インターンシップ

希望職種に応じて選べる5つのインターンシップ

インソースは「明日から現場ですぐ使える」をモットーに、日々働いている社会人の皆さんが現場で一層活躍していけるよう心構えやスキルを提供しています。

そんなインソースの業務を体験することができるインターンシップを職種別に5つご用意いたしました!
いずれも社会人になってから役立つスキルを身につけることができますので、少しでも興味がある方は、是非ご参加ください!

営業職体験~リアルな営業体験を通してソリューション営業を学ぶ

インソースの営業職が日々実際に取り組むようなリアルな課題を前にして、どのようにソリューション営業を行うのかを体験していただきます。研修という無形商材を扱う難しさ、楽しさに触れることができます。

【プログラム内容】
1.社会人教育とは?~業界の理解を深める
2.シミュレーション概要説明
3.提案の仕方~気をつけるべきマナー、ヒアリングのコツ、提案の考え方
4.ヒアリング
5.企画検討
6.企画プレゼン
7.フィードバック
※研修の最後の提案(プレゼンテーション)には、弊社の社員が多数参加します!

日時
12/22(水)10:00~17:00、
1/27(木)10:00~17:00
定員
各回20名
備考
インターンシップを通して、ソリューション営業において重要となる、ヒアリング力、仮設構築力、論理的思考力などが身につきます。

研修コンテンツ企画開発職体験~研修効果を最大化する演習作成

研修で使用するテキストを作成する職種が「研修コンテンツ企画開発職」です。
本仕事体験では、事前にインソースのサービスの1つである動画(30分程度)を視聴いただき、学習効果を最大化するためにはどのような演習が必要かを考え、作成していただきます。インソースのブレーンとしての仕事を体験することができます。
※視聴いただく動画のテーマは「行動経済学」など最新のものです。

【プログラム内容】
0.事前課題(インターンシップ前日まで)
  30分程度の動画を視聴ください。
1.社会人教育とは?~業界の理解を深める
2.もともとある演習をやってみる
3.「研修の演習」に求められるもの
4.演習案作成
5.発表
6.フィードバック
※研修の最後の提案(プレゼンテーション)には、弊社の社員が多数参加します!

【参加者からいただいた感想】
・教育と人材に興味があり参加しました。
個人ワークとグループワークがどちらもあり、インプットとアウトプットを楽しみながら行うことができました。
また、わからない単語でも、説明をしてくださったので、学びながら行うことができました。
グループワークでは他の方の意見から学ぶことが多くありました。ひとつひとつフィードバックをいただき、すぐに活かせるものが多くありとても嬉しく感じています。
社員の方がとても丁寧で、楽しく進行してくださったので、私自身も楽しみながら多くのことを学ぶことができました。(12/6参加)

【参加者からいただいた感想】
・リカレント教育に興味があり参加しました。
研修の作り方・作り手の視点・お客さまの視点を学ぶことができました。
インプットの時間だけでなく、アウトプットの時間も多く取っていただいたので、より学びを深めることができました。他のメンバーの考えも参考になり、いい刺激をもらうことができました。
私は大学で学生スタッフを務めており、今までも研修やワークショップを作る機会があったので、とても勉強になりました。今日学んだことをこれからも生かしたいです。(12/6参加)

日時
12/15(水)10:00~17:00、
1/20(木)10:00~17:00
定員
各回20名
注意事項
インターンシップにご参加いただく前に、30分程度の動画を視聴いただく事前課題がございます。
事前課題があるため、申し込みは2営業日前までです。
備考
インターンシップを通して、相手にわかりやすく伝える力、わかりやすく書く力が習得できます。

コンテンツ企画開発職・エンジニア職 WBS作成~寿司パーティプロジェクトを成功させよ

WBS(ワーク・ブレークダウン・ストラクチャー)とは実施すべき仕事(タスク)を分解して整理したものです。
インソースでは、部署をまたがり大人数がかかわるプロジェクトが沢山あります。 円滑にプロジェクトを進めるために、「WBS」はなくてはならないもので、実際によく使用しています。

今回は、学生の皆さんもイメージのつきやすい「寿司パーティーを開催する」という架空のプロジェクトをテーマに、円滑なプロジェクトの準備を体験していただきます。
※インソースの研修として実際に提供しているコンテンツを一部体験していただくことが可能です。

【プログラム内容】
1.社会人教育とは?~業界の理解を深める
2.インソースの仕事と「プロジェクトマネジメント」
3.WBSについて
4.演習
5.グループ発表
6.現場の社員からのフィードバック

<WBSイメージ>
WBSは、プロジェクトを成功させる第一歩です。
プロジェクトを進めるにあたりやるべきことや、リスクが明瞭にすることができます!
スケジュールをたてるのにも役立つスキルです。

日時
12/23(木)10:00~17:00、
1/19(水)10:00~17:00
定員
各回20名
備考
インターンシップを通して、タスクの洗い出し、スケジュール作成など、プロジェクトを推進する上で重要なプロジェクトマネジメントスキルが身につきます。

エンジニア職体験~AdobeXDでスマホアプリUI制作

Adobe社が無料提供しているプロトタイピングツール「AdobeXD」を利用してスマートフォンのアプリケーションのデザインをしていただきます。
課題制作やフィードバックを通して、エンジニアの業務の一部を体験していただくことができます。未経験の方ももちろん大歓迎です!(インソースには、文系出身や未経験でエンジニアとして働いている社員が多数います!)

【プログラム内容】
0.事前課題(インターンシップ前日まで)
  Adobe XDのインストールをお願いします。
  ※Adobe XDの利用には、Adobeアカウントの作成とXDのインストール(無料)が必要です。
    ■AdobeXD のインストール方法はこちらをご覧ください
1.社会人教育とは?~業界の理解を深める
2.インソースで働くエンジニアについて
3.課題制作・発表会
  下記課題をiPhoneサイズのアートボードで作成してみよう!
  課題1 SNSのダイレクトメッセージのやりとりの画面(1対1)
  課題2 天気予報アプリ
4.フィードバック

<制作物イメージ>
開発したい(開発してほしい)システムの画面イメージを作ります。イメージを作成することで、それを元にもっと追加したい機能やデザイン、必要なのに欠けてしまっているものがないか、などをチームメンバーと共通の認識で、意見を出し合うことができます!

日時
1/12(水)10:00~17:00
定員
各回20名
注意事項
AdobeXDを使用しますので、当日までにインストールをお願いいたします。
※AdobeXD のインストール方法についてはこちらをご覧ください。
備考
利用者視点でのシステム設計に必要なスキルが身につきます。

エネルギー職体験~新規事業の企画・提案

インソースではさまざまな新規事業にチャレンジする機会があります。
本インターンシップでは、「高校生・大学生向けの有料教育サービス」をテーマに、新規事業の企画・提案に挑戦していただきます。お金を出してでも学びたいサービスをどのようにして生み出すか、ぜひ知恵を絞って考えましょう。

プレゼンテーションには社員も多数同席しますので、さまざまな視点でのフィードバックを受けることができます。

【プログラム内容】
1.社会人教育とは?~業界の理解を深める
2.エネルギー職とは?
3.企画立案の基本的な流れ
4.企画書作成
5.企画発表
6.フィードバック

【参加者からいただいた感想】
新規事業の企画・提案という内容に興味を持ち参加しました。
企画書制作のワークでは今後の人生全体に役立つような内容だったので、自分の知見をより広げることができたと感じております。成果物に対するフィードバックも丁寧に行っていただくことができ、改善点を明確に指摘していただくことで客観的に自分の思考を見つめ直すことが出来ました。今回のインターンシップの経験を活かして、これからの就活も頑張っていこうと思います。(11/27参加)

【参加者からいただいた感想】
社会人教育と企画職に興味があり参加しました。
ワークでは、スモールステップで少しづつ実践して考え方を知ることができました。今後の大学院生活、就職活動、社会へ出てからも活かしたいと思います。(11/27参加)

日時
12/23(木)10:00~17:30、
1/21(金)10:00~17:30
定員
各回20名
備考
インターンシップを通して、新規事業の企画・提案を体験いただきます。
インソースの研修に実際に登壇している講師が登壇いたします!

メールで申し込む

連絡先

[email protected]

  • コピー

    コピーしました

  • メールアプリを起動

必要情報
  • 大学名(学校名)
  • 学部名
  • 氏名
  • フリガナ
  • 電話番号/携帯電話番号
  • メールアドレス
  • 参加希望日程(日付・開始時間)

◆就活セミナーも開催します!

1時間の短時間セミナーです。就活を進める中で、よくあるお悩みへの解決策や知っておくと安心する情報をお伝えします。
自己分析や業界研究、エントリーシートの書き方やマナー、最近よく聞くビジネスキーワードを学べる講座など幅広く実施します!


PAGE TOP