インソース研修用DVD販売

ビジネス・コンプライアンスのすべて 全1巻 ビジネス人のための遵法の常識[DVD]

コンプライアンス  発売日: 2007年2月20日

ビジネス・コンプライアンスのすべて 全1巻 ビジネス人のための遵法の常識[DVD]

全1巻

  • ●セット価格¥196,000+税

企業活動の第一線に立つ経営者・管理者・中堅社員が知っておきたい遵法の常識とは?


ルーチンなコンプライアンス研修では身につきにくい、トラブル解決の知識・ヒントが、ライブ感覚で身につく、映像コンテンツの決定版。



≪おすすめポイント≫



視聴対象:階層、業種、職種にとらわれないすべてのビジネス人



▽特長▽


  • ■職種・業種・階層に関係なくビジネス人として、おさえておきたいコンプライアンスの常識が満載です。

  • ■パート1はコンプライアンスの基礎知識を、パート2、3では会社法・商品取引法が求める内部統制の考え方とそのケーススタディーを、パート4以降では主要なBUSINESS LAWの実践知識を解説するシンプルな構成です。

  • ■リアリティーのあるドラマ仕立ての演出です。講演やテキストの配布などだけでは理解しきれない微妙な部分が、映像だから理解できます。


コンプライアンス(法令等順守/遵法)というキーワードが日本の産業界に導入されてから10年が過ぎました。相次ぐ政官財の不祥事のなか、ビジネス人向けの法務教育は一定の成果を見せつつありますが、本格的なコンプライアンス社会への道程は、まだその途上にあります。


コンプライアンスが社会に定着することは、コンプライアンス違反が、会社ぐるみ、一事業部門、一社員などといったレベルを問わず、会社をつぶす引き金になることを意味します。


21世紀を生きるビジネス人にとって、「他社もやっているから」「まあ、バレないだろう」「上の命令だから」「売上が伸びないから」「会社を守るために」といった言い訳や、意識・無意識のうちに犯す違法行為は許されません。


「わかっちゃいるけど、やめられない」では済まされない時代なのです。


本DVDは、経営者はもとより、管理者や中堅社員が「これだけは知っておきたい!」コンプライアンスの常識を解説したうえで、主要なBUSINESS LAWのポイントを紹介、そのケーススタディーを示すものです。


コンプライアンスに関する従業員の意識・知識向上をより前進させたい組織や、法務・コンプライアンス教育の新たなカリキュラムを策定中の組織、内部統制の考え方を従業員に植え付けたい組織、BUSINESS LAWの最近の改正点を手短かに従業員に補説したい組織の教育・研修教材として最適です。


アイコン収録内容

内容(Chapter) 収録時間:約160分


  • パート1 ビジネス・コンプライアンスの基礎知識
  • ■プロローグ
  • ■ビジネス人の守るべきルール
  • ■終わりなき企業不祥事
  • ■新時代のコンプライアンス
  • ■事後対応の重要性
  • ■企業価値を高めるコンプライアンス
  • ■エピローグ
  • パート2 内部統制とコンプライアンス I【基礎知識編】
  • ■プロローグ
  • ■内部統制とは何か?
  • ■企業に課せられた義務と責任
  • ■内部統制のフレームワーク 4つの目的
  • ■内部統制のフレームワーク 6つの基本的要素
  • ■エピローグ
  • パート3 内部統制とコンプライアンス II【ケーススタディー編】
  • ■プロローグ
  • ■ケース1 職務分担を明確にする
  • ■ケース2 情報管理ルールを確立する
  • ■ケース3 ヘルプラインを設置する
  • ■ケース4 ITを有効活用する
  • ■エピローグ
  • パート4 独占禁止法編
  • ■プロローグ
  • ■独占禁止法とは?
  • ■改正独占禁止法のポイント
  • ■独占禁止法による罰則規定
  • ■エピローグ
  • パート5 不正競争防止法編
  • ■プロローグ
  • ■不正競争防止法とは?
  • ■不正競争防止法による禁止行為
  • ■改正不正競争防止法のポイント
  • ■エピローグ
  • パート6 景品表示法編
  • ■プロローグ
  • ■景品表示法とは?
  • ■不当な表示の禁止
  • ■過大な景品類の提供の禁止
  • ■違反行為に対しての排除措置
  • ■エピローグ
  • パート7 製造物責任法(PL法)編
  • ■プロローグ
  • ■製造物責任法とは?
  • ■なぜ製造物責任法が生まれたのか?
  • ■対象となる製造物の範囲
  • ■欠陥の定義
  • ■企業としてのリスク管理体制の重要性
  • ■消費生活用製品安全法の改正
  • ■エピローグ
    • 特典映像

納品・お支払いについて

  • ・本商品は提携先日経BPマーケティングからの納品になります
  • ・納品された後に、弊社インソースから請求書をお送りいたしますので、そちらにてお支払いをお願いいたします

お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

(※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください)


研修コスト削減サービス

全力Q&A

デザイン思考研修

お仕事歳時記

講師一覧

人材育成の7つのポイント

映像制作 eラーニング制作 デザインサービス

交流型無料セミナー

漫画で楽しく学べる教材制作

人財育成スマートパック 公開講座が最大50%OFF

スピード見積もり

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修