マーケティング研修 ~上級管理職向け(1日間)

2731マーケティング研修 ~上級管理職向け(1日間)

17/09/22 更新


このページは講師派遣の研修を紹介しています

当研修の「ねらい」

上級管理職(経営の代行者)として持つべき経営戦略の考え方を、マーケティングの観点から身につけていただくことを目指す研修です。

4P(製品、価格、流通、販売)、STP(セグメンテーション、ターゲティング、ポジショニング)など、多くの事例を通じてマーケティングの基礎知識を再確認します。また、「マーケティングの新しい流れ」を理解したうえで、実際にマーケティング企画を立て、実践力をつけていただきます。


研修プログラム例

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.マーケティングとは何か
    (1)マーケティングとは「売る」ための仕組みづくり
    (2)「プロダクトアウト」と「マーケットイン」
講義
  • 2.マーケティングの基礎知識
    (1)マーケティング戦略
    (2)環境分析~市場環境と自社状況を分析する
    (3)事業領域の選択(STP)
    (4)マーケティング・ミックス戦略(4P)
    (5)ブランド
講義
  • 3.市場志向のマーケティング(STP)
    (1)STPマーケティングとは
    ・セグメント化(Segmentation)
    ・ターゲット選定(Targeting)
    ・ポジションの確立(Positioning)
    (2)セグメント化
    顧客のニーズを踏まえて市場を様々な切り口で分ける
    (3)ターゲット選定
    自社の強みと他社との競合回避が基本
    (4)ポジションの確立
    自社の独自性を確立する
    【ケーススタディ】パソコンを販売している某電機メーカーの経営戦略をデル社を参考にして考える
    ◇ケース1:特殊なニッチ市場で高い評価を得ている電機メーカー
    ◇ワーク1:パソコン市場をセグメントに分ける
    ◇ワーク2:ターゲットとするセグメントを選ぶ
    ◇ワーク3:競争優位を獲得するための違いを打ち出す
講義
ワーク
  • 4.マーケティングミックスを知る
    (1)商品(Product) ~プロダクトライフサイクル
    ~どの段階の商品かを見極めて売る
    【事例】「食べるラー油」に見る商品ライフサイクルとマーケティング戦略
    (2)価格(Price) ~さまざまな価格戦略、価格設定のテクニック
    (3)流通(Prace) ~チャネル戦略
    (4)販促(Promotion)
    【事例研究】販促の基本AIDMAとはどんなものか?
    【参考】買い手側から見た視点 4C
講義
  • 5.マーケティングの新しい流れ
    (1)リレーションシップ・マーケティング
    (2)データベース・マーケティング~"優良顧客"を囲い込む
    (3)インターネット新サービス
    ~HP、メルマガ、ツイッター、フェイスブック など
講義
  • 6.マーケティング企画書の作成実習
    (1)本件実施のねらい、実施理由(STP:対象マーケットなど)
    (2)キャッチフレーズ(50文字で企画を説明する)
    (3)具体的な実施内容(4Pを決める)
    (4)コスト・予算・費用対効果
    (5)想定されるリスク・懸念事項と対策
    (6)計画立案(3ヶ月程度のPDCAに落とし込む) 等
講義
ワーク
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者さまの負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:http://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

実績と受講者の声

実施、実施対象
2017年 2月     21名
業種
製造業(運送用機器)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 私は営業ではないので直結する業務ではありません。ただプレゼンでの話し方やまとめ方、良い点悪い点含め見つけることができたので、良い点はのばし、悪い点は改善していきたいと思います。特に“自分が言いたい”“自分で見やすい”で動いていることが明確になったので、“相手が聞きたい”“相手が分かりやすい”といった、“相手重視”の仕事の仕方を今後行っていきたいです。
  • グループワークを交えながら、マーケティングの考え方を学ぶことができ、非常に勉強になりました。ただ単に概念を教えていただくのではなく、具体的な事例をもとにご説明いただいたので、より深く内容を理解できました。ありがとうございました。
  • 一方的な講話ではなく、ワークタイムがたくさんあり、頭を使いながら参加することができました。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



上級管理職研修の評価
年間総受講者数
7,850
内容をよく理解・理解
93.4
講師がとても良い・良い
91.3

※2016年4月~2017年3月

関連管理職研修
1日間で実施する一般的な研修例
管理職対象にアセスメントを利用して研修を実施する
次世代経営者養成研修 採用の仕方、人材育成、組織作り(半日間)
ビジネスモデル企画研修(1日間)
次世代経営者養成研修 経営者、社長としての考え方と判断軸(半日間)

公開講座の管理職研修
最新情報ダウンロード

本テーマに関する最新情報(抜粋版)をダウンロードいただけます(同業の方はご遠慮ください)。

資料はこちら→


関連研修テーマ
OJT研修
評価者・考課者研修
メンタルヘルス研修
ハラスメント防止研修
財務研修
マーケティング研修

階層別研修ラインナップ
上級管理職研修
管理職アセスメントプログラム
部門経営者育成研修
中級管理職研修
初級管理職研修
女性管理職研修
中堅社員研修
若年層向け研修
新入社員フォロー研修
新入社員研修
内定者向け研修

人気テーマ別研修
ビジネス文書研修
クレーム対応研修
CS・接遇研修
プレゼンテーション研修
OJT研修
リーダーシップ研修
評価者・考課者研修
営業力強化研修
電話応対研修

インソースの年間実績
  • 実施回数※1
    • 16,248
  • 企業内研修
  • 11,123回
  • 公開講座
  • 4,997回
  • お取引先数※2
    • 19,133
  • 受講者数※1
    • 38.6万
  • 内容評価※3
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価※3
  • 大変良かった
    良かった

※1 2016年4月~2017年3月

※2 2003年6月から2017年3月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

※3 2016年4月~2017年3月
当社書式での受講者アンケートより集計

研修実績をもっとみる

職場改善プログラム

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

新人・可菜の仕事が早くなったその理由 動画公開中!

インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー

今月のピックアップテーマ

※上記受講者数は2016年4月~2017年3月の数値です。

インソースのサービス情報配信中!(無料)

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。