CASE 01

内製システムでは限界!
コスト削減だけでなく、より質の高い教育・研修実施につながるシステム導入

企業規模
3,000名~
業種
官公庁・自治体

内製システムでは限界!システム維持・運用コストを削減したい

こちらのお客さまでは、これまで汎用コンピューターを活用し、独自で人事管理システムを開発していました。しかし、研修数や受講者数の規模の拡大に伴い、サーバー代や機能拡張による修正など維持費がかかってしまうという課題を抱えていました。そこで、外部のシステムを導入することに踏み切りました。

研修会社が作る、仕事の流れと「欲しいもの」を知り尽くした研修管理システム

これまで内製していた人事管理システムでは、人事給与管理と研修管理の2種類の機能を持ち合わせていました。しかし、一般的に提供されている人事給与管理システムには、研修管理機能が含まれていなかったため、研修管理システム単体での導入を図られることとなりました。

Leafは、研修運用のフローに必要な機能がすべて揃っていると評価され、導入いただくことになりました。特に、挙手型の研修に対応した受付機能や自動返信メール機能などを取り揃えている点を喜んでいただいております。また、ASPシステムのため、初期費用がかからず、簡単にシステムを導入いただける点も好評です。 

運営の時間を企画・開発の時間に!コスト削減だけでなく、より質の高い研修実施が可能となります。

これまで、複数名のスタッフで担当していた研修運営を、今では1名で行えるようになりました。そこで、これまで運営を行っていたスタッフは、研修の企画、とりわけ効果測定や定着化の仕組みの構築に乗り出すことができるようになりました。インフラの整備だけでなく、質の高い教育内容の実現にも一役買うシステムです。