2017年02月10日 ニュースリリース

グローバルテクノとインソースが研修の相互販売を開始

グローバルテクノとインソースが研修の相互販売を開始

グローバルテクノとインソースが研修の相互販売を開始しました。これにより、生産・管理技術に関するコース等、約40種類の研修提供が可能となります。

「働くを楽しくする」サービスを提供する株式会社インソース(本社:東京都千代田区、代表取締役執行役員社長:舟橋孝之、証券コード:6200、以下「当社」)はこの度、株式会社グローバルテクノ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:砂川清榮、以下「グローバルテクノ」)の提供する教育研修(教材含む)における提携に合意したことをお知らせいたします。

海外で行っていた生産を日本国内に移管する国内回帰や、既存施設の増強など、製造業における国内投資は活発化しています。しかし、その一方で製造業においても人口減少を見越し、一人ひとりの労働生産性をあげることが求められています。

当社はこれまで、公開講座において1,066種類以上※1の研修を提供してまいりました。ISO等のセミナーを年間1,500回以上開催しているグローバルテクノと提携することにより、まずは生産・管理技術関連の研修約40種類の提供が可能となり、顧客利便性が拡大します。
※1  2016年9月末時点

<サービス概要>

サービス内容 グローバルテクノの生産・管理技術研修コースラインナップ(例)
・ヒューマンエラーと工場マネジメント
・5Sと見える化
・相手に伝わる書く技術、話す技術
・IoT時代のデジタルエンジニアリング再考
・5S改善で作る『働きがい職場』
など全約40種類を当社にて販売
料金 研修により異なる
開催場所 グローバルテクノISO研修センター
〒161-0033  東京都新宿区下落合1-5-22 アリミノビル4階
利用方法 公開講座各申込ページより申込
サービス開始 2017年2月13日(月)

◇株式会社グローバルテクノについて
ISO審査員養成実績で日本一という実績をもち、国際的にも認められている信頼性の高い教育機関です。品質・環境・情報セキュリティ・労働安全・食品・自動車部品産業などのISO審査員、内部監査員、内部統制、その他関連研修コースの企画・開発・運営を行っています。時代のニーズに合わせてコースの新規開発に対しても熱心に行っています。

■参考 サービスのプラットフォーム化
当社では、他社と提携することにより、人事や総務のご担当者向けに販売する商品を幅広く拡充し、顧客利便性を高めるワンストップ化を推し進めています。

本提携により、研修サービス分野におけるメニューが広がりました。今後とも、更なる商品拡充を目指してまいります。

サービスのプラットフォーム化構想

以上

本記事のPDFファイルは、こちらになります。

お問合せボタン