インソース×日経TEST

インソース×日経TEST

日経TESTは経済知力を測るテストです。

日経TESTは、日本経済新聞社が提供するビジネスパーソンの「経済知力」を測るテストサービスです。

経済知力とは、経済の仕組みや流れを理解し、その中で新しいビジネスを生み出す力のことです。
経済社会のメカニズムを知り、新しい社会を創造・構築しようと志す人材には欠かせない必要能力ともいえます。

本テストサービスを活用いただくことで、すでにご活躍中のビジネスパーソンはもちろんのこと、新人・若手まで 経済社会に携わるすべてのビジネスパーソンの皆さまを対象に、経済知力がどの程度備わっているかを図ることができます。インソースでは、この日経TESTの販売から、日経TESTと連動した研修の企画・提案を行っております。



昇任・昇格予定者のアセスメントの一つとして

悩ませられる昇格試験。そんな時に管理職登用前にアセスメントを実施し管理職に求められる経済知力について、足りていない部分を本人に認識させたうえでそれを能力開発目標に定め、一定期間後に上司がその達成度を評価します。

※あくまでも、本テストで昇任・昇格判断をするというものではありませんのでご注意ください。



新人、若手の学習意欲向上の場として

入社時にどのくらい経済知力があるのか、現状把握のツールとしてお勧めできます。社会人として、組織の中で活躍する人材に育成するために、「数字」や「経済」に対する意識を高めることが狙いです。

テスト受講前後に併せてご提案したいのが
◆「日経新聞の読み方研修」です。



学びを習慣づけるきっかけとして

手挙げ制の研修など、社内でどれほど福利厚生を整えていたとしても効果には社員一人一人の「学び」に対しての意欲が大きく影響します。意欲が低いままではせっかくの制度も、狙い通りの効果を得られません。まずは、本テストにて客観的に見直すことが狙いです。

社員一人一人が強化したい研修を豊富なラインナップから選ぶことができます。
◆「インソースの公開講座」の詳細はこちらへ

特別公開講座開催

各講座への申込みは下記URLから受付ております。

▶管理職研修~管理職としての現状把握と、マネジメント力習得編(2日間)
(日経TEST研修ドリル受験+解説講義付き)

▶クリティカルシンキング研修(日経TEST研修ドリル受験+解説講義付き)

▶なぜなぜ分析研修(日経TEST研修ドリル受験+解説講義付き)

▶営業基礎研修(日経TEST研修ドリル受験+解説講義付き)

日経TESTお申し込み方法

以下のお問い合わせフォームへ必要事項をご記入のうえ、ご相談ください。
その後、提携先「日本経済新聞社 日経TEST事務局」よりテスト受験にあたっての必要な情報のやり取りを直接お願いしております。



お気軽にご相談ください

お電話での
お問合せ

0120-800-225

メールでの
お問合せ

(※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください)


 
今月のピックアップテーマ

※上記受講者数は2016年4月~2017年3月の数値です。

INSOURCE TOPIC

ブログ「東へ西へ」

インソースのサービス情報配信中!(無料)

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。