プロジェクトマネージャー向けマネジメント研修(2日間)

2392プロジェクトマネージャー向けマネジメント研修(2日間)

16/10/27 更新


このページは講師派遣の研修を紹介しています

当研修の「ねらい」

プロジェクトマネージャーとしてのゴールを知るとともに、成果を出すための手法を習得することを目指す研修です。

具体的には、「現場の実質的な責任者」として、組織目標を達成するために求められる以下4つのマネジメントスキルを身につけます。

①役割認識と視野の拡大
業務責任者として現場を改善するリーダーとしての自覚
②価格競争力の強化
サービス品質を高め、コスト体質を強化するた業務改善の手法の習得
③組織運営力の強化
育成戦略に基いた日常的な人財育成方法の習得
④突破力の強化
最前線として顧客ニーズの把握と現場を巻き込む力の習得


研修プログラム例

研修プログラム例(1日目/2日間)
内容
手法
  • 1.多面的な視点から考える
    (1)上司の立場であれば自分に何を求めるか?
    (2)部下・後輩の立場であれば自分に何を求めるか?
講義
ワーク
  • 2.PMとして求められる役割
    (1)価格競争力の強化 ~業務に精通した「現場リーダー」として
     ①業務のプロフェッショナルとして、業務の品質にこだわりをもつ
     ②恒常的に仕事の質を維持・向上させる
    (2)組織運営力の強化
     ①「自律した人材の仕事」とはなにかを考える
     ②自分の業務の向上から組織全体の仕事の向上へ
    (3)突破力の強化
      ~「上下・左右」の視点を知り、情報の伝達を活性化する
     ①顧客ニーズの把握と価値提供
     ②「職場全体の仕事の流れ・意味」を踏まえて行うもの
     ③組織的に価値を提供するための多様な視点
     【演習】
     自身が仕事上関わる他部署の人がどのようなミッションを持っているかを考える】
講義
ワーク
  • ■価格競争力の強化 ~業務面での徹底的な見直し
    3.正常と異常を見極める目をもつ
    (1)サービス品質の向上とコスト体質の強化
    (2)正常と異常の判断ポイント
     ~「おかしいな」と思うこと=放っておくとマズイことをそのままにしない
    (3)正常と異常の判断基準を考える
     【演習】異常を発生させない方法を考える
講義
ワーク
  • 4.業務を徹底的に見直す
    (1)業務を見直す7つのステップ ~問題発見の基本原則
    (2)業務改善のポイント
    (3)多様な視点から問題点を考える
     ~顧客・業務・人・財務・組織環境・比較の視点 
     【演習】自分の担当業務の問題点を多様な視点から分析し直す
講義
ワーク
  • ■組織運営力の強化
    5.目標を実現するために
    (1)人財育成の進め方 ~正しい仕事の進め方とPDCA
    (2)仕事の割り振りとやりがい
     【演習】部下・メンバーへの仕事の任せ方を考える
    (3)マネジメントの実践 ~管理における重要な原則
    (4)PDCAの限界 ~時に目標の再設定も検討が必要
     【演習】具体的にマネジメントの方法を考える
講義
講義
ワーク

研修プログラム例(2日目/2日間)
内容
手法
  • 6.人財育成を促進するコミュニケーション
    (1)コミュニケーションスキルの基本
     ~チーム・部下を円滑に動かすために
    (2)部下・メンバーのために話をきく「傾聴」のスキル
    (3)部下・メンバーに主体性をもたせる「質問」のスキル
     【演習】「傾聴」「質問」を駆使して部下の本音を掘り下げる
    (4)部下・メンバーの気持ちに寄り添う「承認」のスキル
    (5)部下・メンバーのやる気を引き出す「ほめる」スキル
     ①ほめる基本
     ②【演習】「ほめること」実践講座
    (7)部下・メンバーの成長を促す「叱る」スキル
     ①「叱る」ことの理解 
     ②【演習】「叱り方」実践講座
講義
ワーク
  • ■突破力の強化
    7.外部環境を把握する
    (1)市場を知る
     ①外部環境の分析 ②内部環境の分析
    (2)組織を知る ~数字で組織を掌握する
     ①組織の数字を知る ②組織の数字を評価・判断する
    (3)立場を変えて考える
     ~顧客であれば自分達に何を求めるか?
講義
ワーク
  • 8.部署を巻き込み、展開する
    (1)価値提供に向けての意識を共有する
    (2)メンバーのベクトルを合わせる
    (3)部下・メンバーの動機付けを考える
     【演習】最高の動機付けを共有する
    (4)チーム全体の情報共有を考える
     【演習】情報共有手法を考える
講義
ワーク
  • 9.明日からの行動変容を促す
    ★役割の自分化
    改めて求められる役割を具体的に自分化し、研修後の行動変容を促す
    (1)研修内容を踏まえ、PMに求められる役割を「自分化」
    (2)課題を明確化し、明日から取り組むアクションプランを設計
     ※期間は3~6ヶ月で設定
    (3)グループ内で発表。相互フィードバックを行う。
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者さまの負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:http://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

講師からひとこと

プロジェクトリーダーとしての行動だけでなく、通常業務におけるリーダーとしての振る舞い方を学ぶ上でも役立つ研修です。一方的な講義にならないように、1つのテーマ毎に1つのワークを実施し、楽しく学びながら気付きを提供できるように心掛けています。特に日常業務の中で、周囲を動かす、巻き込むコミュニケーション力はリーダーにとって重要なスキルの1つですので、重点的に学んでいきます。

実績と受講者の声

実施、実施対象
2011年 12月     28名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
96.4%
参加者の声
  • 講師の方の経験を踏まえ説明していただき、よく理解(イメージ)できた。ワークショップの題目も適切であり、終了後のフォローもあったため、しっかりと吸収する事ができた。
  • プロジェクトマネジメントと言いますが、そのほとんどは人との付き合い方に帰結するものだと感じました。今一度、人との付き合い方を見直してみたいと思います。
  • 最後に作業したまとめ(明日から誰に何を働きかけるか)については実践し、業務に活かしたいと思います。今まで、知らずに仕事をしてきたので、今回の研修で学べたことはとても有益だと思います。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

関連の研修を探す


インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



IT研修の評価
年間総受講者数
1,150
内容をよく理解・理解
90.4
講師がとても良い・良い
93.9

※2016年4月~2017年3月

関連IT研修
仮説構築力向上研修(1日間)
ユーザー部門向け要件定義研修(1日間)
アプリケーションの開発を行う研修(3日間)
(新入社員・新社会人向け)Microsoft Office研修~ExcelとPowerPoint
Japanese Style Project Management Course(Half day) プロジェクトマネジメント研修
Pythonで学ぶ機械学習 回帰分析とディープラーニング(2日間)

システム英会話

関連研修テーマ
新入社員・新人向けIT研修
公開講座新人IT研修
SE向けキャリアデザイン研修
パソコンスキル・OAスキルアップ研修

公開講座IT研修
インソースの年間実績
  • 実施回数※1
    • 16,248
  • 企業内研修
  • 11,123回
  • 公開講座
  • 4,997回
  • お取引先数※2
    • 19,133
  • 受講者数※1
    • 38.6万
  • 内容評価※3
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価※3
  • 大変良かった
    良かった

※1 2016年4月~2017年3月

※2 2003年6月から2017年3月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

※3 2016年4月~2017年3月
当社書式での受講者アンケートより集計

研修実績をもっとみる

職場改善プログラム

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

新人・可菜の仕事が早くなったその理由 動画公開中!

インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー

今月のピックアップテーマ

※上記受講者数は2016年4月~2017年3月の数値です。

インソースのサービス情報配信中!(無料)

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。