現場リーダー研修 ~リーダーに必要な「力」を鍛える編(2日間)

2105現場リーダー研修 ~リーダーに必要な「力」を鍛える編(2日間)

17/10/24 更新


このページは講師派遣の研修を紹介しています

当研修の「ねらい」

本研修では、リーダーに必要な「力」を「人間力」、「仕事力」、「コミュニケーション力」の3つに定義し、この3つの「力」を鍛えることでリーダーとしての成長を促します。

「人間力」・・・自分の特性を知るなどの自己面と、上司・後輩を巻き込むなどの対人面から「人間力」アップを図ります。
「仕事力」・・・仕事を円滑に進めるための原則や業務改善の手順、チームメンバーとのビジョン共有の仕方を学び「仕事力」アップを目指します。
「コミュニケーション力」・・・良好な信頼関係を築くためのコミュニケーションの土壌を作るひと工夫を習得します。


研修プログラム例

■職場リーダー研修 ~係長向け(1日目/2日間)
 
内容
手法
 
  • 1.はじめに
    1. 求められる立場と役割 ~3つのポジション~
    2. 多面的に考える主事(=職場リーダー)の仕事 
      ~立場を変えて考える~
    3. 部署における自分の立場を考える
講義
ワーク
  • 2.職場リーダーの「人間力」その1~自己面~
    1. 人間力のある職場リーダーの特性
    2. 職場リーダーとしての自分の性格を考える
    3. 発表と自己評価
講義
ワーク
  • 3.職場リーダーの「人間力」その2~対人面~
    1. 後輩・上司を巻き込む力
      ①後輩を巻き込む力
      ②上司を巻き込む力
    2. 人間を観察する力
    3. 空気を読む力
      ①話の流れを読む
      ②後輩が持っている心理や感情を読む
      ③後輩の動機付け
講義
  • 4.職場リーダーの「仕事力」その1 ~管理能力~
    1. 管理とは何か? ~正しい仕事の進め方とPDCA~
      ①管理とは
      ②職場リーダーに求められる役割
      ③管理の実践
    2. 仕事の進め方の原則
      ①「やっつけ仕事」はなぜうまくいかないのか?
      ②過去の失敗事例を分析する
      ③「過去の失敗」から考えるPDCAサイクル
      ④仕事の進め方の原則
    3. 管理における判断のポイント ~事実に基づいて考える~
      ①姿勢のポイント
      ②評価のポイント
      ③後輩指導のポイント
      ④判断時のポイント
    4. 業務改善のための9つの手順
    5. 自分の仕事を分析してみる
    6. ビジョンの共有力を高める
      ①ビジョン共有の方法
      ~「はじめ」と「終わり(ゴール)」を明確にする~
      ②「はじめ」はキックオフミーティング
    7. ビジョンのベクトル合わせの方法
      ①「ゴール(目標)」を明確に示すのがリーダーの仕事
    8. 企画案を具体的な3ヶ月の行動計画書に落とし込む

講義
ワーク

 

 

■職場リーダー研修 ~係長向け(1日目/2日間)
 
内容
手法
 
  • 5.職場リーダーの「仕事力」向上のためのヒント
    1. スケジューリング
      ①スケジュール作成
      ②タスクの実施
      ③タスクの実績報告
      ④問題対策の立案
    2. 組織・集団を知る 
      ①組織とは
      ②職場リーダーとして、集団を理解する
      ③職場リーダーとして、集団をマネジメントする
      ④職場リーダーとして「学習する組織」を創る
講義
ワーク
  • 6.職場リーダーのコミュニケーション力
    1. 理想の「職場リーダーのコミュニケーション」とは何か
    2. コミュニケーションの土壌を作るひと工夫
      ①相手を意識して名前で呼ぶ
      ②挨拶 ~当たり前の挨拶を当たり前にする
      ③職場に目を向けて観察する
      ④笑顔
      ⑤何気ないことも口に出して表現
    3. コミュニケーションの垣根をはずす 
      ~きっかけ作り・心情理解~
    4. チームメンバーに動いてもらうコミュニケーション ①「前向き」な表現と「後ろ向き」な表現の差
      ②相手の感情を受け止める
      ③話しにくいことの話し方
    5. コミュニケーションにおける困りごと克服
講義
ワーク
  • 7.まとめ~3ヶ月の短期変革プランを立てよう~
ワーク
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者さまの負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:http://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

実績と受講者の声

実施、実施対象
2016年 2月     8名
業種
流通
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 立てた目標を確認しながら、本日の資料を基に自分が理想とする上司になれる様にしたい。
  • 沢山いるスタッフを大切にしコミュニケーションを図りESを向上させCSを上げる。大変勉強になりました。
  • 人間力の部分が不足している事を感じました。部下とのコミュニケーションなどコーチングを意識して行いたいと思います。

実施、実施対象
2016年 1月     21名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
95.2%
参加者の声
  • 自分達中堅リーダーがなぜ求められているか、これからの仕事のあり方や時代背景をもって説明があり、講義のはじめの方から分かりやすかった。
  • 他の研修では、PDCAサイクルについて、具体的な作業内容におとして活用された機会はあまりなかったと思い、今日はとても有益だったと思います。
  • メンバーとのコミュニケーションのあり方を考え直す良い機会となりました。ワーク中で立てた目標を達成するため、施策を実行していきたいと思います。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



中級管理職研修の評価
年間総受講者数
43,005
内容をよく理解・理解
93.7
講師がとても良い・良い
92.2

※2016年10月~2017年9月

お得なサービスプラン
WEBinsource
4,500社以上のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス
※2017年3月末時点
人財育成スマートパック

公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております

くわしくはこちら

公開講座Leaf

受講者が研修を申し込めるシステムです。

くわしくはこちら

インソースの企業情報
インソースの年間実績
実施回数※1
17,182
講師派遣研修
11,620
公開講座
5,562
お取引社数※2
21,006
受講者数※3
41.5万
受講者評価※3

大変理解できた
理解できた

大変良かった
良かった

内容評価:95.3%
講師評価:94.3%

実績をもっと見る

※1 2016年10月~2017年9月
※2 2003年6月から2017年9月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計
※3 2016年10月~2017年9月
当社書式での受講者アンケートより集計

サービス内容
初めてご利用の方へ
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

人の成長に関わることは何でもお気軽にお問合せください。

電話番号0120-800-225

お問合せフォームへ

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
■マネジメント基礎
■強化項目別
■ニーズ別マネジメント
<関連サービス>
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。