0250タイムマネジメント研修 ~仕事の抱え込み防止編(半日間)

タイムマネジメント研修 ~仕事の抱え込み防止編(半日間)

お客さまのご都合に応じた受講方法をご用意しております。

当研修の「ねらい」

「誰かひとりが仕事を抱え込んでしまったせいで、プロジェクトが止まってしまう」、そのようなことを防ぎ、全体の業務を円滑に進めるために、チームとして
どんな取り組みが必要かを考える研修です。

具体的には、タイムマネジメントの基本的な考え方を理解したうえで、「スケジューリングと進捗管理」「役割分担と仕事の順序」といった観点から自分・自組織の時間管理のあり方について考えます。また、業務の頼み方・頼まれ方や、頼み頼まれやすい職場環境について見直すことで、周囲と協力しながら仕事を進める組織づくりについても考えていきます。


研修プログラム例

研修プログラム例(所要時間:半日間)
内容 手法
  • タイム・イズ・マネー ~コスト意識を持つ
ワーク
  • タイムマネジメントの基本
    1. タイムマネジメントとは
    2. 仕事の管理に必要なもの
      ①目的
      ②締切
      ③優先順位
      ④時間の見積もり
講義
  • スケジューリングと進捗管理
    1. 「逆算」して仕事の着手を決める
    2. 「終わり」を設定して自分の時間を確保する
    3. 予備時間を設ける
    4. 先の予定も積極的に立てていく
    5. 「遅れ」が発生した場合は積極的にスケジュールを見直す
講義
  • 役割分担と仕事の順序
    1. 仕事の分類
      ①自分しかできない仕事
      ②他人でもできる仕事
      ③他人にさせないといけない仕事
    2. 仕事の順番を決める
      ①仕事の判断軸 ~QCDRSとは?
      ②演習【業務をQCDRSで評価してみる】
      Q1:上司から指示された会議の資料準備
      Q2:お客さまから発注を受けている開発案件
      Q3:部長から頼まれた「あの数字出しておいて」
講義
ワーク
  • 周囲と協力しながら仕事を進める
    1. 他の人に仕事を依頼する
      ①なぜ仕事を依頼するのか~相手のやりがいとスキルを向上させる
      ②依頼するときのポイント
      ・内容(依頼する仕事を精査する)
      ・タイミング(依頼する相手の状況を確認してからお願いする)
      ・頼み方(快諾を得る伝え方)
    2. 他の人の仕事を引き受ける
      ①仕事を引き受ける意義
      ②仕事を受ける時のポイント
      ・依頼事項のポイントを把握する
      ・少しでも疑問があればその場で尋ねる
      ・余裕が無い時は、やんわりと「断る」
      ③突発的な仕事の受け方
    3. 仕事を頼み、頼まれやすくする環境を整える
      ①相手の話を普段から「きく」
      ②相手を普段から「ほめる」
    4. 実践演習
      「忙しいところ申し訳ないんだけど」と厳しい締切で依頼してくるお客様
演習
  • 研修での気づきの共有
    1. 本日の研修における気づきを整理する
    2. グループ内で気づきを共有し、他者の成果も自身の成果とする
ワーク
  • まとめ
講義
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者様の負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:http://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

実績と受講者の声

実施、実施対象
2014年 11月     28名
業種
自治体
評価
内容:大変理解できた・理解できた
92.9%
講師:大変良かった・良かった
92.9%
参加者の声
  • いつも締切にばかり気を取られていましたが、それよりも着手日を決めることのほうが大切であるという点は新たな発見であり今後活用していきたいと思いました。また、コミュニケーションをとるにあたり、自身の足りない点が発見できたことも大変良かったと思いますので明日からの生活に活かしていきたいです。ありがとうございました。
  • 予備時間をトラブルや突発業務をこなす時間と思いがちでしたが、トラブルや突発業務によって狂ったタイムスケジュールを見直す策定タイムを捉えるろいう発想の転換ができました。
  • 上手にタイムマネジメントを行っていくためには、自分の仕事だけでなく周囲の様子や仕事の状況を把握し、協力しながら業務を進めることが大切だと学びました。

実施、実施対象
2013年 1月     29名
業種
自治体
評価
内容:大変理解できた・理解できた
96.6%
講師:大変良かった・良かった
96.6%
参加者の声
  • 自分流の仕事の仕方に気付き、明日から少し改善できそうです。
  • 仕事をしていく上では、当たり前だと思ってやってきた事も多々あります。自分に課せられた仕事を、責任を持ってやっていきたいと改めて思いました。今後はプラス思考でいきたいと思います。
  • 自分1人で抱え込んで仕事をするのではなく、部下や後輩の育成を考えて、仕事を任せることも大事だなと思いました。

実施、実施対象
2012年 10月     25名
業種
社会福祉法人
評価
内容:大変理解できた・理解できた
96.0%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 有意義な講義ありがとうございました。活かさないと意味がないと思うので明日から頑張ります。
  • 明日からの仕事において実践してみたい点がありました。大変有益な研修内容で、勉強になりました。
  • 職場全体として、タイムマネジメントが困難な状況にあり、ぜひ情報を得てきてほしいということで参加しました。早速報告します。

実施、実施対象
2011年 11月     17名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
88.2%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 事例を踏まえての説明、大変分かりやすかったです。これからの自分、組織の仕事を活かして生きたいと思います。
  • 各個人から会社、社会へ視点を広げていくというのは心打たれました。自己分析が必要だと感じました。
  • 業務を振り返る良い機会となった。実経験を交えた講義はとても聞き易かった。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

インソースの
サービス情報
配信中!

下記情報を無料でGET!!
無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ


配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



タイムマネジメント研修の評価
年間総受講者数
9,072
内容をよく理解・理解
94.4
講師がとても良い・良い
92.7

※2016年4月~2017年3月

関連研修
一般的な研修例
半日間の研修例
組織全体のタイムマネジメントを行う場合の研修例
Time Management in Japanese Organizations(One day) 日本企業のタイムマネジメント研修
タイムマネジメント研修 保育士向け(半日間)
若手向け目標管理研修 成果の出し方編(1日間)

関連研修テーマ
仕事の進め方研修
業務改善研修
問題解決研修
業務改善コンサルティング
若手新人向け研修

公開講座タイムマネジメント研修
関連階層研修
ロジカルシンキング研修
タイムマネジメント研修
仕事の進め方研修
プレゼンテーション研修
CS・接遇研修
OJT研修
問題解決・課題解決研修
フォロワーシップ研修
キャリアデザイン研修
チームビルディング研修

インソースの年間実績
  • 実施回数※1
    • 16,248
  • 企業内研修
  • 11,123回
  • 公開講座
  • 4,997回
  • お取引先数※2
    • 19,133
  • 受講者数※1
    • 38.6万
  • 内容評価※3
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価※3
  • 大変良かった
    良かった

※1 2016年4月~2017年3月

※2 2003年6月から2017年3月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

※3 2016年4月~2017年3月
当社書式での受講者アンケートより集計

研修実績をもっとみる

職場改善プログラム

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

新人・可菜の仕事が早くなったその理由 動画公開中!

インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー