営業力強化システム Plants12のココがすごい! 情報共有&分業を実現する編

Point1 取引先との交渉の履歴を残せる

入力箇所が少なく、誰でも簡単に交渉経緯が入力できます。

お客さまの情報や、営業が訪問した時の商談内容を、Plants12で一元管理できます!

特に便利なのが「交渉経緯」機能です。Plants12のユーザーなら誰でも記録、閲覧できる、いわば「営業記録の掲示板」のようなものです。

取引先の担当者や、お客さま一人ひとりに対して記録が残せるので「いつ・誰が・どこに訪問して・どんな内容の商談をしたか」を全社員や部署内で共有できます。

入力項目が少なく、操作が煩わしくないのも特徴です。 「テレアポ」「提案機会取得」「提案書提出」など、商談の進捗も選択肢で用意されており、さくっと手軽に、営業の記録を残せます。

詳しくはこちらをクリック

Point2 交渉の記録を共有できる

Plants12は、お客さまとのあらゆるやりとりを記録できます。 記録できるのは、営業の訪問・商談の記録だけではありません。そのお客さまからのWEBやメール、電話を介してのお問合せや、営業担当不在時の一次対応、伝言内容など、様々な交渉履歴を残すことができます。

「何か連絡があったら、Plants12に入力しておいて」と周りに伝えておけば、営業担当者も安心して外出できますよね。また、Plants12の交渉経緯を見ながら「前担当の〇〇さんはこんな提案をしていた」という引継も簡単にできます。 Plants12は、営業の情報共有だけでなく、社内コミュニケーションを円滑にする道具としても使えます。

顧客一人ひとりに関するあらゆる情報をPlants12に集約し、全員で共有できます

詳しくはこちらをクリック

Point3 交渉経緯を活用して、営業を分業できる

新規開拓や売上向上のために、インソースは「メディアミックス営業」を提唱しています。Plants12はこのメディアミックスアプローチの考え方に基づき作られており、 「様々な部署の人たちが、Plants12のデータを基に、営業を展開できる」仕組みになっています。

インソースでは、例えば、Plants12で「3ヶ月交渉がない」お客さまへ、非営業含む全社員で一気に「ご挨拶の架電」をする「テレアポグランプリ」を毎月開催しています。

Plants12は簡単に架電リストやメールのターゲットリストなどを作れます。インソースでは、営業部以外の部署でリストを作成したり、そのリストを使って架電したりしています。

このような「分業」ができるのも、Plants12のおかげです。

plants12の情報を使って、分業してお客さまにアプローチを掛ける

詳しくはこちらをクリック

さらに詳しく「分業」について知りたい方は、ぜひ【参加無料のセミナー】にお越しください!
メディアミックスアプローチや新規開拓のヒント、営業課題についてのディスカッションなどを行います。

★☆★================================================
新規開拓・営業の悩みを解決!
「Plants(プランツ)-気楽・分業・組織力-」で売上向上セミナー
【日程】3月14日(火)15:00~17:00
    4月18日(火)15:00~17:00
    5月11日(木)15:00~17:00
【場所】東京・神田 インソース本社セミナールーム
【対象】経営者の方、経営企画の方、営業リーダーの方、自社の営業を何とか改善したい方
【詳細】 https://www.insource.co.jp/seminar/plants.html
=================================================★☆★

<参加者の感想>
・営業のやり方、数字だけの評価でなくプロセスを評価してあげる重要性が参考になりました ・営業の意味がリセットされた気がします。プロセスやシェアの重要性、システム化などはより強化したく思います ・昔のマンパワーだけでは限界があり、WEB、メール、TELなどの活用することによる営業のやり方は目からウロコでした

詳しくはこちらをクリック

情報共有、そして情報を活用して「営業を分業」することもできる、システム「Plants12」。
ぜひ、導入してみてはいかがでしょうか。

お問合せ

お電話でのお問合せ

0120-800-225

Plants12+デジタル
マーケティングについて
Plants各種サービス
組合せでお得になります
お得な情報たくさん
メルマガバックナンバー
仕事に役立つ
営業コンテンツ一覧

お電話でのお問合せは

フリーダイヤル
0120-800-225

メールでのお問合せは

お問い合わせフォームへ