人材育成・研修をご検討の皆様へ       大企業の研修       成長企業の研修       外資系企業の研修       官公庁・地方自治体の研修        サイトマップ

人事考課研修 ~海外対応編【日本語版/英語版実施可能】(3.5時間)

2610人事考課研修 ~海外対応編【日本語版/英語版実施可能】(3.5時間)

14/10/31 更新


このページは講師派遣の研修を紹介しています

当研修の「ねらい」

優秀な社員の早期離職を防ぎ、組織のさらなるパフォーマンス向上を図るための人事考課の手法を身につけていただく研修です。

具体的には、適切な目標設定と目標達成に向けた進捗管理のやり方、そして実際の効果の際のポイントを学びます。


研修プログラム例

研修プログラム例
内容
手法
  • ■日本語版■
    1.考課者としての役割認識
    ディスカッション・講義を通じて、考課者に求められる役割の認識を深めます
ワーク
  • 2.人事考課の意義と重要性
    (1)人事考課とは
    (2)人事考課は目標達成のツール
講義
  • 3.目標設定
    (1)明確な目標を設定する
    (2)目標の数値化
    (3)スケジュール化
    (4)部下の目標設定における管理職の役割
    【ワーク】目標設定演習
講義
ワーク
  • 4.進捗管理・フィードバック
    目標設定したままで終わらせないために、部下の目標達成を支援することも管理職の仕事
講義
  • 5.考課のポイント
    (1)考課の原則
    (2)考課者が陥りがちなケースと防止策
講義
  • 6.まとめ
    研修で気づいたことを振り返り、人事考課をいかに活用していくかをまとめます
ワーク

研修プログラム例
内容
手法
  • ■English■
    1.Expectation of evaluator
    "What role does evaluator play?" Discussion enhances awareness as an evaluator.
  • 2.Why is appraisal important?
    (1)What is appraisal
    (2)Appraisals are an important tool that help employees achieve goals
  • 3.Setting goals
    (1)Setting goals clearly
    (2)Setting quantitative goals
    (3)Scheduling
    (4)Setting employees' goal
    [Exercise] Setting my goal
  • 4.Monitoring the employees' progress & feedback
    Manager should follow up continuously.
  • 5.How to evaluate
    (1)A principle
    (2)Common appraisal errors
    Discuss how to put knowledge to practical use
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者さまの負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:http://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

実績と受講者の声

実施、実施対象
2013年 3月     11名
業種
官公庁関連団体・組織
評価
内容:大変理解できた・理解できた
90.9%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 行動に顕れた能力、姿勢を評価する。本人へフィードバックして人材育成をしていく、という意識づけができたと思います。ありがとうございました。最後に「評価は組織の文化として醸成していくもの」と言われていたことを大切に、この事業のミッションを意識化して候補者評価をしていきたいと思います。
  • 候補者の評価に対しては不安が多くあったが、今日の研修で”不安→課題” ”解決のヒント”が得られた。最後に先生が仰った”役割が行動を評価する=人材育成”を忘れずに臨みたいと思う。
  • 評価することに対し不安(課題)材料が軽減された。人を評価するのではなく、行動で評価することのプロセスについて理解することができた。

実施、実施対象
2012年 12月     9名
業種
運輸・倉庫
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • Many thank you for good training it very interesting and good training for future reference.
  • Exceeded my expectations very good to look specially of performance evolve.
  • Thanks a lot fan trainer. I have learned many new things.

実施、実施対象
2012年 11月     10名
業種
運輸・倉庫
評価
内容:大変理解できた・理解できた
90.0%
講師:大変良かった・良かった
90.0%
参加者の声
  • 改めて、評価というものが難しいと感じました。また、評価(面談)の技術は営業、他の仕事にも使えると思いました。
  • 分かり易く参考になった。聞いて理解はしているが、実際に実践するのは難しいですね。評価制度をポジティブにとらえて運用していきたいです。
  • 現状でも部下との面談を定期的に実施していますが、その際聴くスキルがあるか?自問してみました。今回学んだ点をうまくできるか時間をかけてレビューしてみようと思いました。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

関連の研修を探す


インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お電話でのお問合せは

フリーダイヤル
0120-800-225

メールでのお問合せは

お問い合わせフォームへ



本研修の評価
  • 年間総受講者数
    • 34,571
  • 内容をよく理解・理解
    • 88.8
  • 講師がとても良い・良い
    • 89.6

※2016年4月~2017年3月


関連研修
一般的な研修例
評価者と被評価者が合同で実施する研修例
評価面談の仕方研修
人材評価制度のコンサルティング支援
ミテモの評価者・考課者研修のeラーニングコンテンツ

公開講座評価者研修

関連研修テーマ
管理職研修

階層別研修ラインナップ
上級管理職研修
管理職アセスメントプログラム
部門経営者育成研修
中級管理職研修
初級管理職研修
女性管理職研修
中堅社員研修
若年層向け研修
新入社員フォロー研修
新入社員研修
内定者向け研修

人気テーマ別研修
ビジネス文書研修
クレーム対応研修
CS・接遇研修
プレゼンテーション研修
OJT研修
リーダーシップ研修
評価者・考課者研修
営業力強化研修
電話応対研修

インソースの年間実績
  • 実施回数※1
    • 16,248
  • 企業内研修
  • 11,123回
  • 公開講座
  • 4,997回
  • お取引先数※2
    • 19,133
  • 受講者数※1
    • 38.6万
  • 内容評価※3
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価※3
  • 大変良かった
    良かった

※1 2016年4月~2017年3月

※2 2003年6月から2017年3月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

※3 2016年4月~2017年3月
当社書式での受講者アンケートより集計

研修実績をもっとみる

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

新人・可菜の仕事が早くなったその理由 動画公開中!

インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー

インソースのサービス情報配信中!(無料)

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。