人材育成・研修をご検討の皆様へ       大企業の研修       成長企業の研修       外資系企業の研修       官公庁・地方自治体の研修        サイトマップ

ファシリテーション研修 ~基本編(1日間)

0765ファシリテーション研修 ~基本編(1日間)

16/12/09 更新


当研修の「ねらい」

「短時間で結論にたどり着ける」会議を行えるようになるため、ファシリテーションスキルを習得する研修です。
具体的には、会議をスムーズに進行させるために必要な以下4つのスキルを学びます。

①場のデザインスキル
 会議を行う環境のみならず、参加者への意識付けなど会議の事前準備の重
 要性と方法を学びます。
②対人関係
 参加者が発言しやすい話の傾聴や質問の方法、会議中に話が逸れてしまっ
 た際に介入するポイントを学びます。
③構造化
 様々な意見を、会議の目的に沿った形で分かりやすく収束させる考え方や、
 板書のまとめ方を学びます。
④合意形成
 参加者の合意に基づいた結論を出すために、意見の対立があった場合の
 対処方法や、合意形成支援のポイントを学びます。

演習では、ファシリテーター役と参加者役を決めて模擬会議を行い、スキルの落とし込みを図ります。
また、「思いつきで発言する」「積極的に発言しない」「参加者の意見について批評・反論する」など、様々なタイプの参加者をそれぞれ演じることで、参加者の心情理解をすることもできます。


研修プログラム例

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.はじめに
    <普段の会議を振り返り、改善すべき点を考える>

    (1)自分が関わる会議を考える
    【ワーク】あなたが関わる会議の問題とその理由を考える
    (2)なぜ会議に不満が残るのか?
講義
ワーク
  • 2.ファシリテーションとは?
    <求められる4つのスキルをおさえる>

    (1)ファシリテーションの目的  
    (2)プロセスに関与する
    (3)ファシリテーションにおける心構え  
    (4)ファシリテーターに求められる4つのスキル
    ①場のデザインスキル    ②対人関係のスキル 
    ③構造化のスキル       ④合意形成のスキル 
講義
  • 3.場のデザインスキル
    <建設的な会議にする環境の整え方を習得する>

    (1)目的を明確にする  (2)目標を設定する  
    (3)進め方(プロセス)を決める  (4)ルールを決める 
    (5)役割分担を決める  (6)空間としての場を決める
    【ワーク】会社のホームページの改善アイディアを職場メンバー募る会議を設定する
    【ワーク】職場の会議における「場のデザインスキル」の活用方法を考え、まとめる
講義
ワーク
  • 4.対人関係のスキル
    <議論を活発にする、話を引き出すスキルを学ぶ>

    (1)「傾聴」のスキル  
    (2)「介入」のスキル(中立的な立場をとる、ルールを活用する)  
    (3)「観察」のスキル  
    (4)「質問」のスキル(視点を変える、例示する 等)
    (5)「話す」スキル(説明で最も重要なこと、簡潔に話すポイント)
講義
  • 5.構造化のスキル
    <議論のポイントを可視化し方向づけるスキルを習得する>

    (1)要点を見つける
    (2)関係を見つける
    (時間軸で整理、対立軸に置き比較、原因と結果の関係に置く)
    【ワーク】ホワイトボード活用法
    【ワーク】テーマを選び、ホワイトボードを使って議論の内容をわかりやすく整理する
講義
ワーク
  • 6.合意形成スキル
    <合意に基づいた結論を導くポイントを習得する>

    (1)合意形成における役割  (2)コンフリクトマネジメント
    (3)意思決定の支援      (4)合意形成支援のポイント
    【ワーク】職場の会議における「合意形成スキル」の活用方法を考える
    ・どうどう巡りの議論が続き、意思決定がなされないとき
    ・鋭く意見が対立したとき
講義
ワーク
  • 7.ファシリテーション(会議)演習
    <4つのスキルを実践し、体得する>

    【ワーク】グループ内で役割を決め、テーマごとに会議を行う
    テーマ1:分煙課題の解決に向けた、職員(喫煙者・非喫煙者)へのヒアリング会議
    テーマ2:コミュニケーション不足によるトラブル防止対策を考える会議
    テーマ3:検討中のマンション管理会社の契約更新の是非を決定する会議 等
    【参考】ファシリテーターチェック表
ワーク
  • 8.振り返り
    <研修を振り返り、今後の会議に活かすポイントを再確認する>

    【ワーク】日常の会議で大切なこと、ファシリテートする際の目標を挙げ、共有する
    【参考】会議の種類別にみるファシリテーション技法
    (災害対策、クレーム対策)
ワーク
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者さまの負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:http://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

研修コーディネーターからひとこと

ただ単に効果的な会議の進め方のスキルを習得するだけでなく、なぜ、リーダーにファシリテーションスキルが重要なのか、きちんと意識づけができる研修です。
最近では「ファシリテーション型リーダーシップ」を重視する組織が増えています。メンバーの意見を聞かずに一方的な目標設定、指示を出すだけでは全員の意識がばらばらとなり、組織として高い成果を出すことは困難だからです。
本研修では、スキルとマインド両方を兼ね備えたリーダーの育成が可能です。

講師からひとこと

実践演習の時間を多くとり、テーマを決め、様々に工夫して取り組んでいただけます。演習(ロールプレイング)後の「振り返り」において率直な相互フィードバックがなされれば幸いです。

実績と受講者の声

実施、実施対象
2016年 9月     16名
業種
コンサルティング・調査
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 会議を行う上での注意点を学べた。
  • あまりテクニックの話ではなく、メンバー間での気づきを得る内容だったので、後で活用できるポイントを振り返って業務に活かしていきたい。
  • 実際にグループワークを通してファシリテーションがどのようなものかを理解できたため。
  • 自分が注意すべき点が演習を通してわかったのが非常に良かった。
  • 各グループでの、演習をよく講師の方がみられていると思いました。講師の方からのフィードバックも参考になりました。

実施、実施対象
2016年 8月     19名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
94.7%
参加者の声
  • 研修内容が非常に具体的で、かつ、受講しないと得られない知識(内容)であった。
  • 要点をうまく説明していただいた。グループワークもとり入れていただき、集中してきけた。
  • 市民の方から幅広く意見を出してもらえるよう、今回の研修で学んでスキルを実践していきたい。
  • 言葉が明瞭でわかりやすかったです。また内容も日々の業務に合っていました。
  • 各会議の場だけでなく、他の職員にも周知したい。

実施、実施対象
2016年 10月     21名
業種
不動産
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
95.2%
参加者の声
  • 私が会議においていつも意識している事を、他者が評価してくれていたりと、気付かされる点も多くあり、とても有意義だった。
  • 会議の運営にはロジカルシンキングが必要で、その話から入っていただいたのが良かった。
  • 改めて現状認識が出来た。又、問題点も明確になった。
  • 定例会議に限らず、ちょっとしたアサーティブコミュニケーションに活用していきたい。
  • 目配り、気配りが行き届いていた。話し方、声の大きさともよかった。

実施、実施対象
2016年 9月     16名
業種
コンサルティング・調査
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 会議を行う上での注意点を学べた。
  • あまりテクニックの話ではなく、メンバー間での気づきを得る内容だったので、後で活用できるポイントを振り返って業務に活かしていきたい。
  • 実際にグループワークを通してファシリテーションがどのようなものかを理解できたため。
  • 自分が注意すべき点が演習を通してわかったのが非常に良かった。
  • 各グループでの、演習をよく講師の方がみられていると思いました。講師の方からのフィードバックも参考になりました。

実施、実施対象
2016年 6月     17名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
94.1%
参加者の声
  • 進め方(プロセス)の重要性が理解できたので、活かしていきたい。
  • ファシリテーションについて、出来ているところ・出来てないところの棚卸しができてよかった。
  • 場のデザインはよく使えるスキルで、ワークで確認できるのが良かったと思います。

実施、実施対象
2016年 4月     14名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
92.9%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 会議でも事前準備の重要さを理解できました。円滑に進められるよう今後は意識したい。
  • 会社は自発的な会議により改善して欲しいと考えていると思いますので、今日学んだことを活かし社内を活性化したいです。
  • テーマ、目的、目標については、日々の報告業務に活用できると思いました。

実施、実施対象
2016年 3月     32名
業種
医療
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 事例を通して難しさが良く分かった。いろいろなメンバーの調整を行うためには観察と思考を怠らない事が大事だと感じた。
  • グループ全員の意見を上手に引き出せるように「中立」を意識して、ファシリテーターを実践していきたいと思います。
  • 自分の弱点(くせ)が演習でよくわかったので、事前準備(想定など)して実際の会議に臨みたい。

実施、実施対象
2016年 2月     22名
業種
建設・プラント
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 基本的な事からファシリテーターのスキルまで、非常にわかりやすく説明いただいた。目的と目標を明確にした上で会議を行うようにしたい。
  • 今まで不満があった会議や上手く進められなかったことへの解決法をわかりやすく学べた。ファシリテーターチェック表を活用し、効率的かつ効果的な会議を行っていきたい。
  • 新しいスキル、考え方を多く学べ、自職場でも活かせる有意義な内容だった。正しい目的・目標を定め、途中から最後までそれがズレていないかを常に見直すようにしたい。

実施、実施対象
2016年 1月     23名
業種
官公庁関連団体・組織
評価
内容:大変理解できた・理解できた
95.7%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • ファシリテーションの技法が体系的実践的に理解できた。係内の会議で一つ一つ実践していきたい。それぞれのタイプに合わせた話の振り方も工夫していきたい。
  • ロールプレイングが具体的な内容でできたので、取り組み易くかつ臨場感を持ってできた。今後、会議を主催するケースが増えてくると思うので、ファシリテーターを意識して取り組みたい。
  • ロールプレイングでの参加者のタイプ分けが参考になりました。会議が多い職務の為、合意形成に役立てたい。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

関連の研修を探す


お電話でのお問合せは

フリーダイヤル
0120-800-225

メールでのお問合せは

お問い合わせフォームへ



本研修の評価
  • 年間総受講者数
    • 2,860
  • 内容をよく理解・理解
    • 96.4
  • 講師がとても良い・良い
    • 95.4

※2015年10月~2016年9月


関連研修
一般的な研修例
中堅社員対象に企画を通すための会議の進め方研修
医療メディエーション研修 ~基本編(半日間)
ファシリテーション研修 ~会議の生産性向上編(1日間)
ファシリテーションスキル養成研修(2日間)

公開講座ファシリテーション研修

関連研修テーマ
管理職研修
中堅社員向け研修
官公庁・自治体向け研修

関連eラーニング
ミテモのファシリテーションのeラーニングコンテンツ

インソースの年間実績
  • 実施回数※1
    • 14,612
  • 企業内研修
  • 10,422回
  • 公開講座
  • 4,190回
  • お取引先数※2
    • 17,157
  • 受講者数※1
    • 35.9万
  • 内容評価※3
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価※3
  • 大変良かった
    良かった

※1 2015年10月~2016年9月

※2 2003年6月から2016年9月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

※3 2015年10月~2016年9月
当社書式での受講者アンケートより集計

研修実績をもっとみる

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

新人・可菜の仕事が早くなったその理由 動画公開中!

インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー

インソースのサービス情報配信中!(無料)

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。