対象者

  • 全階層

以下のようにお考えの方におすすめです。
・新しい切り口でハラスメント防止に取り組みたい
・様々なハラスメントの種類を学びたい
・人によって「されて嫌なこと」が異なることを話し合う機会を設けたい
・価値観の多様性に気づかせ、ハラスメント防止を実現したい
・ハラスメントが起きにくい職場を目指したい

本研修の「ねらい」

ハラスメントを「相手から大切なものを奪い行為」と定義し、様々なハラスメント(マタハラやLGBTへの嫌がらせ、人種差別等を含む)を解説します。
ちなみに“大切なもの”としては、「プライド 」「尊厳 」「価値観 」「物理的な肉体 ・精神」「職場における安心感 」「キャリア 」「可能性」 などが該当します。これらを奪うような行為がハラスメントです。

ハラスメント防止の基本は、以下の3点です。
 ①冷静に自分を見ること
 ②自分と相手とは別の人間であることを理解すること
 ③相手を否定しないこと

らしく社が開発したアセスメントツール(人材の見える化ツール)giraffeの結果を用いて、参加者同士の価値観や考え方の違いに気づいていただくワークを設けます。自分の行動の傾向や物事に対する感じ方のクセを知っていただき、それらを参加者同士で話し合うことで自分と相手とは別の人間であることの理解を促します。そのうえで、相手を否定しないコミュニケーションのコツや接し方の留意点を講師から、お伝えいたします。


研修プログラム例

B HRS191-0000-4068

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.「これってハラスメント?」
     【ワーク】ハラスメントと聞いて、思い浮かべることはどんなこと?
    (1)人によって解釈や考え方が異なるのが、今の時代のハラスメント
    (2)職場の問題を可視化し指摘しやすくなる一方、コミュニケーションが少なくなるリスクがあることも念頭に置く
講義
ワーク
  • 2.改めて、ハラスメントとは
    (1)ハラスメントとは ~「相手から大切なものを奪う行為」
    (2)様々なハラスメント
      ①パワハラ、②セクハラ、③アルハラ、④モラハラ、⑤マタハラ、⑥パタハラ、⑦人種差別、⑧宗教軽視、⑨障がい者差別
    (3)厳しい指導との違いは何か?
     【ワーク】ハラスメントと厳しい指導との違いは?
    (4)やってはいけない「相手から大切なものを奪う」行為
     ・プライド ・尊厳 ・価値観 ・物理的な肉体 ・精神
     ・職場における安心感 ・キャリア ・可能性 などを奪うのがハラスメント
講義
ワーク
  • 3.何故、ハラスメントは起きるのか
    (1)誰もがハラスメントの加害者になる可能性がある
    (2)「自分と他人とは別の人間である」の認識の重要性と難しさ
    (3)自分を知り、他者を知る
    (4)「指摘することはまず難しい」の現実を知る
     【ワーク】ハラスメントを見たら、どう指摘するか
講義
ワーク
  • 4.giraffeを使った相互理解
    (1)giraffeが見える化する、その人らしさ、その人の考え方
    (2)4つのタイプで考える ~曖昧性に対する考え方、他者との関係性の築き方の違い
     【ワーク】どれくらい当てはまる? 4つのタイプ別結果
    (3)同じタイプの中でも、人は皆それぞれ違う ~「同じタイプだから言わなくても分かる」の罠
     【ワーク】同じタイプでも、働くモチベーション(大切なもの)や、職場に求めるものは違うことを講師からの質問の投げかけで、見える化する
    (4)各項目とハラスメントの関係性を考える
     【ワーク】どんな人に対する、どんな人の行為が「ハラスメント」になりやすい?
    (5)互いの違いが分かったら、互いのストレス要因や「されて嫌なこと」を理解する
     【ワーク】隣同士の人と、職場でされたら嫌なことを伝え合う
講義
ワーク
  • 5.ハラスメントが起きにくい職場とは
    (1)「実は私...」と言い合える関係性を目指す
    (2)「お互いさま」と言い合える環境・状況を目指す
    (3)「色んな人の意見を聞いてみよう」と風通しのよい職場を目指す
講義
  • 6.まとめ
ワーク

※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

研修のプロがお答え{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

{{list[0]['categoryBottom']}}関連のよくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



ハラスメント防止研修の評価
年間総受講者数
35,307
内容をよく理解・理解
94.3
講師がとても良い・良い
90.5

※2018年10月~2019年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

サービス内容
初めてご利用の方へ
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
 
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia ハラスメント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia ナレッジマネジメント

最短1週間で研修を実施できます

「プロ」のおすすめ インタビューリレー

人気研修で川柳 七一歳シルバー新入社員 銀子の一句

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

研修コスト削減サービス

全力Q&A

デザイン思考研修

お仕事歳時記

講師一覧

人材育成の7つのポイント

映像制作 eラーニング制作 デザインサービス

交流型無料セミナー

漫画で楽しく学べる教材制作

人財育成スマートパック 公開講座が最大50%OFF

スピード見積もり

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修


×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!