新卒採用2018

MISSION
インターンシップ

今後のキャリアを考える。

インソースのミッションは、社会人教育・研修サービスを通じて「仕事を楽しいと思える人」を増やすこと。
学生の皆さまにも自分が楽しく働き成長し続けることができる会社で活躍していただきたいと願っています。 そこで、皆さまが今後のキャリアを考えるための一助となるべく、インターンシップを実施いたしました。

1.オリエンテーションインターンシップの目的や流れ、注意事項を聞く
2.事務タスク体験研修実施後にお客様に書いていただいているアンケートの集計を行う
昼食
3.営業訪問体験 営業部の社員と一緒にお客様のところへ訪問する
4.HP掲載文作成①1日の中で気づいたこと等、振り返りを行う&質問タイム
②1日間に経験したことを踏まえて文章を作成する

お申込みはコチラ

ご参加いただいた参加者の感想

インターンシップ生 Tさん

「働く」をコーディネートする

研修会社は、学生である私たちには見えにくい業界です。しかし、働くうえで研修は必要不可欠であり、インソースは働きやすさを社会に提案しています。目先の利益だけを追求するのではなく、お客様との関係を大切にする、そしてお客様に求められているものを常に考える姿に感銘を受けました。研修という見えないサービスを提供するにあたって、人とのつながりを大切にしているのだと思います。

より良いサービスのために

1日平均60講座が開講されているため、全てを見るのは困難であると思いますが、インソースの社員の方がその様子を見る機会を増やしても良いのではないかと思いました。アンケートだけでは分からない空気感を知ることができると思ったからです。

「働く」とは、「向上し続けること」

オフィス見学をさせていただきました。お客様に研修サービスを提供するまでには、営業、システム開発、企画など様々な職種の人が関わっており、変わりゆく時代に対応したサービスを生み続ける工夫がなされています。営業訪問にも同行させていただき、インソースのサービスをどうすれば魅力的に伝えられるのか、お客様に必要なサービスは何であるのかを考えることにやりがいを感じました。同時に、メールや電話ではなく直接顔を見合わせることで、責任や信頼を持つことの難しさも実感しました。社会人に求められるコミュニケーション能力とは、1人の社員として、1人の人間として生きていく力であると思います。

お申込みはコチラ