上級管理職(部長職)研修 ~課題を掴み目標を定める編(1日間)

2508上級管理職(部長職)研修 ~課題を掴み目標を定める編(1日間)

15/04/22 更新


このページは講師派遣の研修を紹介しています

当研修の「ねらい」

組織目標の達成を担うリーダーとして求められる、「課題を掴む力」と「目標を示す力」の2つを強化する研修です。

「課題を掴む力」とは、“達成すべき目標を可能な限り引き上げて、それをやり遂げる力”です。「目標を示す力」とは、“全員が一丸となって、大きな目標に向かって業務を推進できる体制を整える力”です。本研修では、そのような定義のもと、組織を牽引し、変革を実現するスキルや、「ビジョン」「仕組み」「ルール」で部下を動かすスキルを強化していきます。


研修プログラム例

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.多面的に考える部長の役割
    (1)部長としてやらなければならないことは何か
    【ワーク】部長としてやるべきことを、上司・部下・市民の観点で考える
    (2)部長の役割
講義
ワーク
  • 2.部長に求められるリーダーシップ
    (1)リーダーの2類型
    ①変革能力メインタイプ ②管理能力メインタイプ
    (2)求められるリーダーシップ
    (3)我が事業を語る
    【ワーク】部署の使命と現状を考える
講義
ワーク
  • 3.仕事の管理①~組織を牽引する
    (1)まずは部署全体に部署の使命を認識させる
    (2)使命に基づいた目標設定
    (3)意識を共有する
    (4)仕事は常にPDCA
    (5)変革を阻むものを考える
    【ワーク】変革に向けての自部署の課題・阻害要因と
    対応の工夫を考える
講義
ワーク
  • 4.仕事の管理②~リスクを管理する
    (1)リスクマネジメントとは
    (2)リスクマネジメントの流れ
    (3)リスクの予測
    【ワーク】多面的な視点で自部署のリスクを洗い出し、その要因を考える
    (4)リスクの評価
    【ワーク】洗い出したリスクの「リスク相関図」を作成し、優先順位を付ける
    (5)リスク発生予防策の方向性を考える
    ①リスク低減 ②リスク回避 ③リスク移転 ④リスク保有
    【ワーク】リスク対策を考える(発生予防策、発生時の対応策)
講義
ワーク
  • 5.予算の管理
    (1)これまで ~予算使い切り主義
    (2)これから ~あるべき論で考える
    【ワーク】予算執行管理のあるべき姿を考える
講義
ワーク
  • 6.人材の管理~部下を動かす
    (1)目指すべきビジョンを示す
    (2)行動の基準を示す
    (3)部下と対話する
    (4)部下を指導・育成する組織にする
    【ワーク】「部下を指導・育成する組織にする」ためになすべきことを考える
    (5)計画的な人材育成
講義
ワーク
  • 7.まとめ
    【ワーク】研修を踏まえ、明日からなすべきことを具体的に書き出す
ワーク
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者さまの負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:http://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

実績と受講者の声

実施、実施対象
2013年 8月     13名
業種
プラント・エンジニアリング
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
92.3%
参加者の声
  • 自分の仕事に対する目標、計画を大きな視野で見続けていかなければと、改めて痛感させられた講義であった。
  • 講師の話のテンポ、内容が濃く、退屈させない研修であった。
  • 講義の内容は今後自分にとって有益になるものと感じましたし、なにより興味深く聴講でき、理解もできたと思います。

実施、実施対象
2013年 7月     17名
業種
独立行政法人
評価
内容:大変理解できた・理解できた
94.1%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 現在、取り組んでいる内容もあったが、今後の業務に取り入れるべき内容も多々あり、非常に参考になりました。一つでも多く実践していくよう、努力していきます。
  • 部長職就任初年度にあたり、部長としての役割あるべき姿を学べたことは大変有意義でした。又、課題発見、解決やリスク管理の研修項目も今後の業務に役立つと思います。
  • 改めて、自職務を見つめてみると、様々なリスクがあると感じました。自職務はどうしても対人とのかかわりの中で仕事を進めていきますので、かなり「ムダ」が多い職務ではありますが、どの様に進めていけばよいのか更に勉強してみたいと思います。

実施、実施対象
2013年 5月     28名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
96.4%
参加者の声
  • 非常に有益な研修でした。部長としての考え方を改めて見直す事が出来、良い研修であったかと思います。また、機会がありましたら第2回の研修を希望します。
  • いろいろな気づきができてありがたかった。SUGGESTION頂いた事を今後の業務に生かせたいと思います。
  • 今までの研修の中で一番有意義であった。講師の実経験によるお話しや、テンポよく要点をズバリお話しされる講義スタイルに、プレゼン力の勉強もさせて頂きました。

実施、実施対象
2011年 7月     25名
業種
官公庁関連団体・組織
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
96.0%
参加者の声
  • 大変わかりやすい内容で、理解しやすかったです。自分の役割など、いろいろ悩むことが多い毎日ですが、行動を改善していこうと思えました。ほかの職種の方とも意見交換できて良かったです。
  • 他職種とのグループワークの中、様々な視点からの考えをディスカッションでき、よかった。すべてのはじまりはコミュニケーションということも改めて感じ、重要性を再確認できた。
  • 普段の勤務ではあまり考えることがありませんでしたが、管理職としての認識について、様々なことを学ばせていただきました。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

関連の研修を探す


インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



上級管理職研修の評価
年間総受講者数
6,902
内容をよく理解・理解
92.9
講師がとても良い・良い
90.1

※2016年10月~2017年9月

関連管理職研修
1日間で実施する一般的な研修例
管理職対象にアセスメントを利用して研修を実施する
経営層研修 会社が経営層に求める視点(半日間)
経営層研修 PDCAと稼ぐ力(1日間)
経営層研修 現場力の高め方(1日間)

公開講座の管理職研修
最新情報ダウンロード

本テーマに関する最新情報(抜粋版)をダウンロードいただけます(同業の方はご遠慮ください)。

資料はこちら→


関連研修テーマ
OJT研修
評価者・考課者研修
メンタルヘルス研修
ハラスメント防止研修
財務研修
マーケティング研修

階層別研修ラインナップ
上級管理職研修
管理職アセスメントプログラム
部門経営者育成研修
中級管理職研修
初級管理職研修
女性管理職研修
中堅社員研修
若年層向け研修
新入社員フォロー研修
新入社員研修
内定者向け研修

人気テーマ別研修
ビジネス文書研修
クレーム対応研修
CS・接遇研修
プレゼンテーション研修
OJT研修
リーダーシップ研修
評価者・考課者研修
営業力強化研修
電話応対研修

インソースの年間実績
  • 実施回数※1
    • 17,182
  • 企業内研修
  • 11,620回
  • 公開講座
  • 5,562回
  • お取引先数※2
    • 21,006
  • 受講者数※1
    • 41.5万
  • 内容評価※3
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価※3
  • 大変良かった
    良かった

内容評価:%
講師評価:%

※1 2016年10月~2017年9月

※2 2003年6月から2017年9月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

※3 2016年10月~2017年9月
当社書式での受講者アンケートより集計

研修実績をもっとみる

職場改善プログラム

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

新人・可菜の仕事が早くなったその理由 動画公開中!

インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー