人材育成・研修をご検討の皆様へ       大企業の研修       成長企業の研修       外資系企業の研修       官公庁・地方自治体の研修        サイトマップ

3333業務改善研修 変化に対応し、働き方改革を実現する

業務改善研修 変化に対応し、働き方改革を実現する

当研修の「ねらい」

労働者の多様化に伴い、様々な働き方を前提とした業務の進め方へと変化を求められている、現代の「業務改善の在り方」について考える研修です。
実際の成功事例や失敗事例をもとに、実践的な業務改善のポイントを押えながら、働き方改革実現に向けて、自組織の改善活動に活かしていただきます。

この研修はここが違う!!!

①「働き方改革」につなげるための、生産性向上と労働環境改善の両立
②業務改善の具体的実例を用いた実践的ワークショップ

標準版の業務改善研修が「手順」を教えることに注力した研修であるのに対し、本研修は「実践」での要諦を伝えることに焦点を当てています。

①これからの業務改善は、単なる「コスト削減」から「環境への適応」、あるいは「効率」から「効果」へ、その視点がシフトしていることを学んでいただきます。
②業務改善の実例を紹介したうえで、その改善活動のポイントをグループワークを通じて討議していただきます。そのうえで、これまでに関わった業務改善での課題点を前提に、より効果的な活動にするためにはどのような工夫が必要か、また、頓挫しないためには何に留意する必要があるかなどを議論していただきます。


研修プログラム例

研修プログラム例
  内容 手法
  • 1.今求められている業務改善の意義とは
    【ワーク】職場において進められている「働き方改革」に関連した施策について、グループの中で紹介し合う
    (1)「働き方改革」の背景にあるもの
    (2)業務改善の主戦場は「コスト削減」から「環境適応」へ
    (3)生産性向上における「業務改善」の位置づけ
講義
ワーク
  • 2.これまでの改善活動を振り返る
    【ワーク】これまでに自身の職場で行ってきた業務改善活動を振り返り、必ずしもうまくいかなかった事例について、グループ内で共有する
    (1)改善活動における留意点① ~まず、客観的事実を伝える
    (2)改善活動における留意点② ~成果は全体最適でしか生まれない
    (3)改善活動における留意点② ~"隠れ抵抗勢力"に対処する
    【ワーク】あまりうまくいかなかった業務改善事例についてその要因を考察し、うまくいくためにはどのような進め方をする必要があるかを考える
講義
ワーク
  • 3.実例に学ぶ業務改善
    (1)事例① ~スキルの蓄積に頼らない仕組み作り
    【ワーク】外食チェーン店の事例を読んで、同様の考え方の下で進められている業務改善の例を挙げる
    (2)事例② ~働く者が前向きになれる施策
    【ワーク】ファストフードチェーン店の事例を読んで、同様の失敗例を挙げる
    (3)事例③ ~多様性に沿った制度設計
    【ワーク】ITサービス事業会社の事例を読んで、働き方の多様性を受容しつつ、業務をこなすことを自社に当てはめて検討する
    (4)事例④ ~コスト削減ではなく効果に焦点を当てた改善策
    【ワーク】住宅メーカー子会社の事例を読んで、「効率」ではなく「効果」に焦点を当てた改善策の事例を挙げる
    (5)事例⑤ ~集約による非効率の見直し
    【ワーク】オフィス通販会社の事例を読んで、分業、集約化がかえって非効率になっている事例を挙げる
講義
ワーク
  • 4.明日から取り組む業務改善テーマを考える
    【ワーク】働き方改革を自社でも推進していくために、取り巻く環境の変化に対応するための、業務改善のテーマを考える
    ・業務改善のテーマ
    ・その改善活動を行う目的は?
    ・その改善活動を成功させる上でのポイントは?
    ・その改善活動を阻む要因となり得るものとは?
講義
ワーク
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者様の負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:http://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

コメント

関連の研修を探す


インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お電話でのお問合せは

フリーダイヤル
0120-800-225

メールでのお問合せは

お問い合わせフォームへ



本研修の評価
  • 年間総受講者数
    • 8,129
  • 内容をよく理解・理解
    • 93.3
  • 講師がとても良い・良い
    • 92.2

※2015年10月~2016年9月


関連研修
一般的な研修例
業務改善活動コンサルティング
病院向け業務改善研修例
業務フロー作成研修例
会議改善プロジェクト研修 自社の会議のあり方を見直す編(1日間)
少しの工夫から始める業務改善研修 みんなが働きやすい職場づくり編(半日間)
業務改善研修 変化に対応し、働き方改革を実現する

関連研修テーマ
ナレッジマネジメント研修
仕事の進め方研修
タイムマネジメント研修
マニュアル作成研修
整理力向上研修

インソースの年間実績
  • 実施回数※1
    • 14,612
  • 企業内研修
  • 10,422回
  • 公開講座
  • 4,190回
  • お取引先数※2
    • 17,157
  • 受講者数※1
    • 35.9万
  • 内容評価※3
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価※3
  • 大変良かった
    良かった

※1 2015年10月~2016年9月

※2 2003年6月から2016年9月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

※3 2015年10月~2016年9月
当社書式での受講者アンケートより集計

研修実績をもっとみる

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

新人・可菜の仕事が早くなったその理由 動画公開中!

インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー

インソースのサービス情報配信中!(無料)

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。