新人・若手向けコミュニケーション研修 ~デキる「ホウ・レン・ソウ(報連相)」編(1日間)

1098新人・若手向けコミュニケーション研修 ~デキる「ホウ・レン・ソウ(報連相)」編(1日間)

17/10/16 更新


当研修の「ねらい」

新人研修テキスト販売の詳細はこちらへ
新人研修テキストのカスタマイズはこちらへ

相手(上司・先輩)の立場に立った、組織にとって価値ある「ホウ・レン・ソウ(報連相)」ができるようになることを目指す研修です。

具体的には、「ホウ・レン・ソウ(報連相)」を行ううえでの壁となる、2つの悩みを解決します。

①タイミングが分からない
上司・先輩の立場になって考え、「自分にとっての目的」「相手にとっての意義」を明確にすることを理解していただきます。
それを踏まえて、ホウ・レン・ソウ(報連相)するタイミングや順序を考える判断基準をお伝えします。「相手の都合を確認する」「話の全体像を提示する」など、話しかける際のマナーも具体的にお伝えします。

②分かりやすく話せない
話の内容に「6W3H」を含める、「クッション言葉を活用する」など、相手に配慮し、端的に内容が伝わる報連相ができるようになるコツを習得します。


研修プログラム例

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.新人世代に求められるコミュニケーション
    (1)あなたならどうする?
    【ワーク】電話内容の確認について
    【ワーク】依頼された仕事内容の確認について
    【ワーク】仕事外の誘いを受けた場合について
    (2)「コミュニケーションが苦手」は個性ではない
    (3)主体的にコミュニケーションをとる
    (4)円滑な人間関係を築く
    【参考】言い方にも気を配る
講義
ワーク
  • 2.「ホウ・レン・ソウ」とは
    【ワーク】上司・先輩にとっての目的と意義について
    (1)ホウ・レン・ソウの目的と意義
    (2)ホウ・レン・ソウするかどうかの判断基準
    【参考】報告・連絡・相談の違い
講義
ワーク
  • 3.ホウ・レン・ソウのポイント① タイミング
    (1)大前提 ~「遅すぎる」ことはよくあるが、「早すぎる」ことは稀である
    (2)重要度・緊急度に応じたタイミング
    【ワーク】重要度と緊急度による報連相する項目の分類
    (3)タイミングに関するマナー ~本題に入る前に
講義
ワーク
  • 4.ホウ・レン・ソウのポイント② わかりやすさ
    (1)「相手にとって」わかりやすいために
    (2)わかりやすくするコツ ~6W3H
    【ワーク】「5W1H・6W3H」で考える
講義
ワーク
  • 5.ホウ・レン・ソウの具体的な方法
    (1)話す順序
    (2)「訊く」スキルとは?
    【ミニワーク】ファイルの保管場所、日報の作り方等を訊く
ワーク
  • 6.実践ロールプレイング
    2人1組になり、報告・連絡・相談を受ける上司役と、報告・連絡・相談をする若手社員役に分かれてロールプレイング
    【題材1】大切なファイルデータを消去してしまい、直接のトレーナーではない別の先輩のサポートを受け復旧作業をしたい場合
    【題材2】タテ印刷設定をヨコ印刷したいが、それを教えてくれた先輩が忙しそうにしている場合
ロールプレイング
  • 7.研修を振り返って

  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者さまの負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:http://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

研修制作者からひとこと

①新人・若手向けのカリキュラムですので、具体的な事例を少しでも多く採り入れるようにしています。「○○はしていい」「△△はやってはいけない」という具合です。
②新人・若手がホウ・レン・ソウで悩むことには、「いつすればいいのか」「どれを報告すればいいのか」も含まれています。報告時の話し方だけではなく、これらの部分にも触れています。

研修コーディネーターからひとこと

新人や若手の中には、同世代より上の世代とのコミュニケーションを苦手としている人も多いものです。
そのような若手の方におすすめなのが本研修です。苦手でも業務では欠かせない上司へのホウ・レン・ソウの作法を習得していただけます。

実績と受講者の声

実施、実施対象
2017年 7月     21名
業種
医療
評価
内容:大変理解できた・理解できた
95.2%
講師:大変良かった・良かった
95.2%
参加者の声
  • 何となくで行ったことを論理立てて理解できた。
  • 非常に分かり易く、講師の方の目あわせの仕方がとてもよかった。参考になる話ばかりでした。
  • コミュニケーションの勉強には非常に興味があり、自分の中には一生の課題なのでとても良い研修でした。

実施、実施対象
2017年 4月     51名
業種
製造業(電気機器・機械)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 実際にロールプレイングをしてみて、考えていてもクッション言葉を使うことが難しいことがわかった。
  • 講師の方が、明るく和やかでときに厳しく良い雰囲気でした。
  • 実体験を含めて話しをしていただけたので、使う場所やタイミングを想像しやすかった。

実施、実施対象
2017年 4月     19名
業種
サービス業(BtoC)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
94.7%
参加者の声
  • ロープレ形式を実際に行い、良い点悪い点をその場で説明していただけたので、内容理解がしやすかった。
  • 今回の研修で、ホウレンソウの重要性を確認することができました。また、コミュニケーションはその場面においても必要になってくるので、営業所に戻ってからも注意して行っていきたい。
  • 資料がとても見やすく理解しやすかった。講師の話も的確でとても理解しやすかった。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



新入社員フォロー研修の評価
年間総受講者数
5,683
内容をよく理解・理解
98.0
講師がとても良い・良い
96.7

※2016年10月~2017年9月

関連研修プログラム
入社半年後の新人のよくある課題を1つずつ解決する1日間の研修
新入社員でもリーダーシップを発揮できるよう問題解決力を身に付ける編
新人フォロー研修 営業の常識を知る編(1日間)
新人フォロー研修 自己解決力向上編(2日間)
新人フォロー研修 組織を意識して行動する編(1日間)

公開講座新人フォロー研修

関連研修
OJT研修
内定者研修
新人フォロー研修

階層別研修ラインナップ
上級管理職研修
管理職アセスメントプログラム
部門経営者育成研修
中級管理職研修
初級管理職研修
女性管理職研修
中堅社員研修
若年層向け研修
新入社員フォロー研修
新入社員研修
内定者向け研修

人気テーマ別研修
ビジネス文書研修
クレーム対応研修
CS・接遇研修
プレゼンテーション研修
OJT研修
リーダーシップ研修
評価者・考課者研修
営業力強化研修
電話応対研修

関連階層研修
ビジネスマナー研修
プレゼンテーション研修
ビジネス文書研修
ロジカルシンキング研修
タイムマネジメント研修
仕事の進め方研修
ビジネスゲーム研修
チームビルディング研修
営業力強化研修
電話応対研修

インソースの年間実績
  • 実施回数※1
    • 17,182
  • 企業内研修
  • 11,620回
  • 公開講座
  • 5,562回
  • お取引先数※2
    • 21,006
  • 受講者数※1
    • 41.5万
  • 内容評価※3
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価※3
  • 大変良かった
    良かった

内容評価:%
講師評価:%

※1 2016年10月~2017年9月

※2 2003年6月から2017年9月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

※3 2016年10月~2017年9月
当社書式での受講者アンケートより集計

研修実績をもっとみる

職場改善プログラム

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

新人・可菜の仕事が早くなったその理由 動画公開中!

インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー