3214新人のためのホウ・レン・ソウ研修(1日間)

新人のためのホウ・レン・ソウ研修(1日間)

お客さまのご都合に応じた受講方法をご用意しております。

当研修の「ねらい」

新人が業務や仕事を覚えていくとともに、機会が増えていくのが「報告」「連絡」「相談」です。

特にOJT指導や先輩、上司が忙しい職場の場合、新人の多くは、「報告」「連絡」「相談」のタイミングをつかみにくく、一人で業務や仕事、悩みを抱えてしまうことがあります。それは新人の成長の妨げにもなりますし、組織やチームとしては、貴重な時間や教育の機会の損失にもなりかねません。

また、仕事をある程度任され始めると、クライアントやお客さまなど、関係者に迷惑をかけ、リスクとなる恐れもあります。


研修プログラム例

研修プログラム例
  内容 手法
  • 1.はじめに
    【ワーク】あるケースにおいて、あなたはどのような行動を取りますか?
講義
ワーク
  • 2.ビジネスパーソンにおける情報の取り扱い方
    (1)ビジネスには「情報」が欠かせない
    (2)相手の立場で、「情報」の価値を考える
    (3)情報のやり取りで、ビジネスパーソンとして信頼を得る
講義
  • 3.新人・若手に求められる3つのスキル
    (1)ビジネスパーソンに求められる「ホウ・レン・ソウ」
    (2)「報告」「連絡」「相談」それぞれの違い
    (3)ホウ・レン・ソウの目的と意義
    (4)ホウ・レン・ソウするかどうかの判断基準
    (5)大事なのは自分から情報を収集すること
講義
  • 4.報告する
    (1)新人・若手に求められる「報告」
    (2)悪いことこそ早く伝える
    【ミニワーク】フレーズにふさわしい表情の練習をしてみましょう。
    (3)伝え方 ~相手の立場で考える
    【ワーク】2パターンの報告を読み比べ、どちらの方が報告を受ける立場の人にとって分かりやすいか、理由を含めて考えましょう。
    (4)困った時は「クッション言葉」
    【ワーク】報告や依頼について、クッション言葉を使い、相手が気持ちよく聞き入れてくれる表現を考えましょう。
    (5)こんな時どうする ~報告の手段を考える
    【ワーク】電話・メール・メモで報告をする際の注意点や、それをカバー
    するための対策や工夫を考えましょう。
    【ワーク】実際に、メモを作ってみましょう。
講義
ワーク
  • 5.連絡する
    (1)報告と連絡の違い
    (2)利害関係者を思い浮かべる
    (3)連絡をする際の注意点
講義
  • 6.相談する
    (1)聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥
    (2)相談の前にすること
    (3)新人・若手に求められる相談の仕方
    【ワーク】 分からないことを相談する際に、上司や先輩にとって、どの
    ような姿勢・心構え・行動が好ましいか具体的に考えましょう。
    (4)成長とともに変えていく相談の仕方
    (5)相談の後には、必ず感謝を伝える
    【ロールプレイング】ある上司を想定し、どのように相談したらよいか、
    ペアになって実践練習をしてみましょう。
    【チャレンジワーク】上司のタイプが異なる場合、どのように相談をしたらよいか話し合ってみましょう。
講義
ワーク
  • 7.報告・連絡・相談は組み合わせて実施する
    (1)「報告」「連絡」「相談」は組み合わせ
    (2)相手に伝える際は、細分化する
    【ワーク】ある状況において、どのように対応するか考えてみましょう。
    (3)連絡をする際の注意点
講義
ワーク
  • 8.まとめ
    【ワーク】職場でのホウ・レン・ソウについて、意識することを具体的に
    考えましょう。
ワーク
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者様の負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:http://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

実績と受講者の声

実施、実施対象
2017年 6月     7名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 言葉づかい、伝え方、考え方がためになりました。メモの仕方、メールの仕方、相談・連絡の仕方は特に明日から活かしていきたいと思います。
  • 実際の業務に近い意見を聞くことができ、とても良かったです。一つ一つの項目も無駄が無いように感じ、新人の立場でなくなっても、役立つ知識が得られたと感じました。
  • ビジネスには情報が欠かせないとよく理解できたので、現場で積極的に情報を取りに行き、入手した情報をまた積極的に発信したいと思います。

実施、実施対象
2017年 6月     22名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
95.5%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • ホウ・レン・ソウは自分ではできていると思っていましたが、細かい点まで考えていないことが多々ありました。特にメールの内容など相談の方法をもっと簡潔にしようと思いました。
  • ホウ・レン・ソウについてより理解を深められました。はじめはうまくできないと思いますが、頭の中で思い出しながら、ホウレンソウを実現したいです。
  • 今まで理解していたホウ・レン・ソウでは正しい伝え方ができていないと感じました。要件をまとめることと、正しい伝え方を意識して業務に活かしていきたいです。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

関連の研修を探す


インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お電話でのお問合せは

フリーダイヤル
0120-800-225

メールでのお問合せは

お問い合わせフォームへ

(※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください)

インソースの
サービス情報
配信中!

下記情報を無料でGET!!
無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ


配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



本研修の評価
  • 年間総受講者数
    • 42,342
  • 内容をよく理解・理解
    • 97.4
  • 講師がとても良い・良い
    • 95.8

※2016年4月~2017年3月


新人研修お得情報

100ページ強でフルカラー。新人研修テキストを購入いただけます!

社会人の心構えと仕事の基礎を一冊で網羅したテキスト。最新の内容を綺麗な冊子で購入いただけます。忙しい時期のコスト削減にもおすすめ!

新人研修テキスト販売の詳細

新人研修でLeafを使ってみませんか?(体験無料)

Leaf(リーフ)は研修管理システムです。新入社員のメールアドレスと研修情報を登録すると、研修連絡やアンケートが簡単に行えます。

→お問合せ・お申込みはこちら

関連研修プログラム
1名から参加できる公開講座の新人研修
基本的な新人研修2日間プログラム
新人研修に必須のビジネス文書研修
プロジェクト型新人研修 挑戦し続ける人材になるために(8日間)
(上司・先輩向け)新人・若手のホウ・レン・ソウ強化研修
新人のためのビジネス文書研修(1日間)

公開講座新入社員研修
無料ダウンロード

2017年新人育成サービス一覧をダウンロードできます

最新の新人の傾向を踏まえた2017年新人研修のポイントや、内定者から若手社員の育成まで、成長過程に合ったプログラムを無料でご覧いただけます(同業の方はご遠慮ください)。

資料はこちら→


関連研修
OJT研修
内定者研修
新人フォロー研修

階層別研修ラインナップ
上級管理職研修
管理職アセスメントプログラム
部門経営者育成研修
中級管理職研修
初級管理職研修
女性管理職研修
中堅社員研修
若年層向け研修
新入社員フォロー研修
新入社員研修
内定者向け研修

人気テーマ別研修
ビジネス文書研修
クレーム対応研修
CS・接遇研修
プレゼンテーション研修
OJT研修
リーダーシップ研修
評価者・考課者研修
営業力強化研修
電話応対研修

インソースの年間実績
  • 実施回数※1
    • 16,248
  • 企業内研修
  • 11,123回
  • 公開講座
  • 4,997回
  • お取引先数※2
    • 19,133
  • 受講者数※1
    • 38.6万
  • 内容評価※3
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価※3
  • 大変良かった
    良かった

※1 2016年4月~2017年3月

※2 2003年6月から2017年3月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

※3 2016年4月~2017年3月
当社書式での受講者アンケートより集計

研修実績をもっとみる

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

新人・可菜の仕事が早くなったその理由 動画公開中!

インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー