人材育成・研修をご検討の皆様へ       大企業の研修       成長企業の研修       外資系企業の研修       官公庁・地方自治体の研修        インソースの研修実績

プレゼンテーション研修 ~提案力強化編(2日間)

0232プレゼンテーション研修 ~提案力強化編(2日間)
13/08/30 更新


当研修の「ねらい」

「どのくらいの時間で、何を、どのように伝えるか」という、一定条件下で最適な説明・提案をするスキルを強化します。

効果的なプレゼンテーションペーパー作成のポイントを押さえたうえで、実際に作成する実習を行います。

さらに、より高い研修成果を達成させるため、プレゼンテーション経験豊富な講師陣が、効果的なプレゼンテーションを行うためのコツや、受講者の改善点を指導いたします。


研修プログラム例

プログラム例(所要時間:2日間)
内容 手法
  • はじめに
     ~チーム名、リーダーを決めてアイスブレイク
  • 問題発見技法
    【プレゼンテーションペーパーを作成するための着眼点】

     ~8つの観点からを課題を発見する
    1. 各社の経営方針にそったもの
    2. お客様サービス向上の観点から必要なもの
    3. 緊急性が高いもの
    4. ライバルとの競争力向上の観点から
    5. リスク管理の観点から必要なもの
    6. 改善するとコスト削減効果があがるもの
    7. 新技術を応用したもの
    8. 法律の施行・制度変更に関連したもの
       →問題発見ワークシート作成
講義
ワーク
  • 問題解決の基本技法
    1. 既存業務提案
       ~現状調査・システム化ポイント発見の基本技法
       ①業務の流れを全体的に整理する(=森を見る)
       ②業務の流れを全体から部分に分けていく(=木を見る)
       ③イレギュラー業務処理を考える
    2. 新規業務提案~5つの視点で考える
       ①絶対に「解決企画プラン」が出る5つの方法
        改善法・翻訳法・マトリクス法・定点観測法・合体法
       ②アンケート調査の活用
        ※効果的なアンケート調査方法
         (身近→10人→100人拡大)
講義
ワーク
  • プレゼンテーションペーパー作成のコツ
    1. 「狙い」を明確にするのが提案の最重要ポイント
    2. 費用対効果の実際
       ~システムによる提案はまずコスト効果から
    3. Something Newがあるか~提案を勢いづかせるために
講義
  • 提案書の構成~7つのポイントで説明をする
    1. 本件実施のねらい
       ~環境要因、ニーズ、法律の施行、業務とのつながりを考察
    2. 実施事項
    3. 具体的な流れ
    4. コスト・予算・費用対効果
    5. リスク
    6. スケジュール・実施におけるステップ、など
講義
  • プレゼンテーションペーパー作成実習
    【演習例:携帯電話導入プレゼンテーション】
    設定)受講者は、携帯電話会社Zの営業マン
    企業Aは営業部員にY社の携帯電話を支給している。
    企業Aに向けて、Z社の携帯電話導入のためにプレゼンテーション

    ※背景・ニーズ、導入までのコスト・予算・費用対効果・リスクスケジュールなどを、提案書構成の7つのポイントに基づいてプレゼンテーションペーパーを作成
ワーク
  • プレゼンテーションの前に
     ~「一般常識」と「業界知識」の大切さ 
講義
ワーク
  • プレゼンテーションの基礎
    1. プレゼンテーションで重視すべきこと
    2. 事前準備の重要性
    3. 人柄の準備  ・・・など
講義
  • 誰でも簡単にプレゼンテーションを成功させるコツ
     ~超お手軽「プレゼンテーション術」
講義
  • わかりやすい話の組み立て方
    1. 自分の言いたいことを明確にする
    2. 相手を意識した言葉の組み立て~身近な事例を用いるなど?
    3. 順を追って、論理的に話す~「起承転結」、「序論・本論・結論」
講義
ワーク
  • わかりやすい話し方
    1. 用語の共有化~「業界用語」は通じない!
    2. 話し方に抑揚をつける
    3. 「全体像」を示した上で細部を説明 ・・・など
講義
  • 「ヒアリング」スキルとは?
    1. 情報収集が生む、効率、生産性
    2. 積極的な「ヒアリング準備」
ワーク
  • プレゼンビデオを見て考える
    1. 午前中に撮影したビデオを受講者全員で確認
    2. 自他のプレゼンの問題点を受講者全員で確認
    3. 講師によるプレゼン方法の「実践的」アドバイス
ワーク
  • 提案書発表
    1. グループ内発表練習
       ※提案書の内容を効果的に発表する訓練
        「どのくらいの時間で、何を、どのように伝えるか」の
        シナリオを検討する
    2. 全体発表
       ※チームごとに全体に向けて発表(全員が必ず話す時間が
        あるように構成していただきます)
       ※各チームの提案発表について質疑応答
       ※講師および・各チームが採点・ 評価する
        (各チーム10分程度)
発表

この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です。また、研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚 まシステム」や研修担当者様の負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます。お気軽にご相談下さい。


講師からひとこと

最初は硬い印象を受けますが、徐々に明るく表現できるようになり、最後のプレゼンテーションではかなり上達が見られる研修です。研修のまとめでは、形ではなく目的を理解すること、自分の言葉で話すこと、伝える気持ちが大切であることを発表される方が多くいらっしゃいます。研修後も、事前準備に時間をかけ、資料の工夫や鏡を使った練習を心掛けていただきたいと思っています。

実績と受講者の声

実施
2012年 12月
業種
素材・製造(法人向け) / 金属加工
実施対象
23名
評価
内容:大変理解できた・理解できた
95.7%
講師:大変良かった・良かった
95.7%
参加者の声
  • 初めてプレゼンを行い、人前で話をしました。難しさと楽しさを知りました。
  • 自分のプレゼンが他の方(聴衆)にどう映るかを知ることができたのは非常に有意義なことでした。受講出来て良かったと思っています。今後に役立てて生きたいと思います。
  • 内容も勉強になったが、人前で話す経験が出来たことが一番勉強になった。今後業務に生かして生きたいと思います。

実施、実施対象
2012年 12月     10名
業種
マスコミ・広告・印刷
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • あんなに長い時間、自分の姿や話し方を自分で観てチェックする機会がなかったので、恥ずかしい面もありましたが、今後も直していかないといけない部分に気付き、これからのセミナーにも活用できそうです。講師からもとても参考になるアドバイスを頂き有難かったです。忘れずにこれからももっとスキルアップできたらいいなと思います。
  • セミナーに対して不安に思っていた事を聞くことができて、非常に勉強になりました。セミナー歴も短くて、自身がなかったのですが、良い所をほめてくださったので、前より自信を持ってセミナーに取り組むことができそうです。ありがとうございました。
  • 明るい雰囲気の研修だったので楽しく受講できました。研修で学んだことをセミナーで活かしたいと思います。ありがとうございました。

実施
2012年 1月
業種
自治体 / 都道府県
実施対象
16名
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 実際のリハーサルが非常に参考になりました。
  • プレゼンの方法が実用的で分かりやすかったと思います。
  • プレゼンの基礎を学ぶことができ、有益であった。今後、業務に役立てたい。


お電話でのお問合せは

フリーダイヤル
0120-800-225

メールでのお問合せは

お問い合わせフォームへ



本研修の評価
  • 1年間の総受講者数※
    • 6,745
  • 内容をよく理解・理解
    • 96.4
  • 講師がとても良い・良い
    • 95.5

※平成25年4月~平成26年3月


関連研修
一般的な研修例
パワーポイントを使ったプレゼンテーション研修例
研修講師向けプレゼンテーション研修例
営業向けにセールストークを強化する
ディベート研修 ~中級編(1日間)
ディベート研修 ~上級編(1日間)
プレゼンテーション研修 ~ロジック強化編(1日間)

公開講座

関連研修テーマ
コミュニケーション研修
営業研修
講師・インストラクター養成研修
企画力研修
中堅社員研修

関連eラーニング
ミテモのプレゼンテーションのeラーニングコンテンツ

新人~若手向け研修
ビジネスマナー研修
プレゼンテーション研修
ビジネス文書研修
ロジカルシンキング研修
タイムマネジメント研修
仕事の進め方研修
ビジネスゲーム研修
チームビルディング研修
営業力強化研修
電話応対研修

インソースの年間実績
  • 実施回数
    • 9,715
  • 企業内研修
  • 8,275回
  • 公開講座
  • 1,440回
  • お取引社数
    • 8,368
  • 受講者数
    • 27万
  • 内容評価
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価
  • 大変良かった
    良かった

※平成25年4月~平成26年3月

 

研修実績をもっとみる


インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

今注目の
研修ランキング
  1. クレーム対応研修
  2. 新入社員フォロー研修
  3. 現場リーダー向け研修
    段取り研修(管理職研修)
  4. 部下指導・OJT研修
  5. プレゼンテーション研修

詳しくはこちら

研修カレンダー
インソースのサービス情報配信中!(無料)

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いについてに同意の上、こちらにメールアドレスをご入力し、「登録」ボタンを押してください。