loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

RPA/WinActor®・UiPath比較研修

RPA/WinActor®・UiPath比較研修

1日で人気のWinActor®とUipathの両方を体験することで、ぴったりのRPAが見つかります。

研修No.6970001

insourceデジタルアカデミー

対象者

  • 全階層
  • ・RPAの導入を検討しているが、どのツールにするか決めかねている方
  • ・WinActor®とUiPathの違いについて知りたい方
  • ・1日間でWinActor®、UiPathの両方を実際に触って比較してみたい方

【前提知識】
○推奨
・Excel関数の操作(if、count、四則演算など)
※PC操作習熟度の一つの基準として挙げています

よくあるお悩み・ニーズ

  • RPAの導入を検討しているが、どのツールにするか決めかねている
  • WinActor®とUiPathの違いについてスペックだけだと違いがよくわからない
  • 1日間でWinActor®、UiPathの両方を実際に触って比較してみたい

研修内容・特徴outline・feature

本研修では、人気の高いRPAツール「WinActor®」と「UiPath」それぞれの特徴について、実機操作を交えながら理解していただけます。最初に、前提知識となるRPAの基礎知識と、各ツールの特徴を座学中心で理解していただいた上で、実機操作を通じてそれぞれの長所を体感していただきます。研修を通じて、導入検討の一助となる知識習得を図ります。

※1個別の操作方法をきちんと習得したい方には、別の研修をご用意しております。以下のページからご希望に合うものをお選びください。
・RPA研修

※2「WinActor®」は、NTTアドバンステクノロジ株式会社が開発した純国産の日本語対応ツールで、 Windows端末から操作可能なあらゆるアプリケーションの操作を自動化することができます。「WinActor®」はNTTアドバンステクノロジ株式会社の登録商標です。

※3「UiPath」とは、UiPath株式会社が提供する、操作しやすい画面設計と複雑な業務への拡張性を兼ね備えたRPAツールです。

*この研修ではPCを使用します*
研修会場にノートPCをご用意しております
(持ち込んだPCのご利用はできません)

到達目標goal

  • ①WinActor®とUiPathそれぞれの得意なことがわかる
  • ②WinActor®とUiPathそれぞれの操作感がわかる
  • ③自社の運用方針に対して、どちらのツールが適しているかの判断材料が得られる

研修プログラム例program

内容 手法
  • 1.RPAの基本知識
    (1)RPAについて
    (2)従来のシステム化との違い
    (3)RPAでできること、できないこと
講義
ワーク
  • 2.WinActor®の基本知識
    (1)WinActor®の特徴
    (2)WinActor®の画面構成
講義
ワーク
  • 3.UiPathの基本知識
    (1)Uipathの特徴
    (2)Uipathの画面構成
講義
ワーク
  • 4.WinActor®を使ってみる
    (1)操作をレコーディングする
    (2)Excelと連携する
講義
ワーク
  • 5.UiPathを使ってみる
    (1)WEB上の表データを取得する
    (2)OCRで文字を認識する
講義
ワーク
  • 6.管理ツールの紹介
    (1)WinDirector®
    (2)Uipath Orchestrator
講義
ワーク

企画者コメントcomment

RPAに関して情報収集をしているという方のお話に、「実際に触ってみないとイメージがわきにくい」という声があったため作成しました。それぞれ非常に利便性の高いツールですので、長所短所を意識しながら体感してみて下さい。

スケジュール・お申込みschedule・application

注意点お申込み時の注意点 →お申込みから研修当日までの流れ

【新型コロナウイルス感染症への対策について】 (更新日:2020年11月20日)
セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「8つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

■申込期日はこちら

■キャンセル期日はこちら

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

研修リクエスト
のお問合せ

受講をご検討中の研修テーマで、日程がなくお困りの場合は「研修リクエストサービス」をご活用ください。ご希望の日程、内容、会場で公開講座を追加開催するサービスです。

ページトップへ
本テーマの評価
内容をよく理解・理解
91.5
講師がとても良い・良い
91.8

※2019年10月~2020年9月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
58,332
開催数※1
8,445
講座数※2
2,859
WEBinsource
ご利用社数※2
13,492

※1 2019年10月~2020年9月

※2 2020年9月末時点

研修を探す
階層で探す
テーマで探す
コースマップで探す
日程で探す
開催地で探す
課題・状況で探す
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧

メールマガジンのご登録


感染症対策実施について

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「8つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修