loading...

検索結果 {{searchResultList.length + '件'}}

財務基礎研修

財務基礎研修

予備知識ゼロからビジネスパーソンに必要不可欠な「PL」「BS」「CS」を読みこなすスキルをを習得する

研修No.2500000

本研修は、オンラインでも実施可能です。日程がない場合はお気軽にご相談ください

対象者

  • 中堅層
  • リーダー層
  • 管理職層

・損益計算書、貸借対照表の基本的な見方を学びたい方
・企業会計の基本を学びたい方

<持ち物>電卓、筆記用具

よくあるお悩み・ニーズ

  • 「利益やコストへの意識を高めたいが、何からすれば良いか分からない」
  • 「損益決算書や貸借対照表から経営状況を読み取る方法を学びたい」
  • 「経理関係の業務をしているわけではないが、決算期などに自社の状況が分かるようになりたい」
  • 「苦手な分野・未知の分野なので、基礎から勉強したい」

研修内容・特徴outline・feature

本研修では、財務諸表について、各項目やその数字にどんな意味が込められているのか、そこから何を読み取ることが出来るのかを学んでいただきます。

【研修のポイント】
①企業会計についての基本を理解する
②財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュ・フロー計算書)の基本を理解する
③さまざまな財務諸表を比較して、財務分析を行う

到達目標goal

  • ①仕訳について理解できる
  • ②財務三表の特徴と項目の内容を理解できる
  • ③財務諸表の数字を読み取ることができる

研修プログラム例program

  内容 手法
  • 1.企業会計とは
    【ワーク】なぜ企業会計の知識が必要なのか
    (1)企業会計とは
    (2)2つの会計
講義
ワーク
  • 2.知っておきたい簿記の枠組み
    (1)簿記とは
    【参考】経費仕訳の例
    【参考】消費税と仕訳(消費税が8%の場合、消費税の対象は課税売上と課税仕入のみ)
    (2)財務諸表と簿記
講義
  • 3.財務諸表の基本
    (1)損益計算書
    (2)損益計算書の特徴(用語の説明)と見方
    【参考】発生主義と現金主義
    【ワーク】損益計算書を作成する
    (3)貸借対照表
    (4)貸借対照表の特徴と見方
    (5)キャッシュ・フロー計算書
    (6)連結財務諸表
講義
ワーク
  • 4.財務諸表を読みこなす
    (1)数字は、「額」と「率」の両面で比較する
    (2)数字を時系列で比較する
    【ワーク】表から読み取れることを考える
    (3)数字を同業他社と比較する
    【ワーク】表から読み取れることを考える
    (4)安全性分析 ~貸借対照表の分析
    【参考】株主資本・自己資本・純資産
    (5)収益性分析 ~損益計算書の分析
    (6)効率性分析 ~貸借対照表と損益計算書双方による分析
    (7)財務分析の例
    【ワーク】バランスシートを見て、安全性の高いものを読み取る
    【ワーク】財務データを見て、収益性についていえることを考える
    【ワーク】財務諸表から、収益性と安全性に関してどのようなことが
    言えるか
    (8)業種・業態別に見る財務の特徴
講義
ワーク
  • 5.総合演習問題
    2社それぞれの2事業年度の財務諸表を比較し、気づいたことや予想
    されることを書き出す
ワーク
  • 6.まとめ
ワーク

スケジュール・お申込みschedule・application

オンライン開催

セミナールーム開催

【新型コロナウイルス感染症への対策について】 (更新日:2020年6月10日)
セミナールーム開催の場合、受講者さまの安全確保のために、定員半減、ビニールシールド設置、会場消毒など「7つの感染症対策」を実施しております。詳細はこちらのページをご覧ください。

注意点お申込み時の注意点 →お申込みから研修当日までの流れ

  • ・同業の方のご参加はご遠慮いただいております
  • ・お申込みの状況により、開催日程をHPから削除させていただくことがあります

受講者の評価evalution

本テーマの評価

内容:大変理解できた・理解できた

81.2%

講師:大変良かった・良かった

92.9%

※2019年4月~2020年3月

実施、実施対象
2020年3月     4名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 得意先の経営状況を理解して営業活動につなげたいです。
  • 自分の中の苦手意識がなくなったことで、実務を通して練習していきたいです。
  • 安全性分析を活用して、財務変化を見てみたいです。
  • 損益計算書と貸借対照表は同時に見て分析する必要を感じました。

実施、実施対象
2020年2月     9名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 財務分析を通して顧客・仕入れ先管理を行うのに活かしたい。
  • まずは自社の経営状況を自分自身で正しく分析・理解できるようにしていきたいと思います。
  • 社内の事務手続きや取引する企業の選定に活かしていきたいと思った。
  • ・自社の決算書を前期・後期を比較し、弱み強みを分析し、把握する
    ・他社(業務に関係なく)分析するクセを身につけ、それぞれの表を見て大よそのことが分かるようにする
  • 財務について、多少理解は進んだと思うので、自社の決算書を見るなどして、強み弱みを確認してみたい。

実施、実施対象
2020年1月     5名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 実務で関係会社決算の報告をする際の財務状況の把握に活かしていきたいです。
  • 決算書の見方を学ぶことが出来ましたので、よく復習をして作成できるようにしていきたいと思います。
  • 取引先の与信管理、新規取引の判断、競合会社の戦略分析、財務諸表から取引先の経営戦略を解析し、自社の売上拡大を目指し、損失を防止するように努めます。
  • まずは、自社の財務状況の理解と他社の比較で様々な分析をする。得意先の決算書を読み取り経営指導に活用したい。

実施、実施対象
2019年10月     11名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
90.9%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 伝票処理など、普段の行っている事務処理業務に活かしていきたいです。
  • 顧客のBS、PL、キャッシュフローから、経営状況、課題、中長期での展望を読み取ることで、提案に厚みを持たせたい。
  • 業者を選定する際に、財務諸表などを見るのですが、少し見方を覚えたので、業務に活かしていきたいと思います。
  • 実際にデータ入力などをする際に、何を示す数値なのかを考えながら作業したいと思った。これまで分からなかった数式が少し理解でき、大変良い機会となった。
  • 企業を見る視点が変わった。どの数値が業界別でふさわしいかを調べ、分析してみようと思う。

実施、実施対象
2019年8月     13名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 経費削減を求められる中で、財務諸表を意識して、背景を理解して業務にあたろうと思う。
  • 財務状況だけでここまで会社の現状が推測できるのは面白かった。
  • 基礎の点が理解できたので、他者との比較で使ってみたいと思います。

実施、実施対象
2019年7月     12名
業種
インソース
評価
内容:大変理解できた・理解できた
91.7%
講師:大変良かった・良かった
91.7%
参加者の声
  • 数字のみを見るだけで内容的なところに理解がなかったので、今回の研修を通じて企業(業種毎)の背景も考えながら財務諸表を見ていきたいと思います。
  • 企画活動における改善点の認識や新規取引先への営業活動の時の判断に活かしていきたい。より深く意識していきたい。
  • 自社や他社の経営状態を知る目安となりました。

お電話でのお問合せ0120-800-225

メールでのお問合せ お問い合わせフォームへ

タイミングが合えば1名様からでも格安で受けたい研修が受けられる研修リクエストを受付中!

※研修リクエストの詳細は
こちら

TEL:03-5259-0071

FAX:03-5259-0077

お問い合わせフォームへ

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。

ページトップへ
本テーマの評価
内容をよく理解・理解
81.2
講師がとても良い・良い
92.9

※2019年4月~2020年3月

年間実績公開講座の年間実績
受講者数※1
75,654
開催数※1
9,618
講座数※2
2,743
WEBinsource
ご利用社数※2
12,642

※1 2019年4月~2020年3月

※2 2020年3月末時点

公開講座をお得に利用
WEBinsource
12,642社以上のお客さまがご利用中!公開講座をカンタンにお申込みできる無料のWEBサービス
※2020年3月までの累計
人財育成スマートパック

公開講座を”最もお得”にご利用いただける割引サービス!1年+αの有効期限で、自由度高く公開講座を利用可能

公開講座Leaf

受講者自身で公開講座の申込みができる、社内研修も含めて一括管理ができる万能なLMS。スマートパックとの併用で利用料が最大100%オフ

講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

感染症対策実施について
(更新日:2020年6月29日)

日々の会場消毒やビニールシールド設置など「7つの感染症対策」を行い、全国で来場型の公開講座を再開しております。また、オンライン公開講座も引き続き実施しております。


今週のPickUp

公開講座新作研修
2020年6月26日
リーダーシップ研修~コロナ禍でもチームを守り、勝ち残る力を体得する
2020年6月26日
風通しのよい職場づくり研修~心理的安全性を高め、成果の出やすいチームをつくる
2020年6月25日
【オンライン面接対応】採用面接研修~自社で活躍できる人材を見抜く
2020年6月25日
事務職のためのセールスマインド醸成研修
2020年6月24日
プロジェクトマネジメント研修~実行力強化編


申込者数人気ランキング


直近の公開講座開催研修