人材育成・研修をご検討の皆様へ       大企業の研修       成長企業の研修       外資系企業の研修       官公庁・地方自治体の研修        サイトマップ

住宅業界向け研修

住宅業界向け研修
16/06/27 更新


研修の目的 ラインナップ 実績と受講者の声 お問合せ

業界の特徴

新築住宅業界は少子高齢化の流れの中、市場は縮小傾向にあります。その中でハウスメーカーや地場の工務店、パワービルダーのような新興勢力を交えて競争は激しさを増しております。今後は新規販売と共に、リフォーム等含めた顧客に信頼されるアフターサービスが成長のカギとなります。


業界特有の人材育成事情

住宅業界の営業職には新人・若手の頃から高い営業目標を与えられ奮闘が期待されるのが一般的です。一方アフターサービス担当には、クレームやご要望に対応できる力と、そこからリフォームなどへのビジネスにつないでいける営業マインドが求められます。


この業界向け研修ラインナップ

営業職向け研修

ハウスメーカーなどは、独自で企画した営業研修を実施していますが、「論理的な話し方」、「パワーポイントを利用したプレゼンテーション」といったより具体的なスキルアップのご要望にお応えするために、研修をご支援させていただくこともございます。

アフターサービス部門向け

営業部門とアフターサービス部門が連携し、お客様と良い信頼関係を継続させる事で、リフォーム需要や顧客紹介等に繋がるケースも少なくありません。今後も成長を続けるにはアフターサービスをする技術者やコールセンター部門の役割が重視されます。

管理職向け

管理職には営業部門および、アフターサポート部門の両方を束ねて、拠点の成績を上げる、高いマネジメント力が求められます。部下の目標管理や行動管理、高い成果を上げるチームマネジメントをテーマに支援させて頂きます。


実績と受講者の声

この業界の年間総受講者数
1,918

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

97.1 %

講師:大変良かった・良かった

91.8 %

お電話でのお問合せは

フリーダイヤル
0120-800-225

メールでのお問合せは

お問い合わせフォームへ

この業界の評価
  • 年間総受講者数
    • 1,918
  • 内容をよく理解・理解
    • 97.1
  • 講師がとても良い・良い
    • 91.8

※2016年4月~2017年3月


階層別研修ラインナップ
上級管理職研修
管理職アセスメントプログラム
部門経営者育成研修
中級管理職研修
初級管理職研修
女性管理職研修
中堅社員研修
若年層向け研修
新入社員フォロー研修
新入社員研修
内定者向け研修

人気研修10テーマ
クレーム対応研修
OJT研修
ビジネス文書研修
プレゼンテーション研修
評価者・考課者研修
業務改善研修
コミュニケーション向上研修
タイムマネジメント研修
メンタルヘルス研修
CS・接遇研修

企業規模別研修ラインナップ
大企業向けの研修
成長企業向けの研修
グローバル企業の研修
中小企業向け研修
中堅企業向け研修

研修ニーズ別ラインナップ
理念浸透
マーケティング思考を浸透させる
営業マインド醸成
顧客との関係構築
事前調査に基づく接遇指導
ベテラン社員・職員の意欲向上
ビジネスファシリテーション
中堅SEの育成
昇格予定者のアセスメント
経営視点からの発想
リーダーとしての実行力
分かりやすい伝え方
主体性の発揮

インソースの年間実績
  • 実施回数※1
    • 16,248
  • 企業内研修
  • 11,123回
  • 公開講座
  • 4,997回
  • お取引先数※2
    • 19,133
  • 受講者数※1
    • 38.6万
  • 内容評価※3
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価※3
  • 大変良かった
    良かった

※1 2016年4月~2017年3月

※2 2003年6月から2017年3月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

※3 2016年4月~2017年3月
当社書式での受講者アンケートより集計

研修実績をもっとみる

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

新人・可菜の仕事が早くなったその理由 動画公開中!

インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー