loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

店長向けパワーアップ研修

店長向けパワーアップ研修

「店舗の売上をあげる」という店長のミッションを認識し、販売戦略の立案・遂行の方法を学ぶ

研修No.3140300

対象者

  • ・店長の方
  • ・売り場責任者の方
  • ・店舗の売り上げをあげるための販売戦略を学びたい方

研修内容・特徴outline・feature

店舗の売上をあげることをミッションとする店長のための研修です。

  • ①現在の環境における店長としての役割認識
  • ②自店の顧客セグメント化と販売戦略立案
  • ③販売戦略の遂行(組織全体で実施するための方法)

以上の3点について、受講者本人の具体的な事例に基づいて学んでいただく実践的な研修です。

研修プログラム例program

研修プログラム例
  内容 手法
  • 1.店長の役割を認識する
    (1)店長に求められる役割
    【ワーク】経営者や部下・スタッフであれば店長に何を求めますか
    (2)求められる役割
    (3)店長を担うためのポイント
講義
ワーク
  • 2.自店を知る ~環境分析
    (1)外部環境分析
    【ワーク】自店に影響を与えうる要因について、PEST分析で洗いだす
    【ワーク】短期的視点と中長期的な視点で考える
    【ワーク】自店を取り巻く「競合」と「顧客」について、「機会」と「脅威」の側面から考える
    (2)内部環境分析
    【ワーク】自店の内部環境要因につき、「強み」と「弱み」で洗いだす
    (3)これからのビジネス環境を踏まえ、店長に求められる役割とは?
講義
ワーク
  • 3.戦略を考える① ~ターゲットの明確化
    (1)セグメンテーションとターゲット選定
    【ワーク】お客さまの分類につき、有効な切り口を挙げる
    【ワーク】お客さまを2軸のマトリックスで分類する
    (2)ターゲットの細分化
    【ワーク】さらにターゲットを細分化し、お客さま像を具体化する
講義
ワーク
  • 4.戦略を考える② ~販売戦略
    【ワーク】想定したターゲットにつき、売上アップの施策を自由に考える
    【ワーク】上記施策につき、実現可能な案を選び出す
    (1)可能な手段を実行に移す
    (2)新規ターゲットへの拡大施策を選択する際の注意点
    (3)それぞれの施策を考える
講義
ワーク
  • 5.施策の実行
    (1)部下への説明責任
    (2)PDCAサイクルでの活動の推進
    【ワーク】部下・スタッフのほめるところを書き出す
    (3)一人ひとりに合わせた部下支援
    【ワーク】部下をタイプ別に分け、活用策を考える
講義
ワーク
  • 6.まとめ
    【ワーク】研修を踏まえ、明日からの改革を決意する
ワーク

スケジュール・お申込みschedule・application

かんたんお申込みシステム WEBinsource

公開講座を手軽にお安く受講いただけます!
※一部の研修は、割引対象外となります。
→WEBinsourceの詳細と新規登録はこちら

注意点お申込み時の注意点→お申込みから研修当日までの流れ

  • (1)同業の方のご参加はご遠慮いただいております。
  • (2)研修実施3週間を切った時点で、お申込み者数が0名の場合、開催日程をHPから削除させていただくことがあります。

※登壇予定の講師は予告なく変更になる場合がございますことをご了承くださいませ

【2019年10月からの消費税法改正に関するお知らせ】
2019年10月1日以降に開催する研修については、新税率での受講料を表示しております。
なお、人財育成スマートパックのポイント数については、増税前後の変更はございません。ただし、当社提携先の研修については、ポイント数に変更のある場合がございます。

→消費税法改正に関するよくあるご質問はこちら

4名様以上でのご検討の際、日程の都合が合わない場合や、開催予定が表示されていない場合には、開催のリクエストが可能です。

公開講座部(0120-800-225 ※ガイダンスに従って①を選択)までご相談ください。

研修リクエストサービスとは?

受講者の評価evalution

実施、実施対象
2019年10月     7名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 今までぼんやりとしか理解でしていなかった事(例:部下の育成計画、リスクマネジメント等)を具体的に考えることができた。
  • 非常に勉強になりました。タイムマネジメント・育成計画を考えること・コミュニケーションの能力を増やすなど、日々の業務で実行したいと思います。
  • 自己のできている部分とできていない部分を改めて確認する有益な研修でした。特に、現状の業務でできていないタイムマネジメントを意識していきたい。
  • 部下の育成にあたって判断基準の刷り込みを意識して取り組もうと思います。

実施、実施対象
2019年2月     3名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • もっとお店、自分自身、会社の強み弱みに目をむけて改善することでより良くなるなと思った。まず明日、売り場で話してみようと思います。
  • 今回、店長になって1番のカベにぶつかっていたタイミングでこの講習に参加しました。1番響いたのはやるべきことからスタートし、タスク処理をするということで普段タスク処理に追われている業務から抜け出したいと思います。
  • 業務の強み、弱みの明確化、何が優先して取り組まないといけないのか等問題解決と考え方の糸口が分かりやすく、それは何の為に?といったところまで振り返って考えようと思いました。

実施、実施対象
2019年1月     3名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • これまでやってこなかったSNSをやってみようと思います。
  • 自分が店長になったとき、こういう店にしたいというのを決めていたのに、そのジクにズレていた初心に帰ることができたので、もう一度そこを明確にし、まずは自分が働くことで回りにも共有していきたい。
  • 不足している部分が明確になりました。ゴールを明確に。熱をもって。机上の空論でも実は実行に移せそうなこともあり、まずは店舗スタッフと楽しく戦略を練りたい。

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ページトップへ
年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
72,107
開催数※1
9,115
講座数※2
2,589
WEBinsource
ご利用社数※2
11,335

※1 2018年10月~2019年9月

※2 2019年9月末時点

お得なサービスプラン
WEBinsource
11,335社以上のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス
※2019年9月までの累計
人財育成スマートパック

公開講座をリーズナブルに受講できるお得な割引パックをご用意しております

くわしくはこちら

公開講座Leaf

受講者が研修を申し込めるシステムです。

くわしくはこちら

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
 
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

公開講座新作研修
2019年11月29日
Linux入門研修(3日間)
2019年11月27日
(半日研修)データをどのようにマーケティングに活用するか?~マーケティングROIを最大化するためのAI・データサイエンス入門〜
2019年11月19日
リーダーのためのレジリエンス研修~自分・部下・チームのレジリエンスを高める
2019年10月30日
課題設定力研修~主体的な問題解決のための手法とマインド
2019年10月30日
ハラスメント防止研修~基礎知識を習得する


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修