人材育成・研修をご検討の皆様へ       大企業の研修       成長企業の研修       外資系企業の研修       官公庁・地方自治体の研修        サイトマップ

OJT研修 ~部下・後輩指導の方向性を明確にする編(2日間)

0451OJT研修 ~部下・後輩指導の方向性を明確にする編(2日間)

16/01/18 更新


このページは講師派遣の研修を紹介しています

当研修の「ねらい」

「仕事の意味・目標を明確化する」「考え抜いた計画」「周到な準備」の3つを徹底することで、部下・後輩指導の方向性を明確に示し、自信を持った指導ができるようになることを目指す研修です。

1日目はまず、OJTとは何か、担当者に求められる役割は何か、を考えます。 そのうえで、指示の仕方・報告のさせ方・ほめ方や叱り方など一連の指導スキルを身につけます。
2日目は、育成目標の設定と、それを踏まえた詳細な育成計画づくりを行い、OJTの成功へとつなげます。


研修プログラム例

研修プログラム例(所要時間:1日目/2日間)
内容 手法
  • はじめに ~チーム名・リーダーを決めてアイスブレイク
ワーク
  • OJT担当者に求められる役割
    (1)多面的に考えるOJT担当者の役割
    ①皆さまがお客さまだったら、自社に何を期待しますか?
    ②皆さまが会社から求められている役割はどのようなことですか?
講義
ワーク
  • OJTとは?
    (1)指導・教育者に求められるもの
    ①OJTとは?
    ②OJTの本質は「考え方の軸」を認識させること
    ③OJTは「準備」「継続」「計算」
    ④計算されたOJT
講義
ワーク
  • OJTの進め方
    (1)目標を立て、確実に進める
    (2)指示の仕方
    ①仕事の意味を教える
    ②仕事の全体像を伝える
    ③具体的な期待水準を伝える など
    (3)指示した内容を確認する
    ①指示した内容を相手の口から確認する
    ②質問がないかを確認する
    ③常識のすり合わせ
    (4)報告させる、相談を受ける
    ①報告のポイント
    ②報告しやすくするためのコツ ~中間報告の重要性
    ③助言・援助のポイント ~部下のスキルを考慮し、考えさせること
    (5)不平不満の受け止め方
講義
ワーク
  • OJTに求められるコミュニケーション力
    (1)効果的なほめ方
    ①「ほめること」の効用 ~ほめ言葉が人を動かす
    ②ほめ方の基本
    ③ほめ方の使い分け ~視覚的要素と行動的要素
    (2)部下のほめ方実践ワーク
    (3)「叱る・指導する」ということの理解
    ①叱り方の手順
    ②叱り方実践ワーク
    (4)「聴く」スキル=「傾聴力」のポイント
    (5)「訊く」スキル「質問力」のポイント
講義
ワーク

研修プログラム例(所要時間:2日目/2日間)
内容 手法
  • 前日の振り返り
ワーク
  • 実践ケーススタディ
    【演習例①】わがままな部下の場合
    ~不平・不満の受け止め方
    【演習例②】部下が会社を辞めたいと言ってきた場合
    ~モチベーションに気を配る
    【演習例③】マネジメントする部下の人数が多い場合
    【演習例④】何度注意しても服装や外見を改めない場合
    ~理由づけ・動機づけをする
    【演習例⑤】指示・指導を理解しない場合
    【演習例⑥】整理整頓ができていない場合
    ~整理整頓に関する「考えの軸」を作る
    【演習例⑦】部下が自分で考えない場合
    ~部下の考えを聞き返す
    【演習例⑧】部下に仕事を引き継ぐ場合
講義
演習
  • 育成計画の立て方
    (1)目標の見つけ方
    (2)目標の実現方法を考える~「はじめ」と「終わり(ゴール)」について
    (3)実践できる計画づくり
    【ワーク】実現のための方法
    【ワーク】達成レベルを明確にしてみましょう!
    【ワーク】具体的なレベルアップ項目を洗い出す
    【ワーク】重要度・緊急度でレベルアップ項目を順位づけする
    【ワーク】育成計画を作る(育成計画目標シート)
講義
ワーク
  • まとめ
講義
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者さまの負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:http://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

講師からひとこと

各受講者のコミュニケーションスキルについて、ワークを通して振り返りながら、OJTトレーナーとしての表情や態度が部下に与える影響について、重点に学んでいきます。

実績と受講者の声

実施、実施対象
2015年 12月     23名
業種
流通
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 具体的な失敗談を含めながらロールプレイングをしながらお話をしてくださったので自分に置き換えやすくとても分かりやすかったです。コミュニケーション(否定しないこと、引き出すこと)が大事だと思った。
  • 部下を育てるアイデアをたくさん聞けたので、試してみたい。部下に納得してもらえるような事例をどんどん伝えられるリーダーになりたいと思う。
  • これから上司の立場としてどうやって部下のモチベーションを保ちながら成長してもらうようにするのかを具体的に実践していけると思う。このトレーニングでもらった資料をしっかり見直していきたいと思います。

実施、実施対象
2015年 7月     21名
業種
製造業(日用品)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 後輩の仕事を今まで以上に観察し、ほめる、叱る等の指導を行って、成長していくように取り組みたい。
  • 自分ができている点、できていない点を確認し、評価でき、またその活用方法の具体例が理解できましたので実践を通して明日から取り組みしていきたい。
  • 講師の方のお話もとても分かりやすく、よく理解できました。一方的な説明ではなく、ワークをしながらの講義だったので、頭で考え、発信しながら取り組むことができました。

実施、実施対象
2014年 9月     11名
業種
自治体
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 自分は良い上司と思っていましたが、ふりをしていたようです。大変な間違いに気付きました。職員管理の大切さ、自ら成長していかなければならないと感じた時間でした。ありがとうございました。
  • 部下に対する接し方、対応等、分かりやすい言葉で理解できた。まだまだ自分が育てられてきた経験のみで部下に接していると反省もした。
  • 日本全体の共通の問題であると認識できた。効果的な言葉を使うように意識しようと思う。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

関連の研修を探す


インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お電話でのお問合せは

フリーダイヤル
0120-800-225

メールでのお問合せは

お問い合わせフォームへ



本研修の評価
  • 年間総受講者数
    • 17,581
  • 内容をよく理解・理解
    • 97.1
  • 講師がとても良い・良い
    • 96.7

※2015年10月~2016年9月


関連OJT研修
一般的な研修例
OJT担当者の上司向け研修例
OJT研修のフォローアップ
OJT監督者研修 管理職として組織のOJTに関与する(1日間)
OJT監督者研修 新人とOJT担当者を成長させる編(1日間)
部下指導研修 コミュニケーションの課題を解決する編(1日間)

関連研修テーマ
メンター研修
新入社員研修
現場育成力向上サービス

関連階層研修
中堅社員研修
フォロワーシップ研修
OJT研修
コーチング研修
メンター研修
リーダーシップ研修
問題解決・課題解決研修
企画力研修
ファシリテーション研修
キャリアデザイン研修

インソースの年間実績
  • 実施回数※1
    • 14,612
  • 企業内研修
  • 10,422回
  • 公開講座
  • 4,190回
  • お取引先数※2
    • 17,157
  • 受講者数※1
    • 35.9万
  • 内容評価※3
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価※3
  • 大変良かった
    良かった

※1 2015年10月~2016年9月

※2 2003年6月から2016年9月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

※3 2015年10月~2016年9月
当社書式での受講者アンケートより集計

研修実績をもっとみる

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

新人・可菜の仕事が早くなったその理由 動画公開中!

インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー

インソースのサービス情報配信中!(無料)

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。