0257タイムマネジメント研修 ~仕事の進め方編(1日間)

タイムマネジメント研修 ~仕事の進め方編(1日間)

お客さまのご都合に応じた受講方法をご用意しております。

当研修の「ねらい」

限られた時間で、最も効率的に仕事を進めるにはどうすればよいかを考え、実践できるようになっていただくことを目指す研修です。

具体的には、まず1時間あたりの自分のコストや会議のコストを算出するワークを行い、時間的なコスト意識を醸成します。そのうえで、業務の優先順位のつけ方や、業務目標・計画の適切な立て方を身につけていきます。最後には、研修内容を踏まえて明日からの具体的な行動目標を作成し、現場での実践につなげます。


研修プログラム例

研修プログラム例(所要時間:1日間)
内容 手法
  • はじめに
    ~立場をかえて考える
    1. 上司・先輩が自分に求めている役割は何でしょうか?
ワーク
  • 仕事の捉え方
    1. 仕事とは何か
    2. 仕事はチームワークが大事
    3. 仕事の発生
      ①命令・指示とは
      ②指示・命令の聞き方
      ③依頼されたときは
講義
  • タイムマネジメントとは
    1. あなたのコストは?
      ~1時間あたりの自分のコストと会議のコストを算出
    2. 仕事は無限でも時間は無限にはない
      ~仕事を分類してみよう
      「重要度( ⇔重要でない)と緊急度(⇔緊急でない)」
      「やりたい(⇔気が進まない)・やらなければならない
        (⇔やる必要がない)」
      ⇒「緊急」で「やりたい」仕事ばかりしていないでしょうか?
講義
ワーク
  • タイムマネジメントの心得①
    ~つまらない仕事・緊急な仕事のポイント
    1. 無駄な仕事はない
      ~つまらない仕事も仕事のうち。
      ~自分の仕事には、「前と後がある」
      有効な時間の使い方をして、短時間で、できる限りよい仕事をする。
    2. 短い時間を確実かつ効率的に使うコツ
      ①作業を見積もる
      ②途中の状況を確認する
      ③合格ラインを見極める
    3. こんなときどうする?
      ~会議の資料の印刷と製本を頼まれた
      (現在11:45→会議は14:00から)
      「目標⇒方法⇒手段⇒実行⇒経過確認⇒変更への対処」をシミュレーション
講義
ワーク
  • タイムマネジメントの心得②
    ~重要な仕事・やりたくない仕事のポイント
    ~目標をたてて、計画的に仕事を進める
    1. 目標の立て方と実現のための方法
      ①「初め」と「終わり」(ゴール)を明確にする
      ②「目標の分割」「チェックポイント」作り
      ③当たり前のことを当たり前にやる(PLAN-DO-CHECK)
    2. 実際に目標をたててみよう
講義
ワーク
  • タイムマネジメントができるとは?
    ~タイムマネジメントができることで、どのように仕事でレベルアップできるでしょうか。
    ベストな1日にするには?
ワーク
  • 行動目標
    1. 仕事における心構えを発表
      ~タイムマネジメントの心得
    2. 明日からの具体的な行動目標を発表
ワーク
発表
  • まとめ
講義
  • ・この研修カリキュラムはあくまで一例です。お客さまの課題・お悩みに応じて柔軟にカスタマイズ可能です
  • ・研修効果を高め定着化を促進する「研修呼び覚まシステム」や研修担当者様の負担を減らし効率向上を支援する「研修管理サービス」もございます

ご相談やお見積りはこちら

お問い合わせのお客様0120-800-225

ホームページ:http://www.insource.co.jp

E-mail:info_tokyo@insource.co.jp


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

実績と受講者の声

実施、実施対象
2015年 6月     26名
業種
人材・教育サービス・BPO
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 特に印象を受けたのは、上司から仕事を振られたときに、その仕事の標準終了時間はどのくらいかを確認することでやったことのない業務の時間を見積もることだった。今後、この方法を用い標準時間を目標に業務することでタイムマネジメントをする。
  • 細かな計画を立て、小さな目標を達成することで時間を有効に活用する。情報発信を細かく行い、数字を用いることで相手に正確に伝える。
  • 自分から報告し、信頼を得ていきたい。どのアドバイスも相手ありきであったので、相手のことを考えて行動・判断をするという意識を大切にしていきたい。

実施、実施対象
2013年 1月     38名
業種
自治体
評価
内容:大変理解できた・理解できた
94.7%
講師:大変良かった・良かった
92.1%
参加者の声
  • 自分の普段の仕事の遣り方を振り返ることで、できていないことがはっきり認識することが出来た。本日から実行したいと思います。
  • 講師から改善のポイントをご教示頂けた事に加え、同じ職場に勤める職員の日頃の工夫が聞けた事で、すぐに実践できる知識が得られたので、大変有益な研修でした。
  • 仕事に追われて自身の仕事を振り返ったり分析したりすることがない毎日ですが、今回の受講により、現状の振り返りから改善のポイントを見出すことができ、有益でした。

実施、実施対象
2012年 11月     43名
業種
金融
評価
内容:大変理解できた・理解できた
97.7%
講師:大変良かった・良かった
97.7%
参加者の声
  • 様々な時間管理の方法があるので実際に試してみて、自分に合った方法を身に付けてみたい。
  • 今までは何となくしかやってなかった、時間分析を実際にやってみたいと思います。
  • 限られた時間の中で、最大限の成果をあげるためのタイムマネジメントはたいへん参考になりました。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

インソースの
サービス情報
配信中!

下記情報を無料でGET!!
無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ


配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



タイムマネジメント研修の評価
年間総受講者数
10,073
内容をよく理解・理解
92.7
講師がとても良い・良い
90.1

※2016年10月~2017年9月

関連研修
一般的な研修例
半日間の研修例
組織全体のタイムマネジメントを行う場合の研修例
次世代リーダー向け研修 チームの生産性を高めるタイムマネジメント編(1日間) 
Time Management in Japanese Organizations(One day) 日本企業のタイムマネジメント研修
タイムマネジメント研修 保育士向け(半日間)

関連研修テーマ
仕事の進め方研修
業務改善研修
問題解決研修
業務改善コンサルティング
若手新人向け研修

公開講座タイムマネジメント研修
関連階層研修
ロジカルシンキング研修
タイムマネジメント研修
仕事の進め方研修
プレゼンテーション研修
CS・接遇研修
OJT研修
問題解決・課題解決研修
フォロワーシップ研修
キャリアデザイン研修
チームビルディング研修

インソースの年間実績
  • 実施回数※1
    • 17,182
  • 企業内研修
  • 11,620回
  • 公開講座
  • 5,562回
  • お取引先数※2
    • 21,006
  • 受講者数※1
    • 41.5万
  • 内容評価※3
  • 大変理解できた
    理解できた
  • 講師評価※3
  • 大変良かった
    良かった

内容評価:%
講師評価:%

※1 2016年10月~2017年9月

※2 2003年6月から2017年9月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

※3 2016年10月~2017年9月
当社書式での受講者アンケートより集計

研修実績をもっとみる

職場改善プログラム

全支社、全社員に研修!?あなたならどうする? 解決動画公開中!

新人・可菜の仕事が早くなったその理由 動画公開中!

インソースの研修の特徴


インソースのもと

インソース研修の特徴
研修の考え方
研修の流れ~事前課題
本研修の効果測定
研修呼び覚まシステム
受講者の声
講師の特徴
Q&A

インソース研修一覧
テーマ別研修
階層別研修
年代別研修
業界業種別研修
官公庁・自治体向け研修
部門別研修
新作研修
研修コンサルティング~インソースの課題解決プロセス
1名から参加できる公開講座

研修カレンダー