人材育成・研修をご検討の皆様へ       大企業の研修       成長企業の研修       外資系企業の研修       官公庁・地方自治体の研修        サイトマップ

キャリアデザイン研修 ~女性の活躍・キャリア開発を促進する編(1日間)

0804キャリアデザイン研修 ~女性の活躍・キャリア開発を促進する編(1日間)

16/08/29 更新


このページは講師派遣の研修を紹介しています

当研修の「ねらい」

管理職としてキャリアを積むことの意義を自分なりに見出すことによって、明日からより意欲的に働けるようになる研修です。

具体的には、自身に求められる役割や周囲を取り巻く環境、そして「自分とはなにか」などを考えます。そのうえで最終的には、自身の「未来像」と「明日から実行する目標設定」を考えていただきます。


研修プログラム例

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.キャリアとは
    (1)【ワーク】あなたにとって「キャリア」とは
    (2)キャリアの定義(3つの意味)
    ・充実した人生を送る  ・働くことは生きること
    ・主体的に取り組む工夫と努力
    (3)節目を知り、節目で考える
講義
ワーク
  • 2.女性管理職に求められる立場と役割~周囲の期待と自覚
    (1)【ワーク】私が部下(後輩)だったら、自分に何をして欲しいか?
    (2)【ワーク】私が上司だったら、自分に何をして欲しいか?
ワーク
  • 3.自己を理解する
    ~他の受講生や講師の意見を参考に、多面的に自己を理解していく
    (1)自分の特性を知る
    (2)自分の今までの仕事を考える
    (3)人間関係を考える
    (4)自分の環境を分析する
    (5)節目を知り、節目で考える
    (6)自分認識を整理する
講義
ワーク
  • 4.自治体を取り巻く環境変化
    (1)【ワーク】実際に自分が感じる環境の変化とは
    (2)【ワーク】求められる職員像とは
    (3)地方分権・地域主権の流れ
ワーク
講義
  • 5.各世代の多様なキャリア観を知る
    ※年代別の標準的なキャリアを解説、今の自分を客観的に見つめ直す
    ・30代前後(ストレッチの時期、成長を求められる 等)
    ・30代中頃~後半(専門分野を見出していく時期 等)
    ・40代、50代(真の個性化は40歳以降に始まる 等)
    ・60代~(退職という「終わり」もまた「始まり」です 等)
講義
  • 6.これからを考える~女性職員として活躍するために
    ~充実した人生をおくるために「未来像」を考える
    【ワーク】自分の2年先・10年先を考える(仕事、能力、人間関係、家族)
ワーク
講義
  • 7.明日からの動くための目標設定
    ①3ヶ月後に達成すべき「目標」を1つ設定
    ②その目標達成に向けた詳細ステップを作成
    ③「アクションプラン」として取り纏め、グループ内で意見交換
    ④全員の前で発表
    【ご参考】ワーク・ライフ・バランスとは
    (1)ワーク・ライフ・バランスの展開とその取り組み
    (2)ワーク・ライフ・バランスの必要性が高まった背景
    (3)「仕事」と「生活」の調和とは 
    (4)ワーク・ライフ・バランスに期待される効果
ワーク
発表
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者さまの負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:http://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

実績と受講者の声

実施、実施対象
2015年 2月     22名
業種
自治体
評価
内容:大変理解できた・理解できた
90.9%
講師:大変良かった・良かった
90.9%
参加者の声
  • キャリア=昇級のイメージがあり、「結果」という認識があったので、仕事通じた一生涯という「過程」のイメージが増えたのが大変収穫でした。プライベートのことも含め、仕事一辺倒にならないよう、無理なく自分らしいキャリアステップアップをしていけたらと思えるようになりました。
  • 今、求められている働く女性像を知ることができて良かったです。とてもわかりやすい内容で楽しく学ぶことができました。
  • キャリアは全然関係ないと思い参加しましたが、自分の人生設計や生き方を考えるきっかけとなりました。普段話す機会のない方々と意見交換ができ、いい経験になりました。

実施、実施対象
2014年 7月     17名
業種
自治体
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
94.1%
参加者の声
  • グループワークをしながら、研修内容を自分のこととしてとらえ学習することができました。又、他職場のかたの現状や悩みを聞けて良かったです。研修内容は、生活の中でもヒントになる事がありました。良かったです。
  • 女性だけの研修ということで、女性ならではの悩み、仕事への取り組み方など考えさせられました。女性であることの強みを今後のリーダーとしてのあり方に活かしたいと思います。
  • 同じ女性という立場でもあるので話が入りやすい。講師の方が明るい声で話され、具体的な事例も含めて話していただけて良かった。女性だけの研修であり、話もしやすかったが、悩みを持ちよるだけでなく、目指す方向に向かっての話が良かった。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

関連の研修を探す


インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お電話でのお問合せは

フリーダイヤル
0120-800-225

メールでのお問合せは

お問い合わせフォームへ



本研修の評価
  • 年間総受講者数
    • 9,767
  • 内容をよく理解・理解
    • 94.7
  • 講師がとても良い・良い
    • 94.5

※2015年10月~2016年9月


関連キャリア研修
一般的な研修例
自治体向けの研修例
若手向けキャリアデザイン研修
40代向けキャリアデザイン研修
50代向けキャリアデザイン研修
女性向けキャリアデザイン研修
再任用職員向けキャリアデザイン研修
SE向けキャリアデザイン研修
50代向けマネープラン研修 Can、Must、Willで考える編(半日間)
女性向けキャリアデザイン研修 自分の人生を主体的に現実的に考える(半日間)
キャリアデザイン研修 1年を振り返り、次の1年を考える編(半日間)

関連研修テーマ
自治体・官公庁向け研修
女性管理職研修
ワークライフバランス研修
中堅社員研修
内定者向け研修

インソースの年間実績
  • 実施回数※1
    • 14,612
  • 企業内研修
  • 10,422回
  • 公開講座
  • 4,190回
  • お取引先数※2
    • 17,157
  • 受講者数※1
    • 35.9万
  • 内容評価※3
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価※3
  • 大変良かった
    良かった

※1 2015年10月~2016年9月

※2 2003年6月から2016年9月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

※3 2015年10月~2016年9月
当社書式での受講者アンケートより集計

研修実績をもっとみる

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

新人・可菜の仕事が早くなったその理由 動画公開中!

インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー

インソースのサービス情報配信中!(無料)

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。