loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

社内ヘルプデスク研修

社内ヘルプデスク研修

実践重視のプログラムで「わかる」を「できる」に!

研修No.8170800

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 新入社員
  • 若手層
  • 中堅層

・社内のヘルプデスクの業務をこれからされる方
・以前、ヘルプデスクの業務をしていたが、少し間が空き、
もう一度学びなおしたい方

研修内容・特徴outline・feature

社内の橋渡し役・調整役として様々な問い合わせに対応できるコミュニケーション力とPCの操作に関する問い合わせ、社内システムの問い合わせ、ネットワークトラブルへの対応などに対応できるための基本知識やよくある問い合わせの事例を理解します。最後に問い合わせ内容を社内のナレッジとしてまとめ、今後の対応の効率化、社内教育に活用する方法についてもお話いたします。

研修プログラム例program

  内容 手法
  • 1.社内ヘルプデスクのお仕事
    【ワーク】問い合わせ担当として求められる役割、仕事とは
    (1)社内ヘルプデスクの主な内容
     ・WORDやEXCELなどのPCの操作に関する問い合わせ
     ・社内システムの使い方、画面の操作方法 ・ネットワークトラブルへの対応
    (2)社内ヘルプデスクの仕事の魅力
     ①組織の円滑な業務運営に貢献できる
     ②相手から直接感謝してもらえる
     ③社内の橋渡し役・調整役として頼ってもらえる
    (3)ヘルプデスクとしての心構え
     ①1つ1つの問い合わせに真摯に対応~経験を積んで回答力を上げていく
     ②問い合わせ1つ1つが重要な組織のナレッジ
     ③常に社内の事にアンテナを張る
     ④解決することより、悩み・困り事を漏れなく把握することが本来の仕事
講義
ワーク
  • 2.関連コミュニケーションスキルの強化①
    (1)傾聴力(2)質問力(3)分かりやすい話し方(4)依頼の仕方
講義
ワーク
  • 3.PC操作の問い合わせ
    (1)相談者への確認事項
    (2)よくある問い合わせのQ&A
    ~WORD,EXCEL、パワポ、その他WINDOWS全般
講義
ワーク
  • 4.社内システムの問い合わせ
    (1)よくある問い合わせの傾向
    (2)相談者への確認事項
    (3)押さえておきたい知識
    (4)回答の仕方の工夫、画面の操作方法
    できれば画面共有をしながら、同じ画面を共有しながら話すなど
講義
ワーク
  • 5.ネットワークトラブルの問い合わせへの留意事項
    (1)よくある問い合わせの傾向
    (2)相談者への確認事項
    (3)押さえておきたい知識
    (4)トライブル対応の留意点
    ・トラブルの原因特定 ・原因分析の視点 ・普段から事前準備する事
講義
ワーク
  • 6.関連コミュニケーションスキルの強化②
     ~メール、チャットの文章力強化

    (1)メールの書き方(2)チャットの書き方(3)電話応対(4)調整力
講義
ワーク
  • 7.トラブル対応ケーススタディ
    (ケース例1)パソコンが動きません
    (ケース例2)システムが動かなくなってしまいました
    (ケース例3)ネットワークが動きません!
講義
ワーク
  • 8.ユーザー教育について
    (1)ユーザー教育の意義 (2)ユーザー教育ツールの内容
    (3)ユーザー教育の方法
講義
ワーク
  • 9.まとめ

ワーク

スケジュール・お申込みschedule・application

【新型コロナウイルス感染症への対策について】 (更新日:2020年8月5日)
セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

注意点お申込み時の注意点 →お申込みから研修当日までの流れ

  • ・同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • ・お申込みの状況により、開催日程をHPから削除させていただくことがあります

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

ページトップへ
本テーマの評価
内容をよく理解・理解
91.0
講師がとても良い・良い
93.7

※2019年4月~2020年3月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
75,654
開催数※1
9,618
講座数※2
2,743
WEBinsource
ご利用社数※2
12,642

※1 2019年4月~2020年3月

※2 2020年3月末時点

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ

メールマガジンのご登録


感染症対策実施について
(更新日:2020年8月5日)

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修