人材開発担当者向け研修

人材開発担当者向け研修

 更新

研修の目的・特徴

人材開発には「やり方」があります。会社への愛と、人への熱い思いだけでは、会社の発展に寄与する人材を育成していくことは出来ません。ただ、ご安心下さい。愛と思いを弊社の研修で喚起することはできませんが、人材開発のやり方を知っていただくことは出来ます。

■人材開発担当者に求められるスキル
1.会社の方針に合った、人材育成の方針を考えるスキル
2.人材育成の方針を踏まえた、研修のメニューを考えるスキル
3.外部の研修ベンダーを使うのであれば、それぞれのベンダーの提案内容を見極めるスキル
4.研修実施までの準備を進め、実施するスキル
5.研修を振り返り、次回に向けての検討をするスキル

■研修でのポイント
1.各階層や職種に求められるスキルを洗い出すための「スキルマップ作成」
2.PDCAの各ポイントにおける注意点を知ること
3.職場研修実施のための考え方を知ること

らしくインタビュー

「らしく」とは、「プライド」「こだわり」「プロ意識」を持って、自分らしさを発揮し、各ビジネス分野で活躍している人たちにインタビューし、その内容をWEBサイトで発信していくサービスです。

お問い合せ・お申込み

※各業界向けカリキュラムのカスタマイズは可能です

{{heading}}のカリキュラムを選ぶ

本研修のカリキュラムを選ぶ

研修のプロがお答え全力Q&A

お客さまから「{{trainingName}}」に多く寄せられるご質問を抜粋して掲載しております。
質問をクリックすることで、回答が表示されます。


      

魅力的な講師

インソースの人材育成・教育研修を知り尽くした講師が担当し、弊社の培ってきた研修やコンサルティングのノウハウをお伝えする研修を実施いたします。本研修では、講師の進める研修そのものがテキストであり教材になります。

研修ラインナップ

インソースの人材開発担当者向け研修は、多くのプランをご用意しており、お客さまに最適な研修をお選びいただけます。

ご担当者様のお悩みを解決するソリューションを数多く取り揃えさせていただいております。
 ・教育研修(講師派遣)
 ・教育研修(公開講座)
 ・コンサルティングサービス
 ・無料セミナー
 ・オプションサービス

■研修運営や受講依頼など研修担当者を支えるコラム集

Gambatte研修担当者

※公開講座とは、1名さまから受講可能な研修のサービスです

豊富な実績

「研修担当者レベルアップ研修」につきましては、お一人様からご参加いただける公開講座で実施させていただくことがほとんどです(【公開講座】研修担当者レベルアップ研修)。また、研修体系や評価制度の構築・見直しの際は、研修ではなく弊社コンサルタントがお伺いさせていただき、構築・見直しのご支援をさせていただくコンサルティングサービスでのご対応をさせていただくこともできます。

1年間の総受講者数
951

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

99.1%

講師:大変良かった・良かった

99.1%

※2017年10月~2018年9月

受講者の声

    • 担当としての悩みどころにピンポイントでアドバイスや、同じ立場の方々のコメントも聞きけて参考になった。
    • 日ごろ感じている問題や悩みは他の参加者の方も持っていることで少し安心。講師もやはりよく似た問題を抱えていらっしゃった事に共感。その解決策は決して気取らず、ちょっとした工夫で可能であることを学んだ。実務的な話題を織り交ぜながらの講義でうなづくことが多かった。
    • 研修の内容ごとに詳しく教えていただいて大変良かった。明日からの仕事に素晴らしい効果が生み出されると思う。大変有意義だったので、2つ日間コースでも良かったと思う。
    • 御社におけるセミナー構築のエッセンスが詰まっており、今後の自社内における教育体系、セミナー計画に非常に役立つ内容でした。特にテキストに記載されていない内容は明日からの業務に役立つものが多くて勉強になりました。

実施業界実績(一部)

2012年秋情報通信・ITサービス社内講師養成研修 2012年秋ユーザー系SI社内講師研修 2012年夏職員研修所職場内講師養成研修(接遇リーダー) 2012年夏ゴム・皮・樹脂・素材社内講師養成研修

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください



×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!