人材育成・研修をご検討の皆様へ       大企業の研修       成長企業の研修       外資系企業の研修       官公庁・地方自治体の研修        サイトマップ

メンター・メンティー合同研修(4時間)

2131メンター・メンティー合同研修(4時間)

16/02/25 更新


このページは講師派遣の研修を紹介しています

当研修の「ねらい」

メンターとメンティーの双方がメンター制度の意義について共通認識を持つことで、制度のメリットが最大限発揮されることを目指す研修です。

前半は、メンターとメンティー合同で研修を行います。具体的にはまず、お互いの役割を認識したうえで、互いに円滑なコミュニケーションをとるためのスキルを学びます。後半は、メンターのみで研修を行い、メンティーの相談に乗る際のポイントや、メンティーのモチベーションを向上させるためのフィードバックの仕方を身につけていきます。


研修プログラム例

研修プログラム例
内容
手法
  • <メンター・メンティー合同>
    0.アイスブレーク ~お互いに自己紹介
ワーク
  • 1.メンターとは
    (1)メンターとは
    (2)メンター制度とは
    (3)メンター制度導入の背景
    (4)メンターの位置づけ
講義
  • 2.メンター・メンティーお互い気をつけること
    (1)お互いの立場の違いを認識する
講義
  • 3.メンター・メンティーに必要なコミュニケーション力
    (1)コミュニケーションにおける姿勢
    (2)コミュニケーションの土壌を作るひと工夫
    ・相手を意識して名前で呼ぶ
    ・挨拶 ~当たり前の挨拶を当たり前にする
    ・職場に目を向けて観察する
    (3)「聴く」スキル=「傾聴力」のポイント
    (4)「訊く」スキル=「質問力」のポイント
    (5)【ロールプレイング】「きく」スキルの実践
    お互い「わたしの良い所・悪い所について」ヒアリング
講義
ワーク
  • <メンターのみ>
    1.よいメンターになるために
    (1)【ワーク】メンターとしての役割を考える
    (2)よいメンターとは
    (3)自分自身の経験を棚卸しする
    【ワーク】リソースの有効活用を考える
講義
ワーク
  • 2.メンタリングのポイント ~相談を受け入れる
    (1)相談に乗る際のポイント
    ・自分の経験や価値観を押し付けない ・相手の立場に立って考えること
    ・メンターとて完璧ではない
    (2)日ごろから変化に注意する
    (3)相談しやすい環境を作る
講義
  • 3.関係作りのコミュニケーション
    (1)きっかけ作り・心情理解
    【ワーク】自分が言われて嬉しい、ほめ言葉リストを作成する
講義
プーク
  • 4.モチベーションを向上させるフィードバック
    (1)フィードバックの効果
    (2)フィードバックのポイント
講義
  • 5.タイプ別対処法
    (1)メンティーの役職ごとの悩み
    (2)メンティーに合わせた対処方法
講義
  • 6.目標の設定
    (1)4か月に達成すべき「目標」を1つ設定
    (2)いきなり100ではなく、1つずつステップアップする姿をイメージする
ワーク

この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です。また、研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚 まシステム」や研修担当者様の負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます。お気軽にご相談下さい。


講師からひとこと

メンター研修では、客観的なアドバイスをもらうことで、メンティに対して自信を持って接して頂くことができると考えます。

実績と受講者の声

実施、実施対象
2015年 11月     11名
業種
製造業(素材・化学)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • メンタリングについてどのように対応すべきか不安であったが、今回の研修で考え方や傾聴することを教えてもらい、不安がやわらいだ。
  • 改めて、聞き出す・引き出す事に難しさを痛感した。しゃべり過ぎてしまう自身のクセを意識しながら相談・支援していきたい。
  • メンターとの会話の進め方や会話する事の必要性を再認識できたのでよかったです。定期的にメンターとの面談により自分の課題に目を向け、改善に向けたアドバイスをもらいながら成長していこうと思います。

実施、実施対象
2015年 10月     15名
業種
製薬
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 何かあったらすぐ相談できる存在がいるというのがすごく心強いので、どんなことでも溜め込む前に吐き出したいと思いました。
  • メンターという意味でも使いたい内容でしたし、営業という部分においても「傾聴」「質問力」というのは意識していきたいです。
  • メンターと接する際の心構えの項目で、ダーウィンの進化論を例にとり、「強さ」ではなく「適応力」「変われること」が生き残る秘訣と聞いて、すごくしっくりきてワクワクさせられました。コーチングについてもっと学びたいと思いました。


関連の研修を探す


お電話でのお問合せは

フリーダイヤル
0120-800-225

メールでのお問合せは

お問い合わせフォームへ



本研修の評価
  • 1年間の総受講者数※
    • 1,810
  • 内容をよく理解・理解
    • 97.1
  • 講師がとても良い・良い
    • 96.6

※2014年10月~2015年9月


関連メンター研修
一般的な研修例
メンターを受けるにあたってのメンティー側の心構えの研修例(半日間)

公開講座メンター研修

関連研修テーマ
新入社員研修
新入社員フォロー研修
配属直前の研修
内定者向け研修
OJT研修

関連eラーニング
ミテモのメンターのeラーニングコンテンツ

インソースの年間実績
  • 実施回数
    • 12,283
  • 企業内研修
  • 9,477回
  • 公開講座
  • 2,806回
  • お取引社数
    • 13,732
  • 受講者数
    • 32.8万
  • 内容評価
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価
  • 大変良かった
    良かった

※2014年10月~2015年9月

 

研修実績をもっとみる

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

新人・可菜の仕事が早くなったその理由 動画公開中!

インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー
インソースのサービス情報配信中!(無料)

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧いただき、ご同意いただける場合は、こちらにメールアドレスをご入力し、「登録」ボタンを押してください。