新人フォロー研修 ロープレとケースで学ぶマナー再徹底編(1日間)

3036新人フォロー研修 ロープレとケースで学ぶマナー再徹底編(1日間)

17/11/08 更新


当研修の「ねらい」

新入社員が、入社時に学んだビジネスマナーを改めて確認し、自分のものとして定着させるための研修です。ビジネスマナーの復習を通じて、社会人としての基礎を固め、さらなるステップアップを目指していただきます。

本研修の最大のポイントは、座学よりもロールプレイングに多くの時間を割いている点です。電話応対やお客さま訪問時に必須となるビジネスマナーを、具体的なケースを用いて、数多く実践していただきます。

ロールプレイングを通じて自身のビジネスマナーに関する気づきを得たうえで、「成功」につながるフィードバックを行います。講師からの指摘はもちろん、受講者さま同士で相互チェックすることで、社会人としてふさわしいマナーがしっかりと身につきます。


研修プログラム例

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.改めて考えるビジネスマナー
    (1)実践ロールプレイング
    <ケース1>社内で初めてお会いする他部署の課長に、あいさつをする
    <ケース2>電話応対(取引先からの電話にてご用件をうかがう)
    <ケース3>お客さま訪問時の対応(名刺交換、訪問のマナー)
    (2)失敗から学ぶ
    ①必要なのは反省であり、後悔ではない
    ②反省ができれば目標が決まる
    (3)改めて考えるビジネスマナーの重要性
    ①仕事の基本はチームワーク
    ②周囲への配慮はチームプレーの基本
講義
ワーク
  • 2.ビジネスマナーの再確認
    (1)ビジネスマナーの確認
    (2)身だしなみ ~「ふさわしい」身だしなみを確認する
    【ワーク①】ビジネスパーソンが「服装」を通して相手に受け取ってほしい印象とは、どのようなものか考える
    【ワーク②】受講者同士、お互いの身だしなみをチェックする
    (3)表情・態度
    (4)あいさつ・お辞儀
    (5)言葉遣い・敬語
    【ワーク①】会話文の中で不適切な箇所に下線を引き、言い換えを考える
    【ワーク②】職場でふさわしくない言葉遣いを、好ましい言葉に言い換える
    (6)電話応対
    【ワーク①】ペアになって電話応対を練習する
    【ワーク②】電話応対のケースについてグループで話し合い、ペアで練習する
    <ケース1>お客さまからの電話を取りつぐも、名指し人不在の場合
    <ケース2>名指し人不在で、約束時間変更の伝言を受けた場合 
    (7)来客応対・訪問
    【ミニワーク】ペアになって名刺交換を行う
    【ワーク】来客応対のロールプレイを訪問側・応対側に分かれて行う
    (8)さらに一歩成長するために
    ①適した表情・言葉遣いを選べるように引き出しを増やしておく
    ②臨機応変な対応で一段上を目指す
講義
ワーク
  • 2.応用ロールプレイング
    <ケース1>来社するお客さまをお迎えする(来客応対のマナー~名刺交換まで)
    <ケース2>不在の上司宛に急ぎの電話がかかってきた場合(受電~終話まで)
    ※ケースごとにビデオ撮影をし、講師・メンバー間でフィードバックを行います。
ワーク
  • 3.まとめ
    【ワーク】今日の研修を受講して明日から実践しようと思うことを共有する
ワーク
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者さまの負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:http://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

研修制作者からひとこと

本研修は、新人に「確実にビジネスマナーを定着させたい!」というお客さまからの要望から生まれました。

研修では、新人が直面する「分かっているけどなかなかビジネスマナーが実践できない」「入社時に研修で学んだけど、これってどうしたら失礼ではないんだっけ・・・?」といった、分かっているけど体が覚えていないという課題を克服するために、一日間さまざまなケースのロールプレイングを通してしっかりビジネスマナーを身につけます。

突然の出来事でも、きちんと身についているから安心!と非常にご好評いただいている研修です!

実績と受講者の声

実施、実施対象
2017年 7月     16名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 自分の常識と人の常識は違うという事(言葉)が印象に残りました。普段の業務でも意識して相手の立場に立った対応を心がけていきたいと思います。
  • ディスカッションや実際にやってみる場面が多かったので、時間が過ぎるのが早く感じた。電話対応やあいさつの仕方など今まで実践できていなかったことを活かしたいと思う。基本的なことを再度学べてとても良かった。
  • 言葉遣いに自信がなかったので、「聴く事」や「どういう言い回しをするか」など、相手の立場に立って考える重要性を聞いて納得できました。

実施、実施対象
2016年 11月     30名
業種
情報通信・ITサービス
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 日々疑問に思っていたマナーについて学ぶことができ、明日からの業務に活かしていきたいです。うやむやに何となくこなしていたことが多かったんだなあと改めて実感しました。頂いた資料は職場に持って行き読み返したいと思います。
  • 初心に戻り、自分を見つめ直すいい機会となりました。自分がやれているか、研修で得たものを活用できるよう自己評価しながらやっていきたいです。電話対応に特に活用したいです。
  • 相手を思いやって、落ち着いて対応していきたいと思います。電話対応について役に立ちそうです。また資料を読み返して自分の言葉にできるよう身に付けたいと思います。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



新入社員フォロー研修の評価
年間総受講者数
5,683
内容をよく理解・理解
98.0
講師がとても良い・良い
96.7

※2016年10月~2017年9月

関連研修プログラム
入社半年後の新人のよくある課題を1つずつ解決する1日間の研修
新入社員でもリーダーシップを発揮できるよう問題解決力を身に付ける編
新人のためのアドバンスコミュニケーション研修(1日間)
新人フォロー研修 営業の常識を知る編(1日間)
新人フォロー研修 自己解決力向上編(2日間)

公開講座新人フォロー研修

関連研修
OJT研修
内定者研修
新人フォロー研修

階層別研修ラインナップ
上級管理職研修
管理職アセスメントプログラム
部門経営者育成研修
中級管理職研修
初級管理職研修
女性管理職研修
中堅社員研修
若年層向け研修
新入社員フォロー研修
新入社員研修
内定者向け研修

人気テーマ別研修
ビジネス文書研修
クレーム対応研修
CS・接遇研修
プレゼンテーション研修
OJT研修
リーダーシップ研修
評価者・考課者研修
営業力強化研修
電話応対研修

インソースの年間実績
  • 実施回数※1
    • 17,182
  • 企業内研修
  • 11,620回
  • 公開講座
  • 5,562回
  • お取引先数※2
    • 21,006
  • 受講者数※1
    • 41.5万
  • 内容評価※3
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価※3
  • 大変良かった
    良かった

内容評価:%
講師評価:%

※1 2016年10月~2017年9月

※2 2003年6月から2017年9月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

※3 2016年10月~2017年9月
当社書式での受講者アンケートより集計

研修実績をもっとみる

職場改善プログラム

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

新人・可菜の仕事が早くなったその理由 動画公開中!

インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー