本研修の「ねらい」

「プロフェッショナルとは何か」という問いに対し、ワークショップ形式で自ら答えを見出していくことを目的とした研修です。お客さまと対峙することの多いエンジニアや技術者の方にもおすすめです。

具体的にはまず、これまでの仕事を振り返り、自身の置かれた環境や立場を分析したうえで、「プロフェッショナルな行動とは何か」、「どのような考えを持つことがプロフェッショナルと言えるのか」について考えていただきます。そのうえで、会社の中核として活躍するために必要な要素を身につけ、「プロフェッショナル」という言葉にふさわしい行動がとれるようステップアップを図ります。


研修プログラム例

B YEP305‐0100-3066

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.自己を理解する
    (1)今までの仕事を振り返り、自分の特性、スキル・能力を知る
    【ワーク①】入社してからこれまでを振り返り、うまくいったこと、いかなかったことを思い出し、折れ線グラフで表現する
    【ワーク②】これまでの仕事を振り返り、仕事の内容と、身についたスキルを洗い出す
    【ワーク③】先ほどのワークを踏まえ、項目別に現在の自分のスキルを自己評価する
    (2)人間関係を考える
    (3)自身の環境を分析する
    【ワーク】自分が置かれている環境や立場を考慮し、所属する会社や組織、上司や後輩から期待されていることを考える
講義
ワーク
  • 2.「プロフェッショナル」とは何かを考える
    【ワーク①】「プロフェッショナルである」とはどのようなことか、これまで出会ったプロフェッショナルな人物、プロフェッショナルだと感じた出来事なども含め、考える
    【ワーク②】「プロフェッショナル」になるための条件を、自身の経験や、ワーク①の内容も踏まえて洗い出す
    【ワーク③】会社から求められている「プロフェッショナル」とはどのようなことか洗い出す
    【ワーク④】会社から求められている「プロフェッショナル」と、自身が考える「プロフェッショナル」との違いを整理する
ワーク
  • 3.会社の中核としてプロフェッショナルに必要な要素
    (1)職場の中核として活躍するための条件① ~主体性
    (2)職場の中核として活躍するための条件② ~協調性
    (3)職場の中核として活躍するための条件③ ~専門性
講義
  • 4.主体性を発揮する
    【ワーク】上司に対する部下の言い分を聞いて、部下に欠けている部分は何かを考える
    (1)自らの役割を認識し、考えて行動する
    (2)仕事の目的を理解する
    (3)自分の仮説を提示できる
    (4)上司を動かす
    【ワーク】「主体的行動」という観点で自分の日常の活動を振り返り、できていることとできていないことをあげる
講義
ワーク
  • 5.協調性を発揮する
    (1)中堅社員に求められる協調性とは
    (2)上司を補佐する立場(フォロワー)として
    (3)チームで目標を達成するために必要な要素
    (4)周囲を巻き込むために
    【ワーク】自分を取り巻く「立場相関図」を作ってみる
    (5)相手の立場を尊重しつつ自己主張するには
    【ワーク①】そろそろ後輩に譲りたいと考えていた、忘年会の幹事を今年も依頼されたケースで、自分ならどのような行動をとるか考える
    【ワーク②】前の部署での仕事のやり方を変えようとしない先輩に、どのように自分の意見を伝えるか考える
講義
ワーク
  • 6.専門性を身につける
    【ワーク】仕事に関して、「この分野については職場の誰にも負けない」と思うことをあげる
    (1)得意分野をひとつ作る
    (2)T型人間をめざす
    (3)仕事を極めるための真因思考
    【ワーク】自分の職場で「課題」と感じていること、「疑問」に思っていることをひとつ取り上げ、5回の「なぜ」を繰り返すことで、その真因に迫る
講義
ワーク
  • 【参考】プロフェッショナルとしてもっておくべき経営者的視点
    1.会社の数字を考える

    (1)利益の大切さを知ろう
    (2)利益は何から生まれるのか?
    (3)会社の業務はすべて、数字(定量化)で考える
講義
  • 2.「売上」・「費用(コスト)」・「利益」について考える
    (1)売上・費用(コスト)・利益の構造
    (2)売上とは何か?
    (3)費用(コスト)とは何か?
    (4)利益とは何か?
    (5)売上・費用(コスト)利益を会計的に捉える
講義
  • 3.目に見えないコストを考えよう
    【参考ワーク】目に見えないコストを考える
ワーク

4053


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

研修のプロがお答え{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

{{list[0]['categoryBottom']}}関連のよくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

テキスト作成者から

業務のプロフェッショナルとなるために、どうしたらいいか。
どのような要素があれば、プロフェッショナルであると認められるのか。 プロフェッショナルとしての意識が高い、エンジニアや技術者のお客さまの声から誕生した本研修。

お客さまの意識の高さを、業務の中や組織の中でいかにうまく機能させるか、プロフェッショナルに必要な3要素「主体性」「協調性」「専門性」 それぞれに焦点を当て、お客さま自身、原点にふりかえっていただき、足元を固め、自信を持って業務のプロフェッショナルになっていただきたいと思います。

実績と受講者の声

実施、実施対象
2017年 9月     13名
業種
マスコミ・広告・印刷
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 日々の業務において自らの指針のひとつとして活用していきたい。
  • 自分の置かれているポジションを改めて認識できました。上司と後輩のよき潤滑油になれたらと思います。
  • ワークがとても興味深く良い経験でした。また、先生自身の体験をふまえながらの講義で、とても理解しやすかったです。

実施、実施対象
2017年 3月     62名
業種
製造業(運送用機器)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
95.2%
講師:大変良かった・良かった
96.8%
参加者の声
  • 自分の現状と、どういった人を目指すべきなのか、どういった手法を使うのか、今後の働き方の方針として非常にためになった。
  • 自分に足りないものや意識・行動の指針をいただけた。今後の業務に活かしていきたい。
  • まずは自分の意識改革で取り組めることから始めたい。

実施、実施対象
2017年 1月     15名
業種
サービス業(BtoC)
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
93.3%
参加者の声
  • 主体性や協調性において自分が未熟な部分を発見できた。
  • 自分の中で仕事に対する考えが変わった気がします。
  • 自分を見つめ直すきっかけになったので、改めて頑張りたいと思います。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

関連の研修を探す


インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



中堅社員研修の評価
年間総受講者数
38,675
内容をよく理解・理解
95.9
講師がとても良い・良い
94.6

※2018年10月~2019年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

サービス内容
初めてご利用の方へ
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
役割認識と必須スキル習得
基本姿勢を養う
チームコミュニケーション
仕事力を高めるコンセプチュアルスキル
管理職を目指す
チームマネジメントスキル
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
 
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

階層別テスト ビジネスで必要な「知識」と「活用力」を測定するテスト

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia リーダーシップ

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia アセスメント

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

研修コスト削減サービス

全力Q&A

デザイン思考研修

お仕事歳時記

講師一覧

人材育成の7つのポイント

映像制作 eラーニング制作 デザインサービス

交流型無料セミナー

漫画で楽しく学べる教材制作

人財育成スマートパック 公開講座が最大50%OFF

スピード見積もり

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修


×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!