプラットフォーム化構想2

近年、インターネット上における炎上や情報漏えい、標的型攻撃等のサイバー攻撃の増加から、企業のセキュリティに対する意識は年々、高まってきています。当社にも、従業員のセキュリティに対する意識を強化したいとのお問合わせを多数いただいております。

当社はこれまで、研修やITサービス等の提供を通して、組織における業務改善や業績向上の支援をしてまいりましたが、さらにこの度、リスクモニタリングなどセキュリティサービスの提供を開始することといたしました。

エルテスとの提携により、「WEBリスクモニタリング」および「検索エンジン評判対策」のサービスを開始いたします。

■WEBリスクモニタリング
「ソーシャルメディア上で、不適切な投稿があった場合の悪影響を懸念している」や、「炎上する可能性のある投稿を見つけても、どう対応してよいかわからない」に対応します。本サービスでは、24時間365日ソーシャルメディア上の投稿を人とシステムで監視するだけでなく、不適切な投稿があった際、どのように対応すべきかをソーシャルメディア上での論調を踏まえ、助言します。

■検索エンジン評判対策
「求職者向け口コミサイトであまりよくない投稿があり、採用活動がうまくいかない」や、「情報漏洩してしまったことによる自社の悪い評判をどうにかしたい」に対応します。本サービスは、クライアント企業が本当に伝えたいコンテンツ(情報)の発信力強化支援・代行を行うことで、ネガティブなサイトの上位表示を防ぐコンサルティングサービスです。

さらに、エルテスの持つネット炎上を中心としたソーシャルリスクに関するノウハウと、年間16,248回(2016年4月~2017年3月)研修を実施する当社のノウハウをかけ合わせ、ソーシャルリスク分野等の研修を開発してまいります。

<サービス概要>

サービス内容 ■WEBリスクモニタリング
①24時間365日人とシステムでモニタリング

企業名など特定事象に関する投稿を収集・分析
②危険投稿を確認次第、緊急通知
危険度の高い内容を含む投稿が確認された際は、緊急通知を実施
③クライシスコンサルティング
ソーシャルメディア上での論調を踏まえた初動対応のコンサルティング

■検索エンジン評判対策
①適切な情報発信の支援

専任コンサルタントが、クライアント企業が本当に伝えたい情報発信力の強化を支援
②ネガティブなサイトの上位表示を防ぐ
発信力が強化されることにより、伝えたいサイトが上位表示されるよう支援
利用方法 当社WEBページまたはお電話にてお問い合わせください
<当社WEBページ>https://secure.insource.co.jp/contact/
<お問合せ電話番号>0120-800-225
サービス開始予定 2017年7月より開始予定

当社では今後とも、組織における問題を解決するあらゆるサービスを、ワンストップで提供してまいります。

◇株式会社エルテスについて
リスクに特化したビッグデータ解析を強みに、ソーシャルリスクを中心としたデジタルリスクを検知・解決するソリューションを提供しております。デジタルリスクとは、インターネット上での炎上・情報漏洩・従業員による内部不正・産業スパイ等、企業の競争力にも影響を与える重大なリスクを指し、株式会社エルテスではそのデジタルリスクを分析する事で、企業が抱える課題を解決するサービスを300社以上に提供しています。

以上

本記事のPDFファイルは、こちらになります。

お問合せボタン