人材育成・研修をご検討の皆様へ       大企業の研修       成長企業の研修       外資系企業の研修       官公庁・地方自治体の研修        サイトマップ

人事評価研修 ~官公庁・自治体向け(半日間)

1613人事評価研修 ~官公庁・自治体向け(半日間)

14/11/19 更新


このページは講師派遣の研修を紹介しています

当研修の「ねらい」

人事評価制度の意義を理解し、評価者としての「目標による管理」の考え方と手法を習得する研修です。

具体的には、評価を部下の働きがいや、業務効率の向上に寄与するものとして捉えたうえで、効果的な目標を設定すると達成支援のやり方を身につけます。


研修プログラム例

研修プログラム例(所要時間:半日間)
内容 手法
  • 1.人事評価の意義と重要性
    1. 評価の目的
    2. 評価のポイント
    3. フィードバックとしての成果を明確にする
    4. 部門としての成果を明確にする
    5. 評価者が陥りがちなケースと防止策
講義
  • 2.目標管理をなぜ行うのか?
    1. 目標管理とは何か?
    2. 目標管理を行うことのメリット ~4つのポイント
    3. 目標設定の流れ ~トップから担当者までの目標の連鎖
講義
ワーク
  • 3.目標設定の具体的方法
    1. 目標設定のポイント
      ~何を目標にするかを考える(ニーズ、シーズからのアプローチ)
    2. 具体的な目標の立て方
      ~組織目標から、目標の優先順位づけ、目標の高さ、社会要請
    3. 目標値の設定方法
      ~目標を実際に、個人で設定し、その後グループで発表
      ※具体的に自分で目標設定を実施していただきます
    4. 目標実現の為に何を行うか
      ~工夫の仕方を考える。目標の表現方法を考える
    5. 実践できる計画づくり
講義
ワーク
  • 4.評価を仕事に生かす~目標達成への動機付け
    1. 目標の意識を理解する
    2. 自分のメリットに気づかせる
講義
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者さまの負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:http://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

実績と受講者の声

実施、実施対象
2014年 7月     10名
業種
自治体
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 少しずつ疑問、不安が解消されました。通常の仕事に追われ部下の状況を知ることが大切だと思いました。
  • 自己反省ができました。管理職としての質がない分研修が必要と思います。
  • 評価表に記入するだけで評価が終了するのではなく、その後の面談でどうフィードバックするかが真の評価だと知らされた。

実施、実施対象
2014年 5月     11名
業種
自治体
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 内容は分かりやすく、進め方も上手であった。今後の人事評価や業務に生かしていければと思います。
  • 分かりやすく、意欲もわいてきました。評価することは、評価されることよりも悩ましく、覚悟が要ることです。しっかり客観性をもって分かりやすい表現で納得されるよう心掛けます。
  • わかりやすい説明と事例であった。特に現状を知ることが評価するうえで重要であることが新鮮であった。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

お電話でのお問合せは

フリーダイヤル
0120-800-225

メールでのお問合せは

お問い合わせフォームへ




インソースのサービス情報配信中!(無料)

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。