ロジカルシンキング研修 論理的で分かりやすい文書の書き方習得編(1日間)

0329ロジカルシンキング研修 論理的で分かりやすい文書の書き方習得編(1日間)

17/11/30 更新


このページは講師派遣の研修を紹介しています

当研修の「ねらい」

ビジネスにおいて、読み手に理解してもらい、納得してもらえる文書を書くスキルを習得する研修です。

具体的には、主張と論拠の整理法や、論理的な文章の組み立て方、受け入れられやすい文章の書き方の3点を学びます。実際に書くワークで、学んだことをその場で実践するため、スキルの定着度が高いのが本研修のポイントです。


研修プログラム例

研修プログラム例(所要時間:1日間)
内容 手法
  • 1.論理的文章とは
    <ビジネスにおける論理的文章を定義する>
講義
  • 2.主張と論拠を整理する
    <理論ピラミッド(主張と論拠の配置図)を作る>
    (1)よくある論理力不足に対する批判の例
    (2)主張をはっきりさせる
    (3)情報を整理する
    ①主張との整合性が基準 ②モレなく、ダブりなく
    【参考】ロジックツリー
    ~モレなく、ダブリなく。ビジネスにおいては、さらに重点指向
    (4)論理を組み立てる
    ①ボトムアップ型 ~論拠から主張へ
    ②トップダウン型 ~主張から論拠へ
    ③「主張」と「論拠」つながりを明確にする ~推論、比較、因果関係
    【演習】論理の誤りを指摘する
講義
ワーク
  • 3.論理的に文章を組み立てる
    <構造化した主張と論拠を並べて文章にする>
    (1)構造を表すフレーズ
    (2)主張の整理・的確なキーワード選択 ~要点を明確にする
    【演習】自社のヒット商品が売れた理由を200字で書く
講義
ワーク
  • 4.相手に「伝わる」文章にするためのポイント
    <論理にプラスして、受け入れられやすい文章のポイントを学ぶ>
    (1)文書作成のポイント
    ①結論が先に書かれているか
    ②主語と述語は明確か?
    ③箇条書き、1文は40~50字程度
    ④日時、数量、金額は入っているか  など
    (2)立場を明確にする
    (3)受け入れられやすく伝える
    (4)事前課題で書いた要約問題の解説
    【演習】文章の要約
    ~シンプルな"良い文章"を体でおぼえる
    (5)報告書の書き方
講義
ワーク
  • 5.総合演習
    【総合演習①】違法駐輪対策プロジェクト
    【総合演習②】人材の申請
ワーク
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者さまの負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:http://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

実績と受講者の声

実施、実施対象
2017年 8月     33名
業種
その他市区町村など
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 業務的に説明を求められることが多い部署です。すじ道を立ててわかりやすく説明ができるように活かしていきたいです。
  • 要点をまとめることや文章を組み立てる難しさを改めて感じたが、他の人の文章を見たりしてとても参考になりました。
  • いろんな人の見方が違うことに驚いた。読み手のとらえ方もこんな風に違うと思うと文章の書き方を気を付けようと思う。

実施、実施対象
2017年 2月     21名
業種
金融
評価
内容:大変理解できた・理解できた
90.5%
講師:大変良かった・良かった
90.5%
参加者の声
  • レポート作成の際にはピラミッド構造を思い出し、他人にわかりやすいレポートを作っていきたいです。
  • これまで頭にあった自分の欠点をより明確にできたので今後は意識して正していきたい。
  • 構造化することを無意識にやっていたが、今後は意識的によりていねいに文章化するようにしたいです。
  • 日々のメール、資料作成時に意識して実践していきたいです。
  • 資料が理解しやすく、例題の難易度もちょうど良かった。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



ロジカルシンキング研修の評価
年間総受講者数
6,716
内容をよく理解・理解
93.9
講師がとても良い・良い
95.2

※2016年10月~2017年9月

関連研修
一般的な研修例
半日間の研修例
新人若手を対象とした研修例
モノの捉え方・考え方研修 概念化能力を鍛え、良質なインプットを得る(1日間)
ラテラルシンキング研修 新たな発想を出す力を養う(1日間)
ロジカルシンキング研修 金融業界向け編(1日間)

クリティカルシンキング
シリーズ
一般的な研修例
新人を対象とした研修例
中堅社員を対象とした研修例
クレーム対応に特化した研修例

関連研修テーマ
図解思考力研修
問題解決研修
企画力研修
ビジネス文書研修
業務改善研修
官公庁・自治体向けロジカルシンキング研修

公開講座ロジカルシンキング研修
関連階層研修
ロジカルシンキング研修
タイムマネジメント研修
仕事の進め方研修
プレゼンテーション研修
CS・接遇研修
OJT研修
問題解決・課題解決研修
フォロワーシップ研修
キャリアデザイン研修
チームビルディング研修

インソースの年間実績
  • 実施回数※1
    • 17,182
  • 企業内研修
  • 11,620回
  • 公開講座
  • 5,562回
  • お取引先数※2
    • 21,006
  • 受講者数※1
    • 41.5万
  • 内容評価※3
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価※3
  • 大変良かった
    良かった

内容評価:%
講師評価:%

※1 2016年10月~2017年9月

※2 2003年6月から2017年9月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

※3 2016年10月~2017年9月
当社書式での受講者アンケートより集計

研修実績をもっとみる

職場改善プログラム

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

新人・可菜の仕事が早くなったその理由 動画公開中!

インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー