本研修の「ねらい」

5年目の社員には現場リーダーとしての活躍が期待されます。 リーダーとしての自覚と自信をもち、それまでに培ったスキルと経験を駆使してチームを牽引すること、さらには、チームとして成果を出すことが求められるようになります。

そこで本研修は、職場の活性化・組織力向上に寄与する若手リーダーとしてリーダーシップを発揮できるよう、意識醸成とスキル習得を目的としています。
具体的には、リーダーの役割と心構えを認識したうえで、メンバーに目標を浸透させて一つにまとめる力、目標達成に向けた調整力を強化していきます。
本研修の最後に「リーダーとしての明日からの行動宣言」を行い、職場での実践につなげていただきます。


研修プログラム例

B MEP311-0300-3422

研修プログラム例
内容
手法
  • 1.5年目として考える「キャリア」
    (1)キャリアとは ~自分のキャリアを主体的に考える
    (2)一般的なキャリアイメージを知る ~ワークとライフとお金で考える
講義
ワーク
  • 2.5年目社員に求められる役割・スキル
    【ワーク】5年目社員に求められる役割・スキルを考える
    (1)1年目~5年目までに求められる役割・スキルとは
    (2)5年目は「現場リーダー」 ~リーダーシップを発揮して、チームで業務を進めていく
    (3)5年目に求められる「巻き込み型リーダーシップ」
講義
ワーク
  • 3.信頼され、慕われるリーダーになるために
    (1)自分がいちばん汗をかく
    (2)「当たり前のこと」を当たり前に行う
    ①マナーの再確認 ②有言実行 ~「やる」と言ったことはやる
    (3)上司とメンバーとの潤滑油になる
    (4)話しかけやすい環境づくり
    (5)緊張感を保つ ~「仲良しグループ」にならない
講義
ワーク
  • 4.リーダーとして目標を伝え、メンバーをひとつにまとめる
    (1)目標がチームワークに果たす役割
    (2)目標を浸透させる
    (3)「自分ごと」と考えてもらう
    ①情報は溜めない ②成功はメンバーの功績、失敗はリーダーの責任
    (4)見ていることを伝える ~「ほめる」と「叱る」
    【ワーク①】メンバーの長所を探す
    【ワーク②】自身の経験で、叱られたけれど納得がいかなかった場面を思い出し、どのように叱られれば納得できたかを考える
講義
ワーク
  • 5.リーダーとして目標達成のために調整を行う
    (1)調整とは
    (2)調整における心構え
    ・実現したいこと(ゴールイメージ)を初めに持つ
    (3)調整の手順 
    (4)調整のポイント
    ①キーパーソンにアプローチする ②言いにくいことを伝えるには
    (5)ケーススタディ
    【ケース例】年上のメンバーに対して指摘をしなくてはならない
講義
ワーク
  • 【参考】ワンランク上のリーダーになるために
    (1)求められるプロ意識
    (2)チームはリーダーの意欲に大きく左右されるもの
    (3)ストレスの要因
    (4)感情をコントロールする
    (5)自分なりの「元気を取り戻すためのちょっとした方法」を持っておく
講義
  • 6.コミットメントする ~リーダーとしての明日からの行動宣言

4774


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

研修のプロがお答え{{list[0]['categoryBottom']}}関連の全力Q&A

{{list[0]['categoryBottom']}}関連のよくあるご質問について、研修のプロとして熱く丁寧に回答します。

テキスト作成者から

弊社では、5年目社員が目指すべきステージを「現場リーダー」であると定義づけています。
本研修は、現場リーダーが発揮するべきリーダーシップとは具体的にどのようなものであるかを学んでいただくために開発いたしました。

研修では、まず「信頼され、慕われる」リーダーの在り方を示します。 そのうえで、組織目標の伝え方や情報伝達のポイント、メンバーを叱咤激励してひとつにまとめ上げるための具体的な方法を学びます。
また、「調整役」の役割についても認識を高めていただきます。

「現場リーダーとしての自覚を強く持てるようになった」「自らがチームの代表であるということを体現できるようになった」など、嬉しい言葉をいただいています!

実績と受講者の声

実施、実施対象
2018年 1月     23名
業種
人材・教育サービス・BPO
評価
内容:大変理解できた・理解できた
95.7%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 今後の業務においてメンバーとのコミュニケーションに活かしていきたい。相手の反応に応じた対応が取れていなかった部分があったため、非常に参考になった。
  • 日頃からわかっていてもなかなか実行できなかったこと、対応の具体例を学べて有益だった。
  • よく理解できる内容でした。ほめる・叱るの場面において、具体例をあげながら話してみたいと思います。

実施、実施対象
2017年 6月     29名
業種
商工会
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • いつもは上司の指示で動いていたので、それではいけないのだと思いました。自ら進んで行動できるよう、又、指示したり後輩の育成に活かせたらと思います。
  • 改めて自分に足りなかったものがいくつか見い出せたと思いますので、今後それを踏まえながら業務に励んでいきたいと思います。
  • とても分かりやすく、時間が早く過ぎました。研修で学んだことを会社に戻ってから行動し、共有していきたいと思います。

実施、実施対象
2017年 2月     7名
業種
流通
評価
内容:大変理解できた・理解できた
100%
講師:大変良かった・良かった
100%
参加者の声
  • 5年目の考え方やその先のことなど改めてわかりやすく考えることができました。
  • 自分の強み弱みが分かって今やるべきことが分かったので、業務に落とし込んでいきます。
  • 話を聞くだけでなくグループディスカッションが多かったので内容の理解が深まりました。改めて考え直さなければいけない事が多いと感じたので、本日の研修で学んだ事を活かしていきたいです。


※研修・サービスに関するご相談やお見積りはお気軽にお問合せください

インソースがご提案する「これまでと違う」サービス

Another インソース

お問合せ

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

メールでのお問合せ

お電話でのお問合せ
0120-800-225

※フリーダイヤル架電後、ガイダンスに従って
公開講座・WEBinsource・人財育成スマートパックに関するお問合せ→①
その他お問合せ→②を選択してください

DAY毎日更新

WEEK毎週更新

CONTINUATION続々更新

下記情報を無料でGET!!

無料セミナー、新作研修、他社事例、公開講座割引、資料プレゼント、研修運営のコツ

メールマガジンのご登録はこちら

登録は左記QRコードから!

※配信予定は、予告なく配信月や研修テーマを変更する場合がございます。ご了承ください。

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いをご覧ください。



中堅社員研修の評価
年間総受講者数
38,675
内容をよく理解・理解
95.9
講師がとても良い・良い
94.6

※2018年10月~2019年9月

関連研修

{{sortedMiddleListObj.name}}

{{sortedMiddleListObj.len}}種

  • {{value.len}}種

サービス内容
初めてご利用の方へ
講師派遣型研修

お客さまの課題に応えるオーダーメイド型研修

研修一覧
関連テーマ
■年次別研修例
■関連スキル
新作研修PICK UP

時代の変化を先取りするインソースの新作研修

新作研修一覧を見る

おすすめ読み物

仕事を少しでも楽しく、頑張ってみようと思えるようなアイデア

インソースのお役立ち読み物集「Gambatte」

インソースがご提供する
「これまでと違う」サービス。
 
最新の情報を無料配信中!
新作研修、新サービス、無料セミナー、公開講座割引、資料プレゼント、他社事例、研修運営のコツなどをお届けします。
メールマガジンのご登録

階層別テスト ビジネスで必要な「知識」と「活用力」を測定するテスト

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia リーダーシップ

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia アセスメント

若手育成計画

新人・若手育成プログラム

部下を早期戦力化するコツ

成長企業の人材育成

階層別若手社員育成プラン

離職防止対策を考える

全力!人材育成ノウハウ ins-pedia

研修コスト削減サービス

全力Q&A

デザイン思考研修

お仕事歳時記

講師一覧

人材育成の7つのポイント

映像制作 eラーニング制作 デザインサービス

交流型無料セミナー

漫画で楽しく学べる教材制作

人財育成スマートパック 公開講座が最大50%OFF

スピード見積もり

インソース採用情報


直近の公開講座開催研修


×閉じる

研修のトレンドなど、お役立ち情報を配信中!