loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

ラテラルシンキング研修~新たな発想を生み出す力を養う

ラテラルシンキング研修~新たな発想を生み出す力を養う

新しいアイデアを出すための5つの発想法とアイデアを実現するためのコンセンサスマネジメントを習得する

研修No.2200010

対象者

  • 若手層
  • リーダー層
  • 中堅層
  • 管理職層

・若手から中堅、管理職まで、柔軟な発想をしたい方
・企画、営業部門でアウトプットやソリューションの質を高めたい方

よくあるお悩み・ニーズ

  • 新しい企画を考えるために、発想力を鍛えたい
  • 新しいアイデアを出せと言われるが、なかなか思いつかない
  • 様々な視点から発想する方法を学びたい

研修内容・特徴outline・feature

本研修では、ラテラルシンキングの考え方を学ぶとともに、実際にラテラルシンキングを用いて、新しい発想やアイディアを生み出すワーク・演習に取り組んでいただきます。ロジカルシンキングやクリティカルシンキングとは異なる、柔軟なものの考え方を鍛える研修です。
ラテラルシンキングに関する方法論の講義を受けた後、実際にフレームワークを使いながら習得していきます。
5つの発想法、オズボーンのチェックリスト、連想的な発想法など、さまざまな発想法を身につけます。

到達目標goal

  • ロジカルシンキングやクリティカルシンキングと区別をして、ラテラルシンキングを活用できるようになる
  • 5つの発想法(「改善法」「翻訳法」「マトリックス法」「定点観測法」「合体法」)をワークや事例を通して習得する
  • アイデアを実現するための、関係者との合意形成の図り方(コンセンサスマネジメント)を身につける

研修プログラム例program

研修プログラム例
  内容 手法
  • 1.ラテラルシンキングとは
    【ワーク】「発想力」がどのような場面で役に立つか、思いつく限り考える
    (1)ラテラルシンキングの考え方
    ①ラテラルシンキングとは
    ②ロジカルシンキングとラテラルシンキングの関係
    ③クリティカルシンキングがラテラルシンキングのスタート地点
    (2)ラテラルシンキングの重要性
    ①他者・他社と差別化を図ることができる
    ②多様な意見が出る
    【ワーク】自身の業務において既成概念や常識にしばられていると感じることを洗い出す。また、その解決策を自由な発想で考える
講義
ワーク
  • 2.ラテラルシンキングを鍛える ~方法論での発想
    (1)5つの方法から発想を出す
    (2)発想の具体的方法
    ①改善法
    【ワーク】既存のサービスに対する要望や不満から新しいアイデアを出す
    ②翻訳法
    【ワーク】同業他社・他業界での常識を、自分の組織や業界にあてはめて、企画を考える
    ③マトリックス法
    【ワーク】表を作成し、欠けている分野を特定して、企画を考える
    ④定点観測法
    ⑤合体法
    【ワーク】すでにある既存のサービスや商品を組み合わせて、新しいサービスや商品のアイデアを出す
講義
ワーク
  • 3.ラテラルシンキングを鍛える ~右脳を使った発想
    (1)左脳と右脳とは?
    (2)右脳的に考えるポイント
    (3)連想的に考える ~埋もれたアイデアの元を掘り当てる
    【ワーク】与えられたキーワードをもとに、企画アイデアを出してみる
    (4)オズボーンのチェックリストを活用する
    【ワーク】チェックリストを活用して、新しい取り組みやアイデアを考える
    【参考】複数人でアイデアを出し合う方法
講義
ワーク
  • 4.ラテラルシンキングによる発想を実現するために
    (1)アイデアを絞り込む時のポイント
    (2)アイデア実現のためのコンセンサスマネジメント
    (3)コンセンサスマネジメントの手順
    (4)コンセンサスマネジメントのポイント
    【ワーク】自分の業務やプロジェクトにおいて、想定される批判・反論、説得の仕方を洗い出す
講義
ワーク
  • 5.まとめ
ワーク

企画者コメントcomment

考える力を身につける研修として、当社の研修プログラムの中で最も人気のあるのは「ロジカルシンキング研修」です。また、最近では、ロジカルシンキングの応用版ともいえる「クリティカルシンキング研修」の受講者も増えてきており、ビジネスパーソンにとって、論理的思考力は欠かすことのできない、基礎的な能力であるということをあらためて実感していました。これらはいずれも、思考を"収束"させていく手法を身につけるものであり、説得や判断といった場面において役立ちます。一方、アイデアを出したり、創造的な活動をする時のアタマの使い方は、こうした論理展開の手法とはちょっと違う。思考を"収束"ではなく、"拡散"するスキルとして、何か新しい思考系研修が作れないかと考えていた時に、この「ラテラルシンキング」という考え方に出会いました。

スケジュール・お申込みschedule・application

かんたんお申込みシステム WEBinsource

公開講座を手軽にお安く受講いただけます!
※一部の研修は、割引対象外となります。
→WEBinsourceの詳細と新規登録はこちら

注意点お申込み時の注意点→お申込みから研修当日までの流れ

  • (1)同業の方のご参加はご遠慮いただいております。
  • (2)最低履行人数の4名に達しなかった場合、研修が中止となる可能性がございます。中止の可能性がある場合は研修日の2週間前に中間報告、1週間前に開催可否の連絡をさせていただきます。
  • (3)研修実施3週間を切った時点で、お申込み者数が0名の場合、開催日程をHPから削除させていただくことがあります。

※登壇予定の講師は予告なく変更になる場合がございますことをご了承くださいませ

【2019年10月からの消費税法改正に関するお知らせ】
2019年10月1日以降に開催する研修については、新税率での受講料を表示しております。
なお、人財育成スマートパックのポイント数については、増税前後の変更はございません。ただし、当社提携先の研修については、ポイント数に変更のある場合がございます。

→消費税法改正に関するよくあるご質問はこちら

4名様以上でのご検討の際、日程の都合が合わない場合や、開催予定が表示されていない場合には、開催のリクエストが可能です。

公開講座部(0120-800-225 ※ガイダンスに従って①を選択)までご相談ください。

研修リクエストサービスとは?

受講者の評価evalution

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

96.2%

講師:大変良かった・良かった

94.9%

※2018年10月~2019年9月

実施、実施対象
2019年8月     12名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 現業の業務改善について、新たなコンサルプロセスツールを開発したいと思いました。
  • 批判をしない。時間、テーマ、目標を必ず提示してから話し合う。
  • 自由な発想の重要性を改めて理解できた。今後の業務のも案大改善・解決に使っていきたい。
  • 日々の業務を振り返って、改善できる部分がないかを意識して業務を進めていきたいと思います。
  • ルールにとらわれず、無理にでも考えることから始めたい。
  • ラテラルな考え方を、まずは定着させたい。

実施、実施対象
2019年6月     12名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 方法論やアイディア掘り手法は、ドキュメント作成に有用。最後の根回し等は自身も苦しんだ部分のため、改めて重要性を認識しました。
  • アイディア思考の仕方が分かりやすく良かったです。
  • 普段、頭ではわかっていながら実践できていない内容を痛感できた。今回の研修内容を常に意識して今後取り組みたい。常に頭に置くことで具体的に動くことで、間違いなく習慣化され成果につながると思う。
  • 普段の業務で何気なく行っていること一つ一つに対して、既成概念にとらわれていないか考え、一旦思考を広げることを意識的に行っていきたいと思います。
  • 定型的に実施している業務に、特に「なぜ?」という考えを持ち活かしたい。自分のやりやすいように変えることも視野に入れたい。

実施、実施対象
2019年6月     4名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 発想する考え方を教わったので、この考え方を習慣化して新しいアイディアや変化のある改善につなげていきたいです
  • 5つの方法の発送からいろいろアイディアを自分でダメだと思わず出す。既存業務について(特に時間がかかるもの)オズボーンのチェックリストを活用して短縮できるものはしていきたい
  • 途中の自身のワークで、発想が全く思い浮かばない時もあり、発想の弱さを実感した。この気持ちを忘れないようにしたい。

実施、実施対象
2019年 5月     15名
業種
公開講座
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 様々な発想を求められるワークが多く、柔軟な発想を実践的に学べる良い機会でした。
  • 営業として発想が求められることが多々あるため、発想を具現化する手法を活用したい。 実践を通して取得できるように今後もトレーニングしたいと思う。
  • 考え方の根本を見直すよいきっかけになると思う。定期の改善提案や客先への提案へ活かしていきたい。

実施、実施対象
2019年2月     14名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 物事を見る視点が常に一定でしたが、ミクロ・マクロ・時間軸といった観点からも考えるようにすること、また他人の意見も積極的に取り入れるようにしようと思います。
  • 仕事で新たな企画を考えることもあるので、その際には今日学んだ考え方だったり、チェックリストを使っていくようにしたいです。また、普段の生活でも楽しみとして、新たな発想ができたらと思いました。
  • 業務改善をしていく際に活かしていきたいです。また、社会人経験の長い方とグループワークをしていく中で勉強になることも多く、参加してよかったです。
  • 学んだ手法を現状に当てはめてみて思考の幅を広げる事につなげたいと思います。
  • 社内風土に染まり、考え方が一つの方向に向きそうなときは、今日の研修を思い出し活かしていこうと思います。
  • 今後の社内ミーティングの仕方・やり方。聞く耳を持つ。色々な角度から見る、考える。

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ページトップへ
本研修の評価
内容をよく理解・理解
96.2
講師がとても良い・良い
94.9

※2018年10月~2019年9月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
72,107
開催数※1
9,115
講座数※2
2,589
WEBinsource
ご利用社数※2
11,335

※1 2018年10月~2019年9月

※2 2019年9月末時点

お得なサービスプラン
WEBinsource
11,335社以上のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス
※2019年9月までの累計
人財育成スマートパック

公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております

くわしくはこちら

公開講座Leaf

受講者が研修を申し込めるシステムです。

くわしくはこちら

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
 
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

公開講座新作研修
2019年10月30日
課題設定力研修~主体的な問題解決のための手法とマインド
2019年10月30日
ハラスメント防止研修~基礎知識を習得する
2019年10月25日
怒りのマネジメント研修~怒りの感情をコントロールし、部下指導を行う
2019年10月24日
リーダーのためのストレスマネジメント研修~ストレスをうまく活用して自分も職場も元気にする
2019年10月 4日
(2時間研修)管理職研修~できる管理職の思考・行動基準を身につける


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修