loading...

検索結果

{{'検索結果' + searchResultList.length + '件'}}

新セレクト階層別研修(部長職)

新セレクト階層別研修(部長職)

検索ボタン

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

研修の特徴・目的

■上級管理職に求められること 経営代行者
現代の上級管理者に求められるものは、経営目標を”戦略的”に立案し、組織力を結集して実現することです。
経営理念を踏まえ、内外環境の変化を見極めて自部門の進むべき方向を定め、部門のヒト・モノ・カネ全体をマネジメントする力が必要となります。部門全体を牽引するリーダーシップ、戦略実践における管理手法や組織改革の取り組み方を紹介します。

■インソースの上級管理職研修の特長
部長とは、具体的におよそ30名以上の部下を束ねるマネジメント力を持った幹部であると考えます。しかし実際、研修を受講される管理職の部門の人数は様々です。インソースの研修では、まず求められる管理職の役割を自組織の視点で考え、意識と能力の2つの方向から「気づきの場」を提供します。一般的に部長職に必要な能力を学ぶのではなく、一人ひとりが主体的に変わる「変革」のための試みであることが特長です。

■研修のねらい
1.管理職としての心構えを再度確認し、管理職としてマネジメントすべき対象を体系的に理解する
2.上級マネジメントに求められる変革者としての役割を理解する
3.組織、業務、カネ(予算)、人の4つのカテゴリー毎に管理手法を理解する

お問い合せ・お申込み

※各業界向けカリキュラムのカスタマイズは可能です

{{heading}}のカリキュラムを選ぶ

本研修のカリキュラムを選ぶ

研修のプロがお答え全力Q&A

お客さまから「{{trainingName}}」に多く寄せられるご質問を抜粋して掲載しております。
質問をクリックすることで、回答が表示されます。


      

魅力的な講師

実務経験豊富な上級管理職出身(もしくは現在も一企業の経営者)の講師が担当します。受講者と同じ目線で語り、相談相手になるようにしています。

研修ラインナップ

すべての研修で、オンライン実施のご相談を承っております!※カリキュラムの一部に変更が必要なテーマもございますので、ご了承ください

インソースの新セレクト階層別研修(部長職)は、多くのプランをご用意しており、お客さまに最適な研修をお選びいただけます。

※公開講座とは、1名さまから受講可能な研修のサービスです

豊富な実績

上級管理職向け:2010年1月1日~2011年3月31日の実績件数 132件

1年間の総受講者数
5,338

研修評価

内容:大変理解できた・理解できた

94.6%

講師:大変良かった・良かった

92.9%

※2019年10月~2020年9月

受講者の声

    • 物事を判断する上での「観点」「ポイント」を必要な場面において活用していきたいと思います。自分の判断基準を部下にも理解してもらえるようにし、部下のモチベーション向上にもつなげていきたいと思います。(2015年3月/サービス業(BtoC))
    • 部署を運営していく上で必要な事、大切な事は頭で納得していてもやはり行動力と発言力、コミュニケーション力は管理する側として改めて考えさせられました。気持ちも新たに成長(自分も会社も)できるように努力しようと強く感じました。(2014年12月/学校・学校法人)
    • 今までの自分の仕事を振り返り、見直す良い機会になりました。最後の言葉は研修の内容をまとめた、記憶の残る言葉になりました。ありがとうございました。 (2014年1月/製薬・医療・介護)
    • 今回改めてこのような研修を受け、理解できていなかった事も多くあったと反省し、この研修を生かし上級管理職として対応していきます。ありがとうございました。 (201年1月/マスコミ・広告・印刷)
    • 非常に興味深い、楽しい研修でした。新発見事項もあり、既知事項の再認識と体系化もあり。年間1000冊の読書、仕事をしながら勉強もしている講師のスゴさも感じました。(2013年12月/電気機器)

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座(申込み・支払い等)、WEBinsourceに関するお問い合わせ→①
講師派遣型研修、動画教材・e-ラーニング、人財育成スマートパック、その他のお問合せ→②を選択してください



×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!